義史のB型ワールド

2015年1月3日

山陽百貨店のお買物券が余ったので久々に”飛騨の高山らーめん”に行って”わんたん麺”を食べた!”わんたん”はそう悪くは無いと思うがスープはね・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:24 PM
 
代理人記録
 
10月の播州秋祭りシーズンに、ちょっとした事で姫路山陽百貨店の買物券を買った。その商品券がちょっと余って来たのだが、個人的には定期的に開催されている全国各地の物産展の会場で使う以外には、滅多に買物もしないので他に使い道が無い・・・。が、ふと考えるとレストラン街でも使う事が出来る事に気が付いたので、久々にレストラン街の中にある”高山ラーメン”のお店に行ってみる事にした。
 
飛騨の高山らーめん/姫路店
こちらが久々に行って来た姫路山陽百貨店の6Fにある『飛騨の高山らーめん/姫路店』で、個人的には約6年ぶりの訪問なのだが、前回来た時は”高山らーめん”では無く”あんかけ揚げそば”を食べたので、実際に”高山らーめん”を食べるのは管理人さんのお嬢様と御子息が未だ小学生ぐらいだった頃に、みんなで”ゴジラの映画”を観に姫路へやって来た時以来の事かも・・・。当時はそんな感じで管理人さんファミリーとはスキーとかに良く行っていた?頃で、ちょっと懐かしい気がしないでは無い・・・。
 
ちなみにこの『飛騨の高山らーめん』は隣の『とんかつ いなば和幸』を経営しているお店がやっているラーメン屋さんで、店内も繋がったちょっと不思議な構造になっている・・・。それは兎も角としてこの日は休日の午後1時近くの訪問と言う事もあって、店内は常時満席状態。とは言え意外と回転が速いので直ぐに順番はやって来たのだが、その代わりにちょっと薄暗い席に案内されたので若干写真がピンボケ気味になってしまった・・・。お買物券が無ければ無理して入る事も無かったのだが・・・
 
飛騨の高山らーめん期間限定のわんたんめんのメニュー飛騨の高山らーめんわんたん麺とおにぎりセットの見本
それはさて置き、お店の前に置いてあるボードを見ると期間限定でこの様な”わんたんめん”フェアをやっている・・・。個人的に”ワンタン麺”は大好きで、メニューの中に”ワンタン麺”があると何処のお店でも必ず1度は食べているぐらい。で、この『飛騨の高山らーめん』でも昨年の同時期にこの様な”わんたんめん”フェアをやっていたのだが、その時は食べず仕舞いだったので、今回はこのフェアメニューの中から”わんたん麺とおにぎりセット”とやらを食べてみる事に決定!!!
 
飛騨の高山らーめんわんたん麺とおにぎりセット
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”わんたん麺とおにぎりセット”で、ご覧の通り”わんたん麺”と”おにぎり2個”がセットになって、お値段は税込価格929円也。”わんたん麺”単品でも840円するので、”おにぎり2個”が90円と言う計算・・・。そう考えると”おにぎり”代は意外と安い様な気がする・・・
 
飛騨の高山らーめんわんたん麺
そしてこちらがメインの”わんたん麺”で、基本的にはこのお店定番の”高山らーめん”に”わんたん”をトッピングしただけのシンプルな内容だ。で、そのお味はと言うと見た目から想像した通り、メチャあっさりした鶏がら系のスープで何処と無く懐かしい味?と言うのか、一昔前のラーメンの様な印象・・・。お店の商品説明に寄ると”独特の懐かしい醤油味のスープは素朴な味わい、飛騨の高山に伝わる、家庭の味を再現した”ラーメンらしい・・・。以前であれば偶に食べるとウマいのかな?と言う気もするが、JR姫路駅周辺にも沢山のラーメン屋さんが誕生した今となっては、わざわざこのお店を選んで食べに来る事も無いかな・・・と言う気はしたが・・・。
 
飛騨の高山らーめんわんたん麺飛騨の高山らーめんわんたん麺
そしてこちらが”わんたん麺”の命とも言える、お店で手仕込みされた”わんたん”で、ご覧の通り私の大好きな”肉入りわんたん”だが、何と無く今年食べた”中華そば 萬丸”の”ワンタン”に似た感じの大きさで、味も大体想像していた通りで普通に美味しいのだが、それ以上のインパクトは無い・・・。今年の初め頃に神戸で食べた”ターメン白 ~超ワンタン!~”とか、あるいは一時期良く食べに行っていた『新在家ラーメンもんど』の”ワンタン麺”の様な、肉がぎっしりと詰まった馬鹿でかい?”ワンタン”を超える”ワンタン”には中々出会えない物だ・・・。
 
飛騨の高山らーめんわんたん麺
ちなみに”わんたん麺”の麺はこんな感じの、やや縮れた感じの細麺で、所謂ラーメンチェーン店によくあるタイプの麺と言うような印象もあって、こちらも可も無く不可も無くだったかな・・・
 
飛騨の高山らーめんおにぎり飛騨の高山らーめんおにぎり
そしてこちらが”わんたん麺とおにぎりセット”に付いていた”おにぎり”で、一つは”しめじごはん”を握った物と、もう一つは中に”鮭が入ったおにぎり”なのだが、どちらも作り置きされた物なので温かさは全く無い・・・。とは言え、”鮭入りのおにぎり”には意外とたっぷりと鮭の身が詰まっていて温かさを無視すると中々ちゃんとした”おにぎり”だ。”しめじごはん”の”おにぎり””の方はコンビニで似た様な物を買って食べた方が美味しいかも?と言う様な気はしたが・・・。
 
てな事で、以前に買った姫路山陽百貨店の買物券が少し余って来たので久々にレストラン街の中にある『飛騨の高山らーめん』に行ってこの日は””を食べてみたのだが、以前はもうちょっと美味しいかな?と思っていた”スープ”も、個人的に好きな”わんたん”も何と無くそれなりの味だった気がする・・・。やっぱ私が滅多に食べに行か無かったって事は、それなりの訳がある様だ・・・。それはさて置き、そう言えば私は飛騨高山には観光旅行で2度ばかり宿泊、あるいは飛騨方面へのスキーツアーへ行った時にも宿泊した事があるのだが、高山でラーメンを食べた記憶は無い・・・高山牛と朴葉味噌と高山蕎麦?を食べたぐらいしか覚えが無い・・・)。今度、高山へ行く事があれば、ぜひ現地で本物?の”高山ラーメン”を食べてみようと思うのであった!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。