義史のB型ワールド

2014年11月1日

山電姫路駅の改札を出て直ぐの処にある”らぁ~めん京”がオープン1周年フェアで全てのらぁ~めんが1杯500円で食べれると書いてあったので入ってみた!更にご飯も無料でお得感満載!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:14 PM
 
代理人記録
 
山電に乗って姫路へ行くと必ずと言ってお店の前を通るのが駅の改札口を出て直ぐの処にある『驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店』で、この日も偶々お店の前を通ると何やらオープン1周年フェアの看板を発見!。そう言えば今年の初め頃だったかに『イオンタウン姫路別所店』に行くと”1周年記念プレゼントキャンペーン”とかでラーメン1杯無料券を貰ったのだが、このお店は無料券では無くフェア期間中全てのラーメンがワンコイン500円で食べれると書いてあったのでちょこっと入ってみた。
 
驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店
こちらが久々に行って来た京都熟成細麺『驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店』で、この日は午後1時近くと言うランチタイムもそろそろ終わりかけの時間帯だったのだが、流石にラーメン全品1杯500円でご飯とネギの大盛りも無料と言う事もあってか店内はほぼ満席状態!このお店の中で1番光の当らない薄暗い奥の席しか空いて無かったので、取り敢えずそこに鎮座・・・。そんな事もあって写真はちょっと暗めに写っているがご容赦を・・・。
 
驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店オープン1周年フェア驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店メニュー
そしてこちらが『驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店』のお店の前に置いてあったオープン1周年フェアの看板で、先にも書いた様にこの期間中は1杯税込価格590円~800円のらぁ~めんが全て税込価格ワンコインの500円で、しかもご飯1杯とネギの大盛も無料サービスとの事。好評だったのか後日お店の前を通ると月末?まで期間が延長されていたが・・・。
 
驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店券売機
で、早速券売機で食券を買おうとしたら未だ食べたの無い”特濃こってりにんにくらぁ~めん”ってのがあったので、折角ならこちらを食べ様と思ってボタンを押そうとしたのだが何故か売切れのランプが点灯していてボタンが押せない・・・。何やらイベント期間中なので、500円のボタン?以外は押せないらしい・・・。取り敢えずその500円の食券を買って再び”特濃こってりにんにくらぁ~めん”を注文すると、スタッフのオネエチャン曰く”未だやって無い”との事。しかも何時からスタートするのかも決まって無いらしい・・・(現時点ではもう一カ月以上経っているし流石に始まっているのかな?)。仕方が無いので他のみなさんが頼んでいたのと同じく1番お値段の高いちゃあしゅうめん”を食べる事に決定!!!
 
驛麺らぁ~めん京東京ラーメンショー2014出店決定!!京都祇園らぁ~めん京/お濃「京野菜」鶏つくね塩そば
ちなみに”ちゃあしゅうめん”が出て来るまで暇だったので、店内のあちらこちらを見ていると奥の壁にこの様な張り紙があって、それに寄ると今日現在開催中の”東京ラーメンショー2014”に京都代表で出店するらしい・・・。しかもラーメンショー特別メニューの”お濃「京野菜」鶏つくね塩そば ~ほわほわ鶏つくね~”を販売するらしい・・・。そう言えば以前にも何処かのラーメンイベントに参加した後、その時に発売した特別メニューの”ぎをん鶏しおそば”は後日この『山陽姫路駅店』で販売していたので、もしかすると今回もイベント終了後に発売されるかも知れない・・・。ちょっとだけ楽しみにしておこう・・・。
 
驛麺らぁ~めん京ちゃあしゅうめん
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ちゃあしゅうめん”で通常価格は税込価格800円の処、今回はオープン1周年フェア価格で税込価格500円也。先にも書いた様に一番奥の店内の中で一番薄暗い席だったの若干ピンボケ気味・・・。で、実物を見るまでは姫路駅名物えきそばのお店『麺処 木八/姫路店』の跡地に『熟成細麺 宝屋/姫路店』が誕生した時に食べた”特撰チャーシューメン”の様な感じの物が出て来るのかと思いきや、てか、そもそもメニューのボードに載っている写真ともビジュアルが違うのだけど、やっぱこれってフェア様に若干”ちゃあしゅう”の量が間引かれているのかも・・・。
 
で、そのお味であるが基本的にはお店の看板メニューである”京らぁ~めん”に”ちゃあしゅう”が多めにトッピングされているだけなのだが、個人的に最近このお店の別の支店に行っても”鶏しおらぁ~めん”ばかりを食べているので”京らぁ~めん”の味はすっかり忘れ気味な上、背脂の量とかを聞いてくれなかったのでノーマルで頼んだら何と無く背脂の量も少なくて、ちょっと物足りない様なお味・・・。ま、今回は500円だったしつべこべ言わずに問題無しとしておこう・・・。
 
驛麺らぁ~めん京ちゃあしゅうめんとライス
そんなこんなで、一足先に運ばれて来た”ちゃあしゅうめん”を食べていると、ちょっと遅れて無料サービスのライスが運ばれて来た!先にも書いた様にこれで合計金額がワンコイン500円ぽっきりなのでお得感は高い!ま、同じ姫路市内にある『中華そば 萬丸/姫路西店』の平日のランチタイムではこれと似た様なセットが何時でも500円で食べれる事を考えると、ちょっと微妙だが食べて損は無いでしょ?みたいな・・・。しかもこのご飯が入った時間は遅めだった割に、後から追加で炊いた分なのか熱々で中々ウマい!米の種類は兎も角としても、やっぱ炊き立てのご飯は美味しいよなあ・・・。
 
驛麺らぁ~めん京ちゃあしゅうめん
そしてこちらが”ちゃあしゅうめん”にトッピングされていた”ちゃあしゅう”で、基本的には”京らぁ~めん”にトッピングされている薄切りカットながら割りと大き目の”ちゃあしゅう”で、普通にウマい!ま、厚切りチャーシューのお店と比べると、厚切りチャーシュー1枚分の量しか無い様な気がするのと、そもそも”ちゃあしゅうめん”と名乗るからにはもっと景気良く7~8枚ぐらいはトッピングして欲しかった気はするが・・・。
 
驛麺らぁ~めん京ちゃあしゅうめん
ちなみにこちらは”ちゃあしゅうめん”の麺で、こちらも”京らぁ~めん”と同じこのお店ご自慢の”熟成細麺”で普通に美味しいけど、それ以上のインパクトは全く無かったけど・・・
 
てな事で、お店の前を通るとオープン1周年フェアをやっていて全てのラーメンが500円と言うのに釣られてまたまた『驛麺 らぁ~めん京/山陽姫路駅店』に食べに入ってみたのだが、上で書いた様に”ちゃあしゅうめん”と名乗る割にはちょっと”ちゃあしゅう”の量が少なく感じる内容だった。これがフェア期間の時だからなのか、普段800円払って食べた時も同じなのか定かでは無いが、個人的には通常価格でこの”ちゃあしゅうめん”を食べ様とは思わない様な気がする・・・。でも500円でご飯付きは確かに安かったかな・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。