義史のB型ワールド

2014年11月20日

約5年ぶりに東加古川にあるロッキーへ行ってカツメシを食べた!久々に食べたけど”カツメシ王道の味”で確かにウマい!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 10:42 PM
 
代理人記録
 
10月上旬の某日、午後2時頃から某所で打合せの会議があると言う事で、久々にご主人様がやって来た。で、当然の如く?と言うのか何時もの様に、先ずはランチを食べに向かう事になったのだが、以前から加古川出身のご主人様が”ロッキーのカツメシ”が食べたい!と仰っていたので、以前に一度食べに行ったら満席で諦めて別のお店に行った事があるのだが、この日は午後1時頃だったので、きっとお店も空いているだろう・・・と言う予測の元、久々に食べに行ってみる事になった。
 
喫茶ロッキー
こちらが個人的にも数年ぶりに食べに行った『喫茶ロッキー』で、この界隈では”カツメシのお店”として超有名!あの”秘密のケンミンショー”にも登場したお店で、10数年前には某草野球チームのご婦人方を誘ってお食事会を開いた事もある、個人的にも古くから食べに行ったりしているちょっと懐かしいお店なのだが、最近はあちらこちらに食べに行ってみたいお店が増えた事もあり、この『喫茶ロッキー』に来たのは実に約5年ぶりの訪問だ!ま、その間にも何度かお店に来た物の満席だったので、諦めて帰った事は何度かあったのだけど・・・。で、流石にこの日は午後1時近くと言う事もあり、空き席があったので難なく席に着く事は出来たのだが、時間をずらして食べに来るお客さんも多いのか、我々の後からも何組かお客さんが入って来た。相変わらず超人気の様だ!
 
喫茶ロッキー当店おすすめメニュー喫茶ロッキーグランドメニュー
そしてこちらが『ロッキー』の”当店おすすめメニュー”と”グランドメニュー”で、以前に何度もこのお店に来ていた時から一度は食べてみたいと思っていた”ロッキー定食”か、あるいは5年前に来た時に食べたらこちらもメチャウマかった”牛ヘレカツメシ”を食べ様かと思ったりしたのだが、ご主人様が定番の”ビーフカツメシ(ロース)”を食べると仰るので、同じ物を食べて置かないと味の感想の討論?が出来ないと思い、私も久々に普通の”ビーフカツメシ(ロース)”を食べる事に決定!!!
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ビーフカツメシ(ロース)”で、喫茶店と言う事もあって?他に味噌汁とお漬物が付いてお値段は880円也。偶に他のお店で”かつめし”を食べる時に、汁物が欲しくなる時があるのだが、味噌汁が付いて880円は超人気有名店としては良心的な価格だ!
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
そしてこちらがメインの”ビーフカツメシ(ロース)”で、ご覧の通り王道のスタイルをした”かつめし”で、その脇には定番のボイルしたキャベツの他にキュウリとトマトが添えられている。で、そのお味であるが、お互い一口目を食べた時に思わず”ウマい!”と発した程に美味しい!基本的にウマさのポイントはタレに寄ると思うのだが、ちょっと甘目だが甘過ぎる事の無いしっかりしたコクのあるデミグラス系のソースでこれがメチャウマいのだ!個人的には最近はご無沙汰しているが、高砂市民御用達の伊保にある”一平のかつめし”と比べても双璧を成す?美味しいタレ?の様な気がする。
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
ちなみに”ビーフカツメシ”の”ビーフカツ”はこんな感じで、これまた”かつめし”定番の様な叩いて薄く伸ばした様な感じのお肉ではあるが、しっかりとした肉の味があってお肉も中々ウマい!これまた他のお店で”かつめし”を食べた時に、タレはウマいが肉がイマイチだったり、あるいは豚肉を使っていたりと、がっかりする事も少なくは無いが、流石に”かつめし”を代表するお店なので、タレもお肉もウマかった
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
そしてこちらは”ビーフカツメシ”に付いていた味噌汁で、内容的には如何にも喫茶店の定食に付いている味噌汁・・・と言う様な味であったが、”かつめし”を食べて口の中がまったり?とした合間に啜るとこれまたウマい!この絶妙なバランスが”かつめし”のウマさをより引立てているのかも知れない・・・。
 
てな事で、個人的にも約5年ぶりに『ロッキー』に行って”ビーフカツメシ”を食べて来たのだが、期待通りに中々ウマかった!高砂市民の多くは”一平のかつめし”の方が愛着はあるが、個人的にはどちらもそれぞれのウマさがあって両方とも好きかな。場所的な事もあって個人的に”東のロッキー西の一平”と呼んでいるのだが、正にその通りの味では?と思うのだが・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。