義史のB型ワールド

2014年11月20日

約5年ぶりに東加古川にあるロッキーへ行ってカツメシを食べた!久々に食べたけど”カツメシ王道の味”で確かにウマい!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 10:42 PM
 
代理人記録
 
10月上旬の某日、午後2時頃から某所で打合せの会議があると言う事で、久々にご主人様がやって来た。で、当然の如く?と言うのか何時もの様に、先ずはランチを食べに向かう事になったのだが、以前から加古川出身のご主人様が”ロッキーのカツメシ”が食べたい!と仰っていたので、以前に一度食べに行ったら満席で諦めて別のお店に行った事があるのだが、この日は午後1時頃だったので、きっとお店も空いているだろう・・・と言う予測の元、久々に食べに行ってみる事になった。
 
喫茶ロッキー
こちらが個人的にも数年ぶりに食べに行った『喫茶ロッキー』で、この界隈では”カツメシのお店”として超有名!あの”秘密のケンミンショー”にも登場したお店で、10数年前には某草野球チームのご婦人方を誘ってお食事会を開いた事もある、個人的にも古くから食べに行ったりしているちょっと懐かしいお店なのだが、最近はあちらこちらに食べに行ってみたいお店が増えた事もあり、この『喫茶ロッキー』に来たのは実に約5年ぶりの訪問だ!ま、その間にも何度かお店に来た物の満席だったので、諦めて帰った事は何度かあったのだけど・・・。で、流石にこの日は午後1時近くと言う事もあり、空き席があったので難なく席に着く事は出来たのだが、時間をずらして食べに来るお客さんも多いのか、我々の後からも何組かお客さんが入って来た。相変わらず超人気の様だ!
 
喫茶ロッキー当店おすすめメニュー喫茶ロッキーグランドメニュー
そしてこちらが『ロッキー』の”当店おすすめメニュー”と”グランドメニュー”で、以前に何度もこのお店に来ていた時から一度は食べてみたいと思っていた”ロッキー定食”か、あるいは5年前に来た時に食べたらこちらもメチャウマかった”牛ヘレカツメシ”を食べ様かと思ったりしたのだが、ご主人様が定番の”ビーフカツメシ(ロース)”を食べると仰るので、同じ物を食べて置かないと味の感想の討論?が出来ないと思い、私も久々に普通の”ビーフカツメシ(ロース)”を食べる事に決定!!!
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ビーフカツメシ(ロース)”で、喫茶店と言う事もあって?他に味噌汁とお漬物が付いてお値段は880円也。偶に他のお店で”かつめし”を食べる時に、汁物が欲しくなる時があるのだが、味噌汁が付いて880円は超人気有名店としては良心的な価格だ!
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
そしてこちらがメインの”ビーフカツメシ(ロース)”で、ご覧の通り王道のスタイルをした”かつめし”で、その脇には定番のボイルしたキャベツの他にキュウリとトマトが添えられている。で、そのお味であるが、お互い一口目を食べた時に思わず”ウマい!”と発した程に美味しい!基本的にウマさのポイントはタレに寄ると思うのだが、ちょっと甘目だが甘過ぎる事の無いしっかりしたコクのあるデミグラス系のソースでこれがメチャウマいのだ!個人的には最近はご無沙汰しているが、高砂市民御用達の伊保にある”一平のかつめし”と比べても双璧を成す?美味しいタレ?の様な気がする。
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
ちなみに”ビーフカツメシ”の”ビーフカツ”はこんな感じで、これまた”かつめし”定番の様な叩いて薄く伸ばした様な感じのお肉ではあるが、しっかりとした肉の味があってお肉も中々ウマい!これまた他のお店で”かつめし”を食べた時に、タレはウマいが肉がイマイチだったり、あるいは豚肉を使っていたりと、がっかりする事も少なくは無いが、流石に”かつめし”を代表するお店なので、タレもお肉もウマかった
 
喫茶ロッキービーフカツメシ
そしてこちらは”ビーフカツメシ”に付いていた味噌汁で、内容的には如何にも喫茶店の定食に付いている味噌汁・・・と言う様な味であったが、”かつめし”を食べて口の中がまったり?とした合間に啜るとこれまたウマい!この絶妙なバランスが”かつめし”のウマさをより引立てているのかも知れない・・・。
 
てな事で、個人的にも約5年ぶりに『ロッキー』に行って”ビーフカツメシ”を食べて来たのだが、期待通りに中々ウマかった!高砂市民の多くは”一平のかつめし”の方が愛着はあるが、個人的にはどちらもそれぞれのウマさがあって両方とも好きかな。場所的な事もあって個人的に”東のロッキー西の一平”と呼んでいるのだが、正にその通りの味では?と思うのだが・・・。
広告

毎月10・20日はロッテリアの日!って事で、今日も”絶品タワーチーズバーガー”が500円で売られていたが、その前に10日に食べたサンパチトリオのお話・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:08 PM
 
代理人記録
 
1カ月前の10月20日の日に『ロッテリア』で何故か”絶品タワーチーズバーガー(5段)”が500円で販売されていたので、もしかすると何かのキャンペーンの前触れなのかな?と思っていたらその後、”毎月10・20日はロッテリアの日”と言う告知ポスターがお店の壁に貼っていた。
 
毎月10・20日はロッテリアの日
で、今日はその”毎月10・20日はロッテリアの日”の20日で、今日もまたまた”絶品タワーチーズバーガー(5段)”が500円で販売されているのだが、当ブログでは相変わらず今日の話では無く10日前の”10日のロッテリアの日”のお話・・・。
 
毎月10日はロッテリアの日サンパチトリオメニュー
こちらが10日前の”ロッテリアの日”の限定メニューで、この日はサンパチトリオとして”チーズバーガーセット”、”てりやきバーガーセット”、”リブサンドポークセット”が、それぞれ380円で販売されていた。どのセットもメインのバーガーにポテトSとドリンクSがセットになっているのだが、元のバーガーの値段に寄って値引き率が全然違う!当然通常販売価格が690円の”リブサンドポークセット”を買うのが一番お得だし、個人的にも”リブサンドポーク”は『ロッテリア』の商品の中でも好きな一品なので、この日はこの”リブサンドポークセット”を買ってみた。
 
毎月10日はロッテリアの日サンパチトリオのリブサンドポークセット
こちらが10日前の”ロッテリアの日”に買って来たサンパチトリオの”リブサンドポークセット”で、『ロッテリア』は店内撮影禁止なので今回もテイクアウトして来たのだが、カップ入りのドリンクは持ち帰るのに不便・・・と言う事でドリンクは”KAGEMOの野菜生活100”を選択!普段から伊藤園の野菜ジュースは愛飲しているし、価格的には他のドリンクを選んだ方がお得なのだが、質と内容を考えるとこの”野菜生活100”が一番中身がしっかりしていると言う気もするので、価格の差は気にならない・・・。ちなみに似た様な理由で、マクドへ行った時のセットのドリンクにミルクを選択する事が多いのだが・・・。
 
毎月10日はロッテリアの日サンパチトリオのリブサンドポーク
それはさて置きこちらが包紙の中から取り出した”リブサンドポーク”で、最近はこの3倍の重量があると言う”ガッツリブサンド”とか”ビッグリブサンド”を食べる事が多いが、個人的にも結構好きな商品で、『ロッテリア』の商品説明に寄ると”1984年に販売を開始し、そのボリュームとスパイシーな味でお客様からの高いご支持をいただいたロッテリアの歴史に残る伝説の大ヒット商品”なんだとか・・・。そんなに人気が高いとはちょっと意外だが、確かに見た目以上のボリュームがあって美味しい様な気はする・・・。
 
毎月10日はロッテリアの日サンパチトリオのリブサンドポーク毎月10日はロッテリアの日サンパチトリオのリブサンドポーク
ちなみに”リブサンドポーク”の中身をチラッと見るとこんな感じで、またまた公式サイトの商品説明に寄ると”「リブサンドポーク」の第一印象を決定づけるソフトフランスバンズは、200℃のオーブンで焼き色がつくまでしっかり焼き上げるたカリッとした歯ごたえのあるバンズを使用し、主役のリブパティには、厚さ約10mmのポークパティを採用。しょうゆで味付けし、さらにスモーキーに風味づけをしたジューシーなパティは、食べごたえも充分なボリュームです。味の決め手となるソースには、トマトペーストを入れてまろやかな甘みを出したウスターソースをベースに、粗挽きのブラックペッパーやホワイトペッパー、ガーリック、チリパウダー等を加えて香辛料のパンチを効かせ、さらに隠し味のクローブパウダーで味に深みを加えた、バーベキューソースを採用しました”との事。実際に食べた時は、この商品説明を読みながら食べた訳では無いし、先にも書いた様に結構な割合?で”ガッツリブサンド”とか”ビッグリブサンド”を食べているので、特に大きな感動は無かったけど、中々美味しい”リブサンドポーク”だった。
 
てな事で、今月?先月?から始まった”ロッテリアの日”で、久々に”リブサンドポーク”を食べたのだが期待通り中々美味しかった!とは言え、遂最近”絶品ベーコンチーズバーガーワイド”とやらを食べたらメチャがっかりする様な内容で残念な思いをしたばかりなのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.