義史のB型ワールド

2014年12月25日

久々に中納言に行って伊勢海老の天ぷら御膳を食べた!この日もちょっと生っぽかったがメチャウマい!!やっぱ海老の天ぷらは伊勢海老に限る!!!

Filed under: グルメ — 代理人 @ 9:42 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に月に一回ぐらい明石大久保方面へ行く事があり、その際にランチを食べに明石近辺にあるお店とか、最近シーサイドホテル舞子ビラ神戸の中にあるレストランに食べに行く事が多い。で、その度に時々私が”伊勢海老の天麩羅”が食べたい!と言う話をしていた事や、あるいは最近は全然”伊勢海老”自体を食べて無い事もあって(今年の初め頃にご主人様一家と旅行に行った時に”伊勢海老もどき”を食べたが、何処にも”伊勢海老”とは書いて無かったし・・・)、久々に神戸にある『中納言』に行って”伊勢海老の天麩羅”を食べる事になった。
 
活伊勢海老料理中納言/神戸ハーバーランド店活伊勢海老料理中納言/神戸ハーバーランド店
こちらが久々に行って来た『活伊勢海老料理 中納言/神戸ハーバーランド店』で、私がこちらの方に戻って来た20年近く前に、某将棋同好会の集まりで食べに行って以来、何かの機会がある度に食べに行って居る個人的にはすっかりお馴染みのお店なのだが、最近は全く行く機会が無くなっていて前回来たのは管理人さんと一緒に神戸方面へ買物に来た際に食べに来た以来なので、実に6年ぶりの訪問だ!で、個人的にこのお店の一番お気に入りの席は、お店の1番奥にある海が見える半個室風になった席なのだが、この日は既に正午を廻っていた事もあってか、お店入って直ぐ左手奥の、上の写真の左側の通路側の個室に案内された。この部屋は全く外が見えないので、折角ハーバーランドへ来た甲斐が無かった?様な・・・、あるいは”伊勢海老”だけ食べれれば景色はどうでも良かった様な・・・、そんな感じ・・・。
 
活伊勢海老料理中納言伊勢海老御膳メニュー活伊勢海老料理中納言伊勢海老・ステーキ御膳メニュー
それはさて置きこの日のお目当てである”伊勢海老の天麩羅”が食べれるメニューとして以前から偶に食べている”伊勢海老御膳”か、そのセットに更に”国産牛ロースステーキ”が付いた”伊勢海老・ステーキ御膳”と言うメニューがあり、税別価格では300円の差額しか無いのでステーキが付いている分”伊勢海老・ステーキ御膳”の方がお得なのだが何か裏があるに違いない?と思い店員さんに確認すると、やはり”伊勢海老御膳”の方は一番重要な”伊勢海老”のサイズが若干小さくなるとのお話・・・。個人的には以前に『中納言』でに来た時に”ステーキ”も食べた事はあるし、そもそもこのお店で”ステーキ”を食べるのも何だし、何と言っても一番重要な”伊勢海老”が大きい方が良い!って事で、素直に”伊勢海老御膳”を食べる事に決定!ちなみに”伊勢海老御膳”は”伊勢海老の天麩羅”または”伊勢海老のフライ”のどちらかが選べたのだが、やっぱ”伊勢海老”を食べるは”天ぷら”の方がマッチしている?と言う事で全員が”伊勢海老の天麩羅”を選択!”伊勢海老のフライ”の方はまた近い内に食べに来てみたいと思うのであった!
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”伊勢海老御膳”で、お値段は通常税込価格2915円なのだが、私は一応?”中納言グルメ会員”なのでこの10%引き!とは言え私が支払った訳では無いのと、サービス料も必要だったのかそうか定かでは無いので、正確な金額は知らない・・・。でもお手軽に”伊勢海老”を食べるには結構お手頃なお値段だし、若かりし頃であれば兎も角として今現在はこのボリュームがあればそれで十分なので、個人的にはコースよりも定食系の方が好きになって来た様な・・・でも以前の様な豪華な”伊勢海老の活造り”も食べてみたい様な・・・悩ましい処だ・・・。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
そしてこちらが”伊勢海老御膳”のメインである”伊勢海老の天麩羅”で、一般的なお店で”天ぷら定食”を食べると海老天が2尾ぐらいと、その他に野菜天等が沢山盛られているのだが、この”伊勢海老御膳”では”伊勢海老の天麩羅”の他にナスビ、レンコン、インゲン等の野菜の天ぷらが申し訳無さそうに添えられているのみで、如何にも”伊勢海老”が主役!と言う様な感じの天麩羅の盛合せだ。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
で、上の写真では野菜の天ぷらが邪魔をして肝心の”伊勢海老の天麩羅”の姿が良く見えなかったので、野菜の天ぷらを退けてあらためて撮った”伊勢海老の天麩羅”で、パッと見た感じでも20cm以上の長さのある、しかも身も太そうな”伊勢海老の天麩羅”だ。最近でも『讃岐おうどん居酒屋 たかさご本家』の”大海老の天ぷら”とか『ラーメンとん太』の”天然大海老丼”等で結構大きな海老の天ぷらは食べて来たが、それらと比べても1.5倍か2倍近くの大きさは有りそう・・・。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
それはさて置き折角なので、”伊勢海老の天麩羅”を別角度から見るとこんな感じで、これを普通サイズの海老天の様にお箸で掴んで天つゆに浸けて食べるだけでも一苦労・・・。和食なんだけど、この時ばかりはフォークとナイフで少しずつカットしながらの食べた方が食べ易かったかも・・・、嫌、この馬鹿でかいサイズのままを、頭から被りついて食べてこそ、この”伊勢海老の天麩羅”の醍醐味なのかも知れない・・・。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
で、その”伊勢海老の天麩羅”の海老の身はこんな感じで、若干火の通り方が控え目なのか少し生っぽさがあったが、身はプリプリとして食べ応えも満点でメチャウマい!個人的には生っぽさの無い、もっとしっかりと揚がっていた方が好きなのだが、この辺りは好みの問題の様な気がするし、その点だけを覗けばやっぱこの”伊勢海老の天麩羅”が天ぷらの中の王様の様な気がする。てか、”伊勢海老の天麩羅”ばかりを食べると、その内に普通サイズの海老天は食べれ無くなってしまいそうな気がする・・・。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
そしてこちらは”伊勢海老御膳”に付いていた”新鮮野菜サラダ”で、ご覧の通りレタスやトマトやニンジンや紫キャベツを使った、の偶に見掛ける様なシンプルな内容なのだが、このお店ご自慢の”味噌とゴマ油から作った和風タイプのサラダドレッシング”がかかっていて、こちらもメチャウマい!30年ぐらい前に初めて『中納言』に来た時は、このドレッシングを使った”伊勢海老のサラダ”が大好きだったのだが、このドレッシングだけあれば”伊勢海老”で無くても小さな海老でも似た様な味で美味しいのでは?と思うのだが果たして如何に・・・。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
で、この日食べた”伊勢海老御膳”には小鉢が2つ付いていて、その一つがこちらの”白身魚の南蛮漬”で、最初パッと見た感じは鶏肉とか、あるいは小海老っぽい感じにも見えたのだが、残念ながら思いっ切り私の苦手な魚の味そのまんまだった・・・。他の方々はそれなりに美味しいと言いつつ食べていたが、私には不要の小鉢だったかな。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
そしてこちらがもう一つの小鉢で、こちらはご覧の通りの”椎茸”や”たけのこ”や”ふき”等の野菜の煮物で、味的にも大体見た目で想像が付く味。こちらは”白身魚の南蛮漬”の様に嫌いでは無かったが、この内容であれば個人的には有っても無くても良かった様な気がする・・・。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
で、その他にもこの日食べた”伊勢海老御膳”にはこの様な”お吸い物”と”香の物”も付いていたのだが、確か以前に”伊勢海老の天麩羅”を食べた時は・・・、と言うのか6年前に管理人さんと食べに来た時の写真を見ると、この赤出汁の中には”伊勢海老の御頭”が入っていたのだが、今回の”お吸い物”と言うのか赤出汁には”伊勢海老の御頭”は入って無かった・・・。お出汁自体は”伊勢海老”の出汁が入っているのか、中々美味しかったのだが見た目的に御頭があるのと無いのとではかなり印象が違うからなあ・・・。そもそも”伊勢海老の天麩羅”で使った”伊勢海老”の御頭は何処かに残っているはずなのだから、飾りででも置いて欲しかったかな。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
それはさて置き”伊勢海老御膳”を食べ終えると御膳が片付けられ、入れ替わりで運ばれて来たのがこちらの食後のデザートのフルーツで、その内容はパイナップルとオレンジの様だ。こちらも見たマンマの味ではあったが、中々美味しいフルーツではあった。
 
活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳活伊勢海老料理中納言/伊勢海老御膳
そして更にその後に運ばれて来たのが、食後のドリンクのホットコーヒーと〆のお茶で、どちらも極々普通の味ではあったが、久々に食べた”伊勢海老の天麩羅”の余韻に浸るには十分なホットコーヒーとお茶だった。
 
てな事で、久々に”伊勢海老の天麩羅”を食べに『中納言』に行って来たのだが、やはり”伊勢海老の天麩羅”は何回食べてもウマい!一度この”伊勢海老の天麩羅”を使った”天麩羅うどん”も食べてみたい気がする・・・。それにしても、そうなるともう一つの選択種にあった”伊勢海老のフライ”も食べてみたくなって来たので、また近い内に食べに行ってみたいと思うのであった!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。