義史のB型ワールド

2015年1月14日

加古川尾上にあった”すっぽんラーメン”の店舗跡地に出来た喫茶とワンコインバーのお店に行って日替りのランチを食べてみた!自家製カレーを看板メニューにしたいらしいが・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:36 PM
 
代理人記録
 
3年ぐらい前に加古川尾上に誕生した”すっぽんラーメンのお店”が秋頃に閉店し、10月の中旬頃にその跡地に喫茶とワンコインバーの看板を掲げるお店が誕生した。そのお店の前は結構な割合で通るので、お店がオープンする前からちょっと気にはなっていたのだが、看板が喫茶とワンコインバーと言う事もあってか、中々行ってみようと言う気に成れず、またお店の情報も余り出廻って無かったので、気になりつつもお店に入る事は無かった。が、11月の下旬頃辺りにお店の前に私が好きそうな”牛筋煮込みカレー”の幟が立ち始めたので、再び気になりだした事もあり後日そのカレーを食べに行ってみた
 
赤いりぼん
こちらが今回行って来た喫茶とワンコインバーのお店『赤いりぼん』で、お店がある場所は加古川尾上養田北交差点の直ぐ近く、先にも書いた様に以前は”すっぽんラーメン”のお店『下田家』だった処だ。で、ご覧の通り1Fは今回行った『赤いりぼん』と言う喫茶店っぽいお店になり、2Fにあった設計事務所も近くに移転したとかで、そこもラッピングと雑貨のお店になった様だ・・・。
 
赤いりぼん本日のおまかせランチボード赤いりぼん自家製絶品カレーメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあった”本日のおまかせランチ”の内容が書かれたボードと、店内に置いてあった”自家製絶品カレー”のメニューで、他にも未だ何点かメニューは載っていたのだが、お店の方のお話に寄るとメニューをリニューアルしている最中(未だお店がオープンしてからそんなに日は経って無いのに、もうリニューアル?)なので、このランチか”自家製絶品カレー”のどちらかしか出来ない・・・とか言う様なお話・・・。で、当初は”牛筋煮込みカレー”を食べ様と思っていたのだが、何と無く”おまかせランチ”の”カキフライ”と”チーズクリームシチュー”が気になったので、この日はそちらの”おまかせランチ”を食べる事に決定!!!
 
赤いりぼん店内
ちなみに『赤いりぼん』の店内はこんな感じで、カウンターやテーブルの配置等は以前の”すっぽんラーメンのお店”の時のまんまだったが、椅子や店内の装飾がお店の名前に合わせた赤い色の物に替わっていて、またみんなで宴会風に座ったお店の奥の座敷も、若干改装されていた様な・・・、そこまで詳しくはチェックして無いので、もしかすると座敷も以前のままだったかも・・・。
 
赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー
そんなこんなしていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”本日のおまかせランチ”の”カキフライ”と”チーズクリームシチュー”で、他に小鉢と漬物とご飯が付いてお値段は750円也。パッと見た感じは大体イメージしていた通り?の内容なのだが、”カキフライ”が入ったお皿の上にはアルミ箔で包まれた魚の姿が・・・。そんな物まで入っているとは一切説明が無かったぞ・・・。魚が入っているのであれば”おまかせランチ”を頼まずに”自家製絶品カレー”の方を頼んだのに・・・。
 
赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー
気を取り直して先ずは”カキフライ”から食べてみると、ご覧の様に全部”カキフライ”かと思いきやピーマンの揚げ物みたいな物の姿も見える・・・。”カキフライ”自体も何か少し手を加えているのか、想像していた物とは違う食感があったりと、若干不思議な味わいはあったが、雰囲気的には極々素朴な家庭の手料理みたいで、白いご飯との相性は良く味的にはまあまあだったかな
 
赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー
そしてこちらは”おまかせランチ”のもう一つのメイン料理である”チーズクリームシチュー”で、ジャガイモやニンジン、それにシメジ等の野菜がたっぷりで、これまた家庭的な素朴な味付けながら中々美味しい・・・。器が少し小さ目だったのでボリューム的にはちょっと物足りなさを感じずにはいられなかったが、味的には結構好きな味だったかも・・・。
 
赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー
そしてこちらがこの日食べた”おまかせランチ”に付いていた、私が予想だにして居なかった”いわし”?で、蒲焼とか揚げ物ししてくれてたらまだしも、ご覧の様にアルミ箔で包んで焼いただけかの様な”いわし”?で、味的にもメチャそのまんまの味・・・。食べ物は残せないと言う幼い頃からの教えもあって、目を瞑って一気に食べたのだが、口の中には魚の味が広がって行ったのだった・・・。うーん・・・。
 
赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー
で、その他にも”おまかせランチ”にはこの様な小鉢も付いていて、その内容はと言うとご覧の様な”ふろふき大根”と言うのか、何かそんな感じの物で、こちらも素朴な味わいながら普通に美味しかったかな。出来ればこれに鶏ミンチでも少し入っていれば言う事は無いのだが・・・。
 
赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー赤いりぼんカキフライとチーズクリームシチュー
ちなみに、こちらは最初に”本日のおまかせランチ”が運ばれて来た時に一緒に付いて来たドレッシングと、ランチの中に付いていた漬物・・・。別にどうって事は無いのだが、一応今後の参考の為に・・・。それと・・・、帰り際に知ったのだがランチに+100円で食後のコーヒーが追加出来たらしい・・・。ま、普段は余りコーヒーを好んで飲む事は無いので、私にはどうでもエエ話だが、こちらも参考までに・・・。
 
てな事で、10月の中旬頃だったかに以前あった”すっぽんラーメンのお店”の跡地に出来た喫茶とワンコインバーのお店に行ってみたのだが、その時のお店の方の話に寄るとメニューをリニューアルすると言っていたので、今日現在どんなメニューになっているのかは定かでは無いのだが、この日に最初は食べようと思っていた”自家製絶品カレー”はお店の看板商品にしたいとか言っていたので、次回はその”自家製絶品カレー”を食べに行ってみようと思うのであった!

ケンタッキーフライドチキンで”カーネルクラシックサンド”をやらを食べてみた!”骨なしケンタッキー”を挟んだだけの様なバーガーだったけど、これが中々ウマかった!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:22 PM
 
代理人記録
 
今年の新年会で久々にケンタッキーのフライドチキンを買って行こうと言う話もあったのだが、残念ながらその日は午前11時からの営業開始と言う事で、タッチの差で買う事が出来なかった・・・。その話は置いておくとして、今日も未だ11月の初旬頃のお話・・・。相変わらず偶に利用している『ケンタッキーフライドチキン』なのだが、11月1日からちょっと美味しそうな”カーネルクラシックサンド”と言う商品が販売されたので、試しに食べてみた。
 
ケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンドメニューケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンドメニュー
ちなみにこちらが11月1日から『ケンタッキーフライドチキン』で販売開始された”カーネルクラシックサンド”メニューで、写真の横には5種の野菜とチキンのプレミアムバランス”と書いてあるだけで、一体どんなサンドなのか全然判らない・・・。それは兎も角として、今回もお得なクーポン券を貰った事もあり、ポテトやドリンクが付いたセットで注文!
 
ケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンドセットケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンドセット
こちらが実際に買って食べた”カーネルクラシックサンドセット”で、メインの”カーネルクラシックサンド”は箱に入っていて、その他にドリンクM(今回はオーソドックスにコーヒーを選択!)とフライドポテトSがセットになって、お値段はクーポン利用価格650円也。確かランチタイムにもこれと同じ様なセットが販売されていたはずだが、値段はクーポン券を使った方が安かった?はず・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンドケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンド
それはさて置き、早速パッケージを開けて中から”カーネルクラシックサンド”を取り出してみるとこんな感じで、ご覧の通り割と分厚い”フライドチキン”の他にトマトやレタス等の野菜にチーズを挟んだ内容的にはシンプルながら、中々豪快なサンドだ。あらためて公式サイトの商品説明を読むと”地中海の太陽を浴びて育った赤・黄パプリカやズッキーニを香ばしくグリルして、フレッシュなレタスやトマトとこだわりのチキンを一緒にサンド。まろやかなチーズが味わいをいっそう引き立てます。”との事。何か見たマンマの商品説明な気はするが、要はこの時に同時発売が始まった”骨なしケンタッキー”を使ったサンドっぽい印象・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンド
で、折角なので”カーネルクラシックサンド”のバンズを捲ってみると、メインの具であるチキンはこんな感じで、私が想像していた”骨なしケンタッキー”に比べると、ちょっと肉厚もあるし大きさ的にもやや大きい様な気が・・・。てか、このチキンであれば別にサンドで無くてもそのままビールと一緒に食べてみたい気もする・・・。
 
ケンタッキーフライドチキンカーネルクラシックサンド
と、前置きがちょっと長くなったが、肝心の”カーネルクラシックサンド”の味であるが、イメージ通り通常の”ケンタッキーオリジナルフライドチキン”と同じ味わいの”骨なしケンタッキー”で、チキン自体をそのまま食べてもウマいのだが、更にその下にあるソースの味も加わって中々ウマい!以前食べた”ケンタッキーチキンライス”程の見た目のインパクトは無い物の、偶に”ケンタッキーで食べるチキンサンド”の中では美味しい方のベスト3ぐらいに入るのでは無いだろうか。
 
ケンタッキーフライドチキン骨なしケンタッキーケンタッキーフライドチキン骨なしケンタッキー
ちなみにこちらは”カーネルクラシックサンド”を食べる以前に一足先に買って食べた”骨なしケンタッキー”で、1年ぐらい前に新発売された時から偶に買って食べるのだが、味は普通の”オリジナルフライドチキン”と同じながら、文字通り骨なしなので食べ易いので結構好きだ!本来であれば?今年の新年会の際にも、この”骨なしケンタッキー”も買って持って行こうと思っていたのだが・・・。
 
てな事で、最近のケンタッキーは以前の様な”ケンタッキーチキンライス”とか”チキンフィレダブル”の様な気を衒った商品では無く王道路線を貫いたフェアメニューが続いている様な気がするが、今回食べた”カーネルクラシックサンド”は結構好きな味かも知れない・・・。何時まで販売されているのか定かでは無いが、もう一度ぐらい食べてみたい気がする・・・

WordPress.com Blog.