義史のB型ワールド

2014年10月20日

博多金龍ご当地ラーメンシリーズ第8弾は何と海外特別編で”北京ジャージャー麺”!!!ま、大体イメージ通りで可も無く不可も無くな味だったかな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:42 PM
 
代理人記録
 
昨年の初め頃から始まった”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”であるが、何時までネタ?アイデア?が続くのだろうと思っていたら、今年の春頃に”ご当地ラーメンシリーズ”とは全然関係の無さそうな”黄金のネギ塩ラーメン”とやらが販売されたので、いよいよ”ご当地ラーメンシリーズ”も終わってしまうのかと・・・思いきや、その後”東京八王子ラーメン”が発売されたので未だシリーズが続いていたのかと一安心!そして8月には第8弾が発売開始されたと耳にしたので食べに行ってみた。
 
博多金龍/加古川池田店
こちらがまたまた行って来た格安博多ラーメンのお店『博多金龍/加古川池田店』で、お店がある場所は加古川尾上にあるサザンプラザの一角で、元々はサザンプラザが誕生した時には当時兵庫県初進出?だった『ラーメン来来亭』があったのだが、その後は半年前後で無くなった『和風ちゃんぽん堂本舗』となり、今はこの『博多金龍』になっている。で、価格的にリーズナブルな事や場所的な事もあってか、相変わらず流行っている様で先にあった2店の営業期間の記録を更新中・・・。出来る事なら隣のインドカレーのお店も、またラーメン屋さんに戻って欲しい気もするが・・・。
 
博多金龍北京ジャージャー麺フェアメニュー
それはさて置きこちらが”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ第8弾”のフェアメニューで、今回は何と海外特別編とかで”北京ジャージャー麺”との事。”ジャージャー麺”と言うと、10数年前に先輩方と神戸南京町にある餃子専門店へ行ったら看板メニューの餃子の他にもう一つの看板メニューとして”ジャージャー麺”があったので、試しに食べた記憶があるのだが、個人的にスープ大好きな事もあり、スープの無い”ジャージャー麺”には余り良い印象は無い。とは言え食べれ無い事も無いし、何より”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”をずっと食べ続けているので此処で挫折してはいけない!って事でこの”北京ジャージャー麺”を食べる事に決定!!!
 
博多金龍北京ジャージャー麺
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”北京ジャージャー麺”で、お値段は税込価格530円也。メニューに書いてある商品説明に寄ると”中国北部地方の代表的な麺料理の1つ。ひき肉、タケノコ等の具材が入った「肉味噌 炸醤」を茹でた麺のうえにかけたもので、今や日本でも中華料理の定番となっている”との事。肉味噌の中の具は兎も角として、麺の上には白髪ネギとキュウリ味玉がトッピングされただけのシンプルな内容だ。
 
博多金龍北京ジャージャー麺博多金龍北京ジャージャー麺
で、”北京ジャージャー麺”の麺はこんな感じで、このお店の看板メニューである”とんこつラーメン”で使われている麺とも、あるいは”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”で使われている麺とも違う”北京ジャージャー麺”専用の麺っぽい、何と無く玉子麺風の若干柔らかい気もしたが、特製の”肉味噌 炸醤”を絡ませて食べるとちょっと甘目だが中々ウマい!先にも書いた様に個人的にはスープに使ったラーメンが好きなので、ちょっと物足りない感はあったが偶に食べるにはこれもアリ?な気はする・・・。
 
博多金龍北京ジャージャー麺
ちなみにこちらは”北京ジャージャー麺”にトッピングされていた”味玉”で、そもそも”ジャージャー麺”に”味玉”が必要か?単価アップの為では無いのか?と言う疑念が浮かばなくは無かったが、味的には普通に美味しい味玉”だったかな。
 
てな事で、最近は少し惰性気味ではあるがまたまた”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”で今回は”北京ジャージャー麺”を食べたのだが、全く期待をして無かった(てか、そもそも食べたいとも思わなかった?)事もあり、何か普通に美味しかった様な・・・。とは言え、やっぱりスープが無いのはちょっと寂しかったので、第9弾があるとするならばぜひスープに浸かったご当地ラーメンにして欲しいのだが・・・。

今日はロッテリアで絶品タワーチーズバーガーが販売されていたが、当ブログではずーっと前に食べた?怪物チーズバーガーのお話・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 11:15 PM
 
代理人記録
 
今日は『ロッテリア』で1日限定でまたまた”絶品タワーチーズバーガー”が販売されていたのだが、個人的には以前に何度か食べている事や、他に食べたい物があったので今回はパスしたのだが、それでふと思い出したのが9月の上旬頃に食べた”怪物チーズバーガー”の事・・・。内容的に”絶品タワーチーズバーガー”と比べてパッとしない内容だったので没ネタに?と思っていたのだが、折角なので食べた記録だけ残して置く事にする・・・。
 
ロッテリア絶品タワーチーズバーガー5段
ちなみにこちらは何故か本日1日限定で販売されていた”絶品タワーチーズバーガー(5段)”の告知ポスターで、以前は食べたい段数を選べたこともあったのだが、大半の客が5段(何段でも値段は同じ)を頼むからか、今は5段のみが販売されている?様な感じ・・・。
 
ロッテリアモンスターキャンペーン
そしてこちらは9月の上旬頃に開催されていた”WBC世界ライトフライチャンピオン「モンスター」井上尚弥 初防衛戦 開催記念 モンスターキャンペーン~”のポスターで、何種類かの商品が全てワンコイン500円で食べれると言う内容だったのだが、私が関心を持ったのは当然の如く”怪物チーズバーガー(5段)”・・・。しかし先に紹介した”絶品タワーチーズバーガー(5段)”と比べると同じ値段の割りには高さが無い・・・。何でだろう?と思いつつ内容を確認すべく買ってみる事にした。
 
ロッテリア怪物チーズバーガー5段
こちらが実際に買って食べた”怪物チーズバーガー(5段)”で、ご覧の通り”絶品タワーチーズバーガー(5段)”と比べると半分ぐらいの高さしか無い。どうやらビーフパティが半分ぐらいの厚さ100円バーガーで使われている物と同じ?様な感じで、何かちょっと損した気分(その分、一番上にはピクルスとかが挟まれていた?様な・・・)。”絶品タワーチーズバーガー(5段)”は一度に5段のままでは食べる事が出来なかったのだが、この”怪物チーズバーガー(5段)”はペロリと食べれるぐらいのボリュームしか無い様な感じだった(実際は毎度の如く3段にして食べたのだが・・・)。今度この”怪物チーズバーガー(5段)”が販売されていても買わない事にしよう・・・。

やって参りました、3年ぶりの小田和正コンサート!!!相変わらずパワフルなオジサンだ!

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 8:45 PM
 
代理人記録
 
やって参りました、3年ぶりの小田和正コンサート!!!今回も場所は神戸だし平日に2公演あるので余裕でチケットは確保出来るだろうと思っていたら、例の如く先行販売ではことごとくハズレKISS-FMでの先行販売でも電話が繋がらず、当然の如く一般発売は瞬殺!その後何とか1枚だけチケットが入手出来たので、どうにか観に行く事は出来たのだが相変わらず小田さんのコンサートは大人気だ!
 
明治安田生命 Presents『KAZUMASA ODA TOUR 2014 小田日和』
ちなみにこちらが明治安田生命 Presents『KAZUMASA ODA TOUR 2014 小田日和』のロゴ・・・。私は明治安田生命保険の加入者なので、以前に保険の担当者に保険加入者に優先でチケットが手配出来ないのか?とお願いした事があるのだが、一般の保険のおばさん?に、そんな力は無いらしい・・・。
 
小田和正コンサート2014神戸ワールド記念ホール
それはさて置き、こちらが今回のコンサートの会場である”神戸ワールド記念ホール”で、個人的にはこのホールのある神戸ポートアイランドには今年の春頃にはちょっとした理由で神戸空港でランチを食べ、夏頃には某事務所での打合せの前に神戸学院の学食でランチを食べたりした事があるのだが、ホールにやって来たのは3年前の小田さんのコンサートの時以来の事だ。
 
小田和正コンサート2014ツアートラック小田和正コンサート2014ツアートラック
小田和正コンサート2014ツアートラック小田和正コンサート2014ツアートラック
で、会場到着後、先ずは恒例のツアートラックチェック!!!って、事で私が利用した駐車場の近く・・・と言うのかホールの裏側にある関係者専用の駐車場の中に置いてあったツアートラックを観に行ってみた。知っている人は知っているが、今年発売された新譜アルバムのジャケットの写真をそのまま?あしらったデザインのトラックだ。甥っ子にはトラック見て何が楽しいの?と言われたが、これもまたコンサート観覧ツアーのイベントの一つなもので・・・。
 
小田和正コンサート小田日和CDアルバムポスター
ちなみにこちらは小田和正コンサート会場のあちらこちらに飾っていたり貼ってあった今年発売されたばかりの新譜アルバムCD「小田日和」宣伝ポスターで、当然の如く今回のコンサートではこのアルバムの中の曲が中心になる?と言う予測の元、事前にレンタルCD屋さんでCDを借りて聞いては来たのだが、コンサートの日迄には十分聞く事が出来ず、このアルバムの中の曲には余り馴染の無いままでのコンサート観覧となったのだった・・・。
 
小田和正コンサート2014神戸ワールド記念ホールCD・DVD販売コーナー小田和正コンサート2014神戸ワールド記念ホールグッズ販売コーナー
序でにもう一つ・・・、こちらは神戸ワールド記念ホールの正面に設営されていたCD・DVD販売コーナーとコンサートグッズ販売コーナーの様子で、写真を撮った時は未だ早い時間だった事もあり売場は閑散としていたが、開演直前&直後は物凄い人だかりが出来て居た・・・。貧乏性な私は今回もコンサートグッズは何も買わなかったけれど・・・
 
小田和正コンサート2014神戸ワールド記念ホール会場内
それはさて置き、こちらがこの日の私の席から見たコンサート会場内の様子で、前回来た時は当初はバックステージと言う距離は近いが背中しか見えない・・・と思っていたら運営側の手違いで席が無くなりアリーナ中央前から3列目の席へと案内されたのだが、そんな夢の様な事が2度続く事は無く、この日の席は後ろから数えた方が早い、しかもステージ正面から見ると斜め後方の席だ。ま、ステージの真上には巨大モニタがあるし、小田さんが元気に会場内を走る姿が何処に居ても全体的に見渡せると思えば十分ではあったが・・・。
 
そんなこんなしていると、小田さんのレコーディング風景が巨大モニタに映し出されいよいよコンサートが始まった!
 
明治安田生命 Presents『KAZUMASA ODA TOUR 2014 小田日和』明治安田生命 Presents『KAZUMASA ODA TOUR 2014 小田日和』
小田さん登場・・・。
 

演奏曲目

1.そんなことより 幸せになろう
2.キラキラ
3.やさしい雨
4.Re
5.やさしい風が吹いたら
6.二人
7.この街
8.東京の空
9.たしかなこと
10.明日
11.その日がくるまで
12.愛になる
13.the flag
14.風と君を待つだけ
15.愛を止めないで
16.Yes-No
17.ラブ・ストーリーは突然に
18.mata-ne
19.言葉にできない
20.彼方
21.今日も どこかで
22.やさしい夜
アンコール
23.もっと近くに
24.またたく星に願いを
25.今のこと
26.YES-YES-YES
27.hello hello

この日の演奏曲目は予想通り新譜アルバム”小田日和”からの曲が中心・・・。細かい感想はもう少し後で・・・。

WordPress.com Blog.