義史のB型ワールド

2014年11月10日

毎度お馴染み加古川プラザホテルのレストランでちょっと珍しい”穴子のフリット”を食べた!普段食べてる”和風の穴子料理”とは全く異なる洋風のソース味でメチャウマかった!

Filed under: グルメ — 代理人 @ 8:56 PM
 
代理人記録
 
最近当ブログで度々登場する加古川プラザホテルの1Fにあるレストランであるが、私がそのお店に行っても基本的には”日替りランチ”のメイン料理が肉類の時しか食べない(唯一、魚料理の時に食べたのは”えびす鯛”ってどんな鯛?と言う興味にそそられて食べた”えびす鯛のロースト”しか無い・・・)。が、しかしこの日の”日替りランチ”のメイン料理を見ると”穴子のフリット”との事。
 
私は魚は苦手だが、魚の形をしていない海老や蟹、それに鰻や穴子は大好きだし、そもそも最近でもあちらこちらで”穴子丼”は結構食べている。更にこの”穴子のフリット”は以前にも一度このレストランの”日替りランチ”で登場した事があったのだが、その時は日が合わずに食べる事が出来なかったので、もう一度登場しないかと待ち望んでいた程。そんな事もあってまたまたそのレストランに行ってみる事にした。
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』
こちらがまたまた行って来たカジュアルダイニング『リヴィエール』で、最近はこのお店に来ても何時も混んでいる時が多かったのだが、この日の”日替りランチ”のメイン料理が”穴子のフリット”と言う、ちょっと馴染の無い料理の為に人気が薄いのか、この日は以前の様に比較的空いていた様な・・・。
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』日替りランチのスープとサラダ
それはさて置き、先ず最初に運ばれて来たのが”日替りランチ”に付いている当ブログでもすっかりお馴染みのこちらの”スープとサラダ”で、サラダは何時もと同じ内容でスープはこの日は久々に”オニオンスープ”で、どちらも普通に美味しいのだが最近は何度も食べている事もあり、特に何も感じ無くなって来た気もする・・・
 
リヴィエール日替りランチの穴子のフリット
で、毎度の事ながら”スープとサラダ”を食べ終えて待っていると、間も無くして運ばれて来たのがこの日の”日替りランチ”のメイン料理である”穴子のフリット”と、この日もパンとライスのどちらか良いのか迷いつつも相変わらず何時もの様に選択したライスで、お値段は税込価格1080円也。何と無くであるが”穴子のフリット”を”穴子の天ぷら”だと思って、このままライスの上にトッピングすると”穴子天丼”になるのでは?と言う気がするが、この見た目からは全然イメージ出来ない?様な・・・
 
リヴィエール日替りランチの穴子のフリット
そしてこちらが以前にこのレストランの”日替りランチ”に登場してから一度は食べてみたいと思っていた”穴子のフリット”で、所謂和食で食べる”穴子の天ぷら”とは似ても似つかぬような、如何にも洋食!と言う様なビジュアルをしている。で、”穴子のフリット”の下には”ホウレン草”の様な野菜が敷いてあり、全体的にフレンチ系っぽい感じのソースがかかっていて見た目的にも中々ウマそうだ
 
リヴィエール日替りランチの穴子のフリットリヴィエール日替りランチの穴子のフリット

で、早速この”穴子のフリット”を食べてみると、一切れずつはそれ程大きくは無いがそれが3切れ盛られていて意外とボリュームもある。その”穴子のフリット”を全体にかかっていた”甘酸っぱい中に少し唐辛子の辛さが加わった感じのソース”を絡めて食べると中々ウマい!偶に海老のフリッターを食べると、衣がモチモチとしている時があるが、この”穴子のフリット”の衣はカラッと揚がっていてパリパリとしてこれまたウマい!”穴子の天ぷら”に洋風のソースで食べるのも意外とありかも?と言う気がする・・・。
 
リヴィエール日替りランチの穴子のフリットリヴィエール日替りランチの穴子のフリット
ちなみに”穴子のフリット”の穴子の身で質的には極々普通な気はするが、偶に安っぽい穴子を食べるとちょっと癖がある時があるが、流石にこのお店は洋風レストランと言う事もありそう言った癖も一切無く中々ウマい!何と無くであるが、このソースなら穴子では無く普通の白身魚を使ったフリット?で食べても美味しいかも・・・。
 
リヴィエール日替りランチの穴子のフリット
そしてこちらは”穴子のフリット”の下に敷いてあった”ホウレン草”で、雰囲気的には和食で使う様に熱湯で茹でただけの様な感じだが、これまた全体的にかかっていた特製のソースを絡めて食べるとメチャウマい!この”ホウレン草”をおかずにお茶碗1杯分のご飯が食べれそうな気がする・・・。
 
てな事で、またまた行って来た加古川プラザホテルの1Fにあるレストランで今回は”穴子のフリット”を食べたのだが、ご覧の通り普段食べている”穴子丼”とか”穴子天丼”とは全く異なった洋風の料理だったが、ソースの影響も大きいと思うが中々ウマかった!以前このレストランで食べた”えびす鯛のロースト”はパッとしなかったが、このレストランでは偶に”あんこう”を使ったメニューも登場する様なので、こんどは”あんこう”を使った”日替りランチ”が登場したら食べに行ってみようかな。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.