義史のB型ワールド

2014年12月5日

最近流行りの割引クーポン券が付いた冊子に姫路にある城下町大衆カレーで使えるトッピング無料券があったのでカツカレーを食べてみた。本来がこの値段でも良い様な気がしたのだが・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:16 PM
 
代理人記録
 
祭り見物の合間にちょこちょこJR姫路駅周辺をうろついていた時に私の大好きなクーポン券の付いた冊子を貰った。その中に以前食べに行った事がある小溝筋の中にある『城下町 大衆カレー銀次』で好きなトッピングが無料になる券が付いていたので、祭り見物の合間に姫路に行った時に食べに行ってみた。
 
城下町大衆カレー銀次
こちらが久々に行って来た、姫路駅前の小溝筋を入って直ぐの処にある『城下町 大衆カレー銀次』で、このお店は今年の4月頃に出来たばかりで、その前には”パチモンのえきそば屋さん”で、更にその前は飯屋さんみたいなお店があった場所だ。ちなみにこの直ぐ近くにある『とんかつ赤心』はこの時も数人の行列が出来て居たが、こちらのカレー屋さんはご覧の様に空いていたけど・・・。
 
城下町大衆カレー銀次紹介文城下町大衆カレー銀次クーポン券
それはさて置きこちらがクーポン誌に乗っていたこのお店の紹介記事と”お好きなトッピング1品無料券”で、ご覧の通り好きなトッピングが1品だけ無料になるらしい・・・。当然値段が1番高い250円の”とんかつ”を選ぶのがお得だし、以前来た時から1度はこのお店の”カツカレー”を食べてみたかった事もあり”とんかつ”をトッピングして貰う事に決定!!!
 
城下町大衆カレー銀次無料サービスのサラダ
で、食券と無料券を手渡すと、先ず最初に運ばれて来たのがこのお店でカレーを食べると”無料サービスで付いて来るサラダ”で、ご覧の様に千切りキャベツマヨネーズ七味?の様な物がかかっただけのシンプルな内容。マヨネーズがかかって無ければ”金沢カレー”の様に、カレーに混ぜて食べてもエエ様な気がしたのだが、結局はカレー出て来るまでの待ち時間の間に食べてしまった・・・
 
城下町大衆カレー銀次カツカレー
で、サラダを食べ終えて間も無くすると目の前に出て来たのがこちらの”カツカレー”で、通常価格は850円なのだが、今回は”とんかつ”のトッピング台が無料となり”カレーライス”代のみので税込価格600円也。で、カレーの味自体は前回食べた”和牛すじ煮込みカレー”の時と基本的に同じ味なのだが、この時に私の座った席の目の前のカウンター内が水場?洗い場?と言う事もあり、何と無くカレーの香り以外の臭いが漂っている様な感じで、その影響もあってか何か今一つ美味しく感じ無い・・・。そう言えばずーっと以前に大阪梅田の地下街で”牛ステーキ重”を食べた時も似た様な経験をした事がある様な・・・。ま、お店の構造上?仕方が無いのかも知れないが、これからは座る場所にも注意しよう・・・。
 
城下町大衆カレー銀次カツカレー
そしてこちらが”カツカレー”にトッピングされていたとんかつ”で、大きさ的には”かつやで言う処の梅サイズの80g”程度の大きさぐらいで、当然の如く揚げ立て熱々で普通に美味しいのだが、先にも書いた様に辺りに漂う妙な臭いの影響もあってかそちらの方が気になると印象・・・。ま、何れにしても当ブログで度々書いている様に、私の中での”とんかつの味の基準”である”かつやのロースカツ”の方が美味しい様な気はしたが・・・
 
城下町大衆カレー銀次無料サービスの味噌汁
ちなみにこちらはこのお店でカレーを食べると付いて来る無料サービスの味噌汁”で、内容的には牛丼チェーンで出て来る様なほとんど具の無いシンプルな”味噌汁”で可も無く不可も無く・・・。少し前に紹介した”かつやのカレー鍋定食”と何と無く似た様な組合せ?の様な気もするが、やはり”かつやのカレー鍋定食”の方が何倍も上だったかな・・・
 
てな事で、クーポン冊子に付いていたトッピング無料券に釣られてまたまた『城下町 大衆カレー銀次』に行ってこの日は”カツカレー”を食べたのだが、ご紹介した様に座った席が悪かったのか、何かそんな感じでこの日は余り良い印象は無かった。ま、姫路界隈まで行くと他にも食べに行ってみたいお店が沢山あるので、このお店に行くのは当分の間無いかも知れない・・・

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。