義史のB型ワールド

2014年12月4日

祭り見物の合間に姫路山陽百貨店の北海道物産展で”山嵐”と言うお店の”背脂豚骨味噌ラーメン”を食べた!山陽限定スープらしいのだが、まあ割りと普通の味噌ラーメンだったかな?

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:30 PM
 
代理人記録
 
時々書いているが私が大のラーメン好きになったのの、最近流行りの全国ご当地B級グルメの原点とも言える駅弁が好きになったのは、幼い頃に父に連れられて行って居た姫路にある山陽百貨店とかヤマトヤシキで開催されていた北海道物産展と全国駅弁大会(当時は北海道物以外の他府県の物産展は少なかった気がする・・・)に良く行っていたから。そんな事もあり今でも全国各地の物産展、とりわけ北海道物産展は大好きなのだが、丁度この日、姫路方面へ祭り見物に出掛けに行った時にも山陽百貨店で北海道物産展が開催されていたので、またまたそこに出店されている特設ラーメン茶屋に行ってみる事にした。
 
姫路山陽百貨店/秋の北海道大物産展/札幌山嵐ラーメン茶屋
こちらが今回行って来た姫路山陽百貨店の6Fで開催されていた”秋の北海道大物産展”の会場の一角にあった『札幌 山嵐』のラーメン茶屋で、この時は未だ正午過ぎぐらいの時間帯だったのだが流石に百貨店と言う事や、あるいはイベントが始まって直ぐと言う事もあってか、ご覧の様に特設茶屋は既に大賑わい・・・。しかも普段、一般的なラーメン屋さんで見かける様な客層とは全然異なるオバタリアンが大半・・・。みんなラーメン好きなのねえ・・・、みたいな。
 
姫路山陽百貨店/秋の北海道大物産展/札幌山嵐ラーメン茶屋メニュー姫路山陽百貨店/秋の北海道大物産展/札幌山嵐ラーメン茶屋メニュー
そしてこちらが『札幌 山嵐』のラーメン茶屋限定のメニューで、一般的に札幌ラーメンと言えば”味噌”が定番ではあるが、個人的に”味噌ラーメン”は何処で食べても似た様な味?と言うのか味噌の味?と言う気がするので余り好きでは無く、一番下にあった”海スープ”が食べたかったので、そちらの食券を買おうとしたら何と売切れとの事。そう言えば前のご婦人方二人連れの客も食券を買おうとしたら定員さんに何かを告げられ、結局食券を買わずに立ち去ったのだが、それは売り切れだったからなのか・・・。
 
ガッカリしている私を見て店員さんは”ホタテ入りバターコーンのせ”(各日限定30食)なら未だ有りますけど・・・と、のたまう・・・。別に私は数量限定のラーメンが食べたい訳では無くて、”海スープ”のラーメンが食べたい訳で・・・。で、一瞬私も引き返そうかと思ったのだが、祭り見物の都合もあり他のお店を探し歩くのも何だしと思って仕方無しに?”山陽限定スープ”と言う”背脂豚骨味噌”を試しに食べてみる事にした。
 
札幌山嵐背脂豚骨味噌ラーメン
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”背脂豚骨味噌ラーメン”で、お値段は税込価格918円也。ご覧の様に、豚骨スープの中に味噌を加え、更にその中にたっぷりの背脂も加えた様な、文字通り”背脂豚骨味噌”と呼ぶにふさわしいスープで味噌味控え目ながら普通に美味しいが、これまたそれ以上のインパクトも無い様な・・・。てかこのラーメンは”山陽限定スープ”とかで、お店のメニューに無いらしいので、お店的にも自慢の味なのかどうかすら怪しい気がする・・・(多分、札幌のお店が出店したって事で、無理から味噌ラーメンをメニューに加えた?だけの様な気がしているのだが・・・)。
 
ちなみに”豚骨味噌スープ”のラーメンと言えば以前にも物産展に出店していた『旭川ラーメン山頭火』とか『函館らーめん家本舗ずん・どう』のメニューの中にもあったし、あるいは偶に食べに行っている『博多一風堂』の期間限定メニューで”味噌白丸”とか”味噌赤丸”も食べたし、高砂荒井にある『京風ラーメンめんくい亭』にもメニューの中にあるのだが、やっぱ”味噌ラーメン”は味噌の味とその好みで決まってしまうので、余り好きじゃあ無いかな。ま、”もんどの限定裏メニューで食べた熟成味噌ラーメン”の様な野菜たっぷりの元祖札幌味噌ラーメン『味の三平』風の王道の味噌ラーメンなら、また食べてみたい気はするのだが・・・。
 
札幌山嵐背脂豚骨味噌ラーメン
そしてこちらは”背脂豚骨味噌ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、お店の商品説明に寄ると”チャーシューは北海道特選の豚片ロースを使用し、豚片ロースを先ほど10時間かけて作ったスープで2時間煮込んでやわらかくした後、特製ダレに2時間しっかりと漬け込んで出来たチャーシューは口の中に入れたらとろけるほどやわらかい弾力”との事。この商品説明に書いてある程のウマさは感じ無かったし、大きさ的にもちょっと小ぶりな気はしたが、肉厚はそこそこあって普通に美味しいチャーシューだったかな。
 
札幌山嵐背脂豚骨味噌ラーメン
ちなみに”背脂豚骨味噌ラーメン”の麺はこんな感じで、ご覧の様にかなり黄色い色が特徴的な麺だ。これまたお店の商品説明に寄ると”「さがみ屋製麺」から特注で取り寄せているスープとの相性抜群の超極太麺を使用”との事。度々書いている様に、個人的にはもっと極太の麺を食べている事もあり、この程度の太さで”超極太麺”と名乗るとは・・・と思いつつ食べたのだが、麺自体はしっかりとしたコシもあって中々美味しい麺であった。
 
てな事で、またまた北海道物産展に行ってこの日は”背脂豚骨味噌ラーメン”とやらを食べてみたのだが、確かに背脂と豚骨と味噌を言う今までに食べた事の無い様な組合せのスープではあったが、所詮”みそラーメンは味噌ラーメン”と言う味だった気もする・・・。それは兎も角として、やっぱりこの日食べれ無かった”海スープ”のラーメンも気になるので数日後にあらためて食べに行ったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。