義史のB型ワールド

2015年2月7日

1年ちょっとぶりに加古川別府にある”俺のらーめん丸髙家”に行くとちょっと珍しい”頭骨とんこつらーめん”があったので食べてみた。とんこつな割には醤油辛かった様な気が・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:25 PM
 
代理人記録
 
2013年の6月の初め頃に加古川別府の壱町田交差点から少し北へ上がった処に誕生したラーメン屋『丸高家』には、その直後の二ヵ月程の間に続けて3回も行ったのだが、看板メニューの”丸髙醤油らーめん”も、もう一つのオススメメニューだった”白鶏(ぱいちー)らーめん”も期待した程には私の口には合わなかった・・・。そんな事もありそれ以来全然食べに行く事は無くなったのだが、このお店の前は結構良く通るので、その度にお店の様子だけは伺っていたのだが、ある日のお店の前を通ると以前に私が良く食べに行っていた時のランチメニューと内容が少し変わっていた。その時にまた食べに行こう!と思ったのだが、また数か月過ぎてしまった。が、12月の中旬頃に近くにあるヤマダ電機に行った際に、ふとその事を思い出したので久々に食べに行ってみる事にした。
 
俺のらーめん丸髙家
こちらが約1年数か月ぶりに食べに行った『俺のらーめん丸髙家』で、お店自体は以前と全然変わって無いのだが、お店の前に掲げてある幕?みたいな物が以前より目立つ様な雰囲気になっている。とは言え、何時お店の前を通ってもそれほど賑わっている様には見えない・・・てか、この日は正午前の訪問だった事もあってか先客は二人のみだったし・・・。
 
俺のらーめん丸髙家らーめんメニュー俺のらーめん丸髙家○得ランチセットメニュー
それはさて置き、こちらが『俺のらーめん丸髙家』のこの時の”らーめんメニュー”と”○得ランチセットのメニュー”で、”らーめんメニュー”を見ると以前食べた”丸髙醤油らーめん”は”丸髙魚介醤油らーめん”、”白鶏らーめん”は”塩白鶏らーめん”と名前は変わっているが、メニューの内容説明を読むと中身は変わって無い様だ・・・。で、以前来た時に食べたランチセットは”唐揚げ”と”揚げ餃子”だったのだが、今は”唐揚げ”と”チキンカツ”のセットになっている。で、例に寄って1日限定20食となっていたので、折角なのでこの日はランチセットの”チキンカツセット”を食べてみる事に決定!!!
 
俺のらーめん丸髙家頭骨とんこつらーめんメニュー
で、ラーメンは何を食べ様かと思案しつつメニューを見ていると、先に紹介した”らーめんメニュー”とは別にこの様な”頭骨=豚の頭”を使用して出汁を取ったと言う、その名も”頭骨とんこつらーめん”と言う物を発見!豚骨とか牛骨は良く耳にするが頭骨ってのは、ちょっと珍しい・・・。でも基本的には豚骨の一部なので似た様な味じゃあ無いの?と思いつつ、これまた数量限定と書いてあったし、ランチセットにもOK!!と書いてあったので、この日はこの”頭骨とんこつらーめん”をチョイス!
 
俺のらーめん丸髙家頭骨とんこつらーめん
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”頭骨とんこつらーめん”とお得なランチセットで頼んだランチセットの”チキンカツ”と、2杯まで無料と言う”ライス”、それに自家製の”キムチ”がセットになって合計金額は税込価格800円也。味は兎も角としてこの内容でこのお値段は他のラーメン屋さんのランチタイムサービスと比べても、そこそこお得な価格の様な気はする
 
俺のらーめん丸髙家頭骨とんこつらーめん
そしてこちらがメインの”頭骨とんこつらーめん”で、メニューの説明に寄ると”マイルドで濃厚ながらも さらりとした口当たりで しつこさがないのが特徴”との事。ご覧の様にスープの表面には背脂っぽい脂分がたっぷりと浮いていて中々ウマそう。で、そのお味であるが、やっぱ大体想像していた通りの豚骨スープに似た感じなのだが、メニューに”小樽醤油”使用と書いてあった様に、醤油味を強調したいからなのか、私にはちょっと醤油辛い・・・。醤油味でも甘目の方が好きな私には、もうちょっと醤油味は控え目の方が良かったかな
 
俺のらーめん丸髙家頭骨とんこつらーめん
そしてこちらが”頭骨とんこつらーめん”にトッピングされていたチャーシューで、特にこのラーメン用に作った物では無く、他のラーメンでも使われているチャーシュー同じ物を使っているのだと思うが、以前食べに来ていた頃のチャーシュー写真と比べるとちょっと変わっている様な印象・・・。ま、味的には極々普通チャーシューでそれなりに美味しかったけど・・・。
 
俺のらーめん丸髙家頭骨とんこつらーめん
ちなみに”頭骨とんこつらーめん”の麺はこんな感じの細麺で、麺自体は以前食べた”丸髙醤油らーめん”とか”白鶏らーめん”と同じ麺だったと思う・・・。ま、大きな特徴がある訳では無く、極々普通の麺と言う印象だったかな。
 
俺のらーめん丸髙家チキンカツセット
そしてこちらが”チキンカツセット”のメインである”チキンカツ”で、ソースは最初から掛けてあって、その脇にはマヨネーズがかかった千切りキャベツが添えられている。で、この”チキンカツ”のお味であるが、鶏肉はちょっと歯応えはあったが当然の如く揚げ立て熱々でご飯との相性も良く、これまた普通に美味しい。ラーメンの定食と言えば”鶏のから揚げ”が定番だけど、偶にはこの手の”チキンカツ”も良いかも知れない・・・。
 
俺のらーめん丸髙家チキンカツセット
それともう一つ、こちらは”チキンカツセット”に付いていた”キムチ”で、ちょっと魚の香のする本場韓国の味がする本格的なキムチだ。本場の味が好きな人とか、魚好きの方なら好む味かも知れないが、魚嫌いの私にはちょっと苦手な味だったかな。ま、魚の身や烏賊の身が入って無いだけマシ?と言う気はしたが・・・。
 
てな事で、久々に加古川別府にある『俺のらーめん丸髙家』に行って、この日は今まで食べた事が無い”頭骨とんこつらーめん”と”チキンカツ”を食べてみたのだが、”チキンカツ”は兎も角として肝心の”頭骨とんこつらーめん”は期待した程の味では無かったかな。そんな事もあって、私がこのお店に今度来るのは・・・味の記憶が薄れて来る1年以上先の事かも知れない・・・

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。