義史のB型ワールド

2015年2月2日

少し前にJR姫路駅構内にある”どんぶりキッチン”で天丼を食べたら印象が良かったので、今度は”から揚げ親子丼”を食べた!揚げ立て熱々の唐揚げで中々美味しい丼だった!

Filed under: — 代理人 @ 9:27 PM
 
代理人記録
 
少し前に開催された”姫路食博2014”に行った際だったかの日に、JR姫路駅の構内にあるお土産売場の一角にある『どんぶりキッチン』に行って”天丼”を食べたら、リーズナブルな値段の割りには中々美味しかった。そんな事もあり、この日またまた姫路を訪れた帰り道に再び食べに寄ってみた。
 
どんぶりキッチン/姫路プリエ店
こちらがまたまた行って来たJR姫路駅の下?にある商業施設『姫路プリエ』の土産物売場の一角にある『どんぶりキッチン/姫路プリエ店』と言うお店で、以前にも書いた様に『実演手打うどん 杵屋』等を展開している”グルメ杵屋”が経営しているお店だ。で、店内には一応テーブル席もあるのだが雰囲気的にはカウンター席がメインで、何と無く牛丼チェーンの様なファーストフード店っぽい感じのお店なのだが、場所的に駅構内の一角と言う事もあってかランチタイムやディナータイムは結構賑わっている
 
どんぶりキッチンメニューどんぶりキッチンから揚げ親子丼メニュー
そしてこちらがこの時の『どんぶりキッチン』のメニューなのだが、少し前に姫路に行った時にお店の前を通ると若干メニューの内容が変わっていたので、一応この時はこんな内容だった・・・と言う参考程度にご覧あれ。で、前回は”天丼”を食べたのだが、この日は私が愛用している”かつやのカツ丼”と味比べをする為に”かつ丼”を食べ様と思ったりしたのだが、別のメニューに”から揚げ親子丼”ってのがあって、何と無く期間限定っぽかったので、今回はそちらを食べてみる事に決定!!!
 
どんぶりキッチンから揚げ親子丼
で、”から揚げ親子丼”の食券を買って店内で渡すと、スタッフのオネエチャン曰くから揚げ”を1から揚げるので少し時間がかかるとの事。そんな事もあり約5~6分程?待たされて漸く運ばれて来たのがこちらの”から揚げ親子丼”で、お値段は550円也。前回訪問時に食べた”天丼”よりも”から揚げ親子丼”の方が値段が高いのは、玉子とじになっているからなのかな?
 
それはさて置き、ご覧の通り”鶏肉”の変わりに”鶏のから揚げ”を使った文字通りの”から揚げ親子丼”で、玉子の半熟度は微妙だったが、関西風のちょっと甘目の出汁の玉子とじで普通に美味しい・・・。内容を考えると最初に食べ様と思った”かつ丼”の豚カツの変わりに”鶏のから揚げ”になっているだけの様にも思うが、偶に食べるのは有りかも知れない・・・。
 
どんぶりキッチンから揚げ親子丼
そしてこちらが”から揚げ親子丼”のメインの具とも言える”から揚げ”で、先にも書いた様に揚げ立て熱々で”から揚げ”単体としても中々ウマい!てか、この”から揚げ”であれば普通の白いご飯と一緒に食べた方が美味しいかも?それはさて置き、以前にもこれと似た様な感じの丼を食べた様な気がしたので、過去の記事を検索してみると”豚カツと唐揚げの両方が入った玉子とじ風”の”どんドコ丼”とか、あるいは”玉子とじでは無く半熟玉子と鶏のから揚げ”を使った”とり唐ミニ親子丼”ってのを食べた事があったみたいだが、今回食べた”から揚げ親子丼”はネーミング通りのオーソドックスな内容ではあったが、意外とこの手の”から揚げ丼”をメニューに置いているお店が少ないのも不思議だ・・・。
 
どんぶりキッチンから揚げ親子丼
ちなみにこの日食べた”から揚げ親子丼”は結構つゆだくだった・・・。”吉牛”程につゆが美味しいと言う訳では無いので、つゆは程々の量で良かったのだけど・・・。
 
てな事で、またまた行った『どんぶりキッチン』で、この日は”から揚げ親子丼”を食べたのだが、ネーミング通りそのものずばりの内容ではあったが、味的には普通に美味しかったかな。と書いてふと思ったのだが、何かこんな感じの”から揚げ丼”なら『かつや』のフェアメニューに登場しても良さそうな気がするが、私が『かつや』で食べた”から揚げ丼”と言えば”スタミナから揚げ丼”か”から揚げ丼 キーマカレーソース”ぐらいしか記憶に無い・・・。何で玉子とじ版が無いのだろう・・・ちょっと不思議だ。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。