義史のB型ワールド

2014年9月22日

以前590円で食べた吉野家の”牛バラ野菜焼定食”が490円になって全店で販売開始されたので食べてみた。漬物は無くなったがこの値段なら納得かな。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 8:17 PM
 
代理人記録
 
辞めるに辞められずに、ずっと続けているJAFから毎月会報誌が送られて来るのだが、その中に割引クーポン券が付いたチラシが入っている。その中に”マクドのコーヒー無料券”があったので、毎月一回ぐらいは”マクドに行って無料のコーヒー”を飲んでいたのだが、ニュースで話題になっている様にマクドの営業成績不振が続いている影響もあってか、遂に”マクドのコーヒー無料券”は無くなってしまった・・・。その代わりと言うか、今度は牛丼チェーンの『吉野家』で使える”50円の割引券”が付いている時が増えたので、またまた『吉野家』へ行って来た。
 
吉野家/加古川駅北口店
こちらが今回行って来た牛丼チェーンの『吉野家/加古川駅北口店』で、その名の如くJR加古川駅の北口を出た目の前にあるお店で、時々書いている様に、古くからある『吉野家』の店舗がカウンター席中心なのに対して、このお店はカウンター席よりもテーブル席の数が多い、所謂女性でも利用しやすいフルサービスの新型店舗でゆったりと食事をしたい時は、わざわざこのお店を選んで食べに来ているのだ
 
吉野家JAF50円割引券
ちなみにこちらが毎月JAFから送られて来る会報誌の中に一緒に入っているチラシに付いている『吉野家』で使える”丼・定食・カレー50円券”で、偶に何かのキャンペーン時にお店でも50円の割引券が貰える時があるのだが、その内容の大半は味噌汁とか漬物とかサラダにだけ使える50円引券なので、こう言った『吉野家』全商品で使える”50円の割引券”は割と貴重だ!何と言っても通常でも300円で食べれる”吉牛”が更に割引で250円で食べれるのだから、その効力は大きい!
 
吉野家牛バラ野菜焼定食フェアメニュー
それはさて置き、お店の入口の処にはこの様な新登場のメニューとして”牛バラ野菜焼定食”が大きく宣伝されている・・・。ん?”牛バラ野菜焼定食”って確か以前にも食べた事があるのだが、その時は店舗限定かつ期間限定、しかもお値段は590円だったのだが、それが490円になって全店で発売されたらしい・・・。
 
そう言えば以前に”牛バラ野菜焼定食”を食べた時だったか、その後に”鍋焼き牛カルビ野菜定食”を食べた時だったかに、食べてる途中に店員さんがアンケート用紙を持って来て、食べた感想を記入してくれと言われた事があった様な・・・。その時にこの内容で590円は高い!490円ぐらいが妥当!と書いた気がするのだが、そんな意見が多かったのか値段を下げて全店で販売を開始したらしい・・・。でも以前に590円で食べた私としてはちょっと複雑な気が・・・(ただその時には”100円の割引券”を配っていたので、2回目からは490円で食べれたのだけど・・・)。それは兎も角として、折角なので再びこの”牛バラ野菜焼定食”を食べる事に決定!!!
 
吉野家牛バラ野菜焼定食
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”牛バラ野菜焼定食”で、通常税込価格490円の処、先にも書いた様にこの日もJAFの会報誌のチラシに付いていた”50円の割引券”利用で440円也。以前に590円で食べた時と比べると150円も安い!これにはきっと裏に何かの理由があるに違い無い・・・、と目を凝らしてよくよくみると、”以前食べた時に付いていた漬物”の小鉢が無い・・・。確かにあの”大根のみじん切りみたいな漬物”はあっても無くてもエエ様な気がしたので、その分100円安い方がお得な気がする・・・。
 
吉野家牛バラ野菜焼定食吉野家牛バラ野菜焼定食
そしてこちらが”牛バラ野菜焼定食”のメインである”牛バラ野菜焼”で、『吉野家』の公式サイトの説明に寄ると”厳しい猛暑を乗り切るスタミナ作りのために、「焼きバラのうまさ」「焼き野菜のうまさ」満載の夏向けコンロ商品”との事。所謂『吉野家』で人気の”牛すき鍋膳”を夏でも食べ易い様にした商品だ。で、パッと見た印象は前回590円で食べた時に比べて肉の量が減ってる様にも思えたのだが、実際に食べてみるとそこそこの量があったので、気のせいだったのかも知れない・・・。
 
吉野家牛バラ野菜焼定食
それはさて置き、早速この”牛バラ野菜焼”を『吉野家』の説明通りに”牛肉と野菜のうまみが良くなじむように、まぜながら”食べてみると、基本的には以前食べた時と同じ様な甘目のタレで普通に美味しい。またまた『吉野家』の商品説明に寄ると”牛バラと玉ねぎ・キャベツ・にんじんなどの野菜をコンロで焼いてそのままご提供する、うまさが絡みあった食欲をそそる一品”との事。確かに白いご飯との相性も良く、普通に定食をしてまとまっていた気はする・・・。でも値段このままでお漬物が付いていたら、尚良かったのだけど・・・。
 
吉野家牛バラ野菜焼定食
ちなみにこちらは”牛バラ野菜焼定食”に付いていた味噌汁で、こちらは相変わらずワカメとネギが入っただけの、ほとんど語るべき点の無い何時もの内容で可も無く不可も無く・・・。ま、単品価格で60円だと思えばこんなもんかも知れないが、何かもうちょっと具が欲しい様な気はする・・・。
 
てな事で、JAFのチラシに付いていた”50円の割引券”を使いにまたまた『吉野家』へ行って、この日は以前590円も出して食べた”牛バラ野菜焼定食”を食べたのだが、味的には普通に美味しかった。ちなみに前回”牛バラ野菜焼定食”を食べた後に食べた”牛カルビ野菜定食”はメニューに登場して無いって事は、アンケートの結果”牛バラ野菜焼定食”の方が評判が良かった?って事なんだろうか・・・。何れにしても両方とも590円の正価で食べた私は単なる実験にされただけって事か・・・。普通、実験参加者?と言うのか被験者には何らかのサービスがあっても良さそうなもんだけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。