義史のB型ワールド

2014年11月28日

約1年ぶりに加古川尾上にある”本家かつめし亭”に行って来た!明日11月29日には三宮の地下街に2号店が出来るらしい!!しかも”極かつめし”とやらが登場するらしい・・・。

Filed under: かつめし — 代理人 @ 11:40 PM
 
代理人記録
 
他にも紹介したい話や山ほどあるのだが、ちょっと早目に書いて置かないと話題性が薄れる?と言う事で急遽ご紹介
 
と言っても、先ほど紹介した”あなご重とかけ蕎麦”の話に続いてまだまだ10月下旬頃のお話・・・。この日もまたまたご主人様がやって来たのだが、内容的にご主人様一人で対処出来ると言う事で私は同行せず、ランチだけをご一緒する事になった。で、迎えに来て貰ったご主人様の車に乗り込むと行先も告げずにある方向へと向かって行く・・・。以前から偶に、ご主人様が一度は食べておかないと・・・と言っていた『本家かつめし亭』に向かう様だ・・・。個人的には『本家かつめし亭』には何時でも行ける?し、以前にも一度ご主人様と食べに行こうとして、途中で気が変って別のお店に行った事があるのだが、私も此処最近は全然食べに行って無かったので久々に行ってみる事にした
 
本家かつめし亭
こちらが個人的にも約1年ぶりの訪問となる『本家かつめし亭』で、このお店が誕生して約2年経つのだが、何時お店の前を通っても流行っているのかそうで無いのか微妙な雰囲気なのだが、以前にメル友には話をした事があるのだが、何とこのお店は三宮に2号店を出す事が決定し、そのオープンの日が明日11月29日(いいにくの日)なのだそうだ。なので、ちょっと今日の間に?紹介しておきたいと思ったのだった・・・。ちなみに以前にもチラッと書いたが、東加古川に出来た”淡路島カレーのお店”を経営しているのもこのお店の社長さんらしい・・・。何か手広く商売をされているみたい・・・。
 
本家かつめし亭のメニュー
それはさて置きこちらが『本家かつめし亭』のこの日時点のメニューで、個人的にも今年(2014年)の4月に消費税がアップされて以来、初めての訪問なのだで価格をチェックしたのだが、パッと見た感じでは全く値上げされていない・・・。元々このお店が消費税を取って無いから・・・と言われるとそれまでの事ではあるが、一部便乗値上げをしたお店もチラホラとある中、全く値上げして無いのは良心的な気がする・・・。でもメニュー内容も2年前とほとんど変わって無いのも、ある意味ちょっと寂しい話かも・・・。それはさて置き、個人的には”A5ランクのかつめし”の方が食べたい気もしたのだが、ご主人様が定番の”A4ランクのかつめし”の方を食べると仰るので、私も同じく”A4ランクのかつめし”を食べる事に決定!!!
 
本家かつめし亭
ちなみにこちらはテーブル席側から見た店内様子で、個人的にはこのお店に来るのは今回で5回目なのだが、何時もカウンター席を利用しているので、この角度から店内を見るのは今回が初めてだ。ちなみにお店入口を入って直ぐの処に、以前は無かったのだが今はオートバイが置いてある。このお店の社長さんの趣味なのかどうかは定かでは無いが、そんな事もあってツーリング途中のライダーさんもこのお店に結構やって来るらしい・・・。それと、この写真にはお客さんの姿が全く写って無いが、入店時やあるいは帰り際にもカウンター席には常時数人のお客さんが、テーブル席もグループ客とかビジネスマン風のお客さんで、そこそこ賑わっていた。客の回転が速いので満席になる事は無かったが、ランチタイムは結構流行っている様で一安心と言った処か・・・。
 
本家かつめし亭播州牛A4ランクかつめし並本家かつめし亭播州牛A4ランクかつめし並
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”播州牛A4ランクかつめし”並で、お値段は780円也。ご覧の通り脇にはボイルしたキャベツが添えられた”王道のスタイルのかつめし”だ。で、上に載っているビーフカツも揚げ立て熱々で、これに少し甘目のデミグラス風のタレがたっぷりとかかっていて、それらをご飯と一緒に食べると中々ウマい!肝心の?ご主人様のご意見はと言うと少し前に食べた”喫茶ロッキーのカツメシ”の方が好きとの事であったが、それに次ぐぐらいの美味しい”かつめし”な気はする・・・。
 
本家かつめし亭播州牛A4ランクかつめし並
ちなみに”播州牛A4ランクかつめし”のビフカツのお肉で、肉の姿を良く見たかったので衣を剥がそうとしたけど、何故かしっかりと肉に張り付いていて剥がれなかった。ま、以前に紹介した”A4ランクの肉とA5ランクの肉を見比べた写真”を見るとその違いは一目瞭然なのだが、揚げ立て熱々と言う事もあってこれはこれで中々美味しかったかな
 
てな事で、ご主人様が一度は食べておかないと・・・と仰るので私も1年ぶりぐらいに食べに行ったのだが個人的な好みはある物の”東のロッキー西の一平”程では無いにしろ安定した味で中々美味しかったかな・・・
 
本家かつめし亭神戸牛を使った極かつめしメニュー
最後に・・・、明日オープン予定の三宮センター街の地下に出来ると言う『本家かつめし亭』の2号店には、この様な”神戸牛を使った究極のかつめし”と言うその名も”極かつめし”(1700円)が登場するそうな・・・。最近はコンサート以外では中々神戸方面へ行く事も無くなってしまったのだが、機会があれば三宮店に行ってこの”極かつめし”を食べてみたいと思う・・・。
広告

4件のコメント

  1. コメント失礼します。いつも楽しく拝見させてもらってます。

    以前ターザン山下が言っていた、バイ貝のつぼ焼きはメニューにありましたでしょうか?
    かつめし屋になんで?っていうのが狙いのようで・・。
    おかずというより酒の肴ですがよかったら次回どうでしょうか・・。

    余計なお世話かもしれませんが、姫路・加古川エリアのランチパスポートがあれば
    クーポン利用の多い代理人様には、エリアが広がってよさそうですが・・。
    (まるはりはグルメよりスーパー銭湯のクーポンくらいかなぁ)

    これからも楽しいレビュー期待しております。

    コメント by アツシ — 2014年11月29日 @ 1:13 PM

    • アツシさん、今晩わ。何時もご覧いただきありがとうございます。

      で、実際に訪問したのは10月22日のランチタイムだったのですが”バイ貝のつぼ焼き”のメニューは
      無かった様な気がします。それなりに店内のあちらこちらを見回したので、何処かに書いてあれば
      きっと気が付いたと思います。

      それと、ランチパスポートって流行っているらしいですね。実は私は少し前に行ったイベント会場で
      本屋で買うと800円ちょっとする”行け!麺はりま”と言う雑誌が300円で売られていたので思わず
      買った所です。この本の中にもクーポンがあるので今度、その中のお店を廻ってみようかと思っています。

      クーポンは切り取り不可となっていたので、A4サイズの本を持ち歩かないと行けないのがちょっと
      苦かな?と言う気がしてますが、また実際に行った時は当ブログでご紹介させていただきます。

      コメント by 代理人 — 2014年11月29日 @ 5:23 PM

  2. 代理人様、こんにちは。ご返信ありがとうございます。

    訂正ですが、バイ貝ではなく、「大貝のつぼ焼き」の間違いでした。失礼しました。
    メニュー自体無いということはあまり人気がなかったのでしょうね・・。
    (かつめしのクチになってるのに貝はねぇ・・)

    「麺はりま」は「まるはり」のムック本ですね。クーポン切り取り不可の件(これもハンコを押すタイプ?)、わかります。
    私は入浴施設の無料分を利用したのですが、店のオバハンの前で、ハンコを押してもらうページを
    パラパラとめくっている時の「間」がすごいイヤだったのを思い出しました・・。
    一回利用で本のモトがとれたのでヨシとしましょう・・。(貧乏くさくてすみません)

    他の方のグルメブログも拝見しているのですが、代理人様のブログは、ファストフード(B級)もあれば、
    小奇麗で豪華な料理もあって楽しく観させていただいております。(もちろんコメント文も)
    これからも美味しそうなレビュー期待しております。

    コメント by アツシ — 2014年11月30日 @ 12:15 PM

    • アツシさん、こんばんは。そうそう「麺はりま」は「まるはり」のムック本です。

      片手で持てるサイズの本なら兎も角、A4サイズの本を持ってお店に入るのはちょっと抵抗ありますよね。
      ま、最近はホットペッパーをA4の紙に印刷して持って行く事があるのですが、それを会計時に出すのも
      ちょっと恥ずかしかったです。最近は慣れて来ましたが・・・。

      これからもよろしくお願いします。

      コメント by 代理人 — 2014年11月30日 @ 5:32 PM


RSS feed for comments on this post.

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。