義史のB型ワールド

2014年9月7日

山電姫路駅の直ぐ近くにある博多ラーメンのお店に行って、またまた餃子がセットになった定食を食べてみた!どちらも普通に美味しかったけど、それ以上の物でも無いかな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:33 PM
 
代理人記録
 
まだまだ続く7月中頃のある日、夕方近くに姫路へ行った時の話・・・(てか、アップするのを忘れてた・・・)。
 
今であれば7月の下旬頃に駅前に誕生した”姫路のれん街”の中に出来た”餃子とラーメンのお店”とか、あるいはリニューアルしたフェスタビルの2Fに出来たラーメン屋さんとかカレー屋さんに行く処なのだが、残念ながらこの日は未だどちらも誕生する前だったので、以前から一度は食べに行ってみようと思っていた山電姫路駅から直ぐ西へ行った処にある、小さなラーメン屋さんに行ってみる事にした。
 
ラーメンじなん坊
こちらが今回行って来た『ラーメンじなん坊』と言うお店で、場所は山電姫路駅の1Fを出て直ぐ西にあるちょっとした商店街を通り、大劇会館の方へ向かう路地の一角にある小さなお店で、ずーっと以前は飲屋さんがあった気がするのだが何年前か手柄に本店がある『餃子屋七星』が一時期ラーメン専門店を出していたのだが、その後『俺の中華そば』と言うラーメン屋になりそして何時の間にやらこの『ラーメンじなん坊』になっていたのだった。
 
で、『餃子屋七星』がやっていたラーメン屋の時は何と無く入り難そうな雰囲気のお店だったり、あるいは本店で食べれるラーメンと同じじゃ無いの?と思った事もあり食べた事は無いし、『俺の中華そば』だった時は、何度か食べに来てみた事はあったのだが、何故か私と相性が悪くその時は何時もシャッターが閉まっていたのでその店も食べに入った事は無かったのだった。そんな事もあり、このお店も早目に食べに行っておかないと何れ無くなる?気がしていたのだが、結局このお店が出来てから大分経ってからの訪問だ。
 
ラーメンじなん坊のこだわり
ちなみにこちらは店内に置いてあったメニューの中に書いてあった”このお店のこだわり”で、表に書いてあったメニューのボードを見て想像は付いていたのだが、このお店は”九州中洲屋台を極めたとんこつラーメン”が看板商品のお店らしい。
 
ラーメンじなん坊ラーメンのお品書きラーメンじなん坊お得なセットメニュー
そしてこちらは店内に置いてあった”ラーメンのお品書き”と”お得なセットメニュー”で、お店の看板商品である”じなん坊とんこつ”の他に”播州しょうゆラーメン”ってのもあって、そちらもちょっと気になったがこのお店に来たのは今回が初めて・・・、と言う事もあり素直にお店の看板商品である”じなん坊とんこつ”を食べてみる事に・・・。序でに最近ラーメン屋さんに行くと餃子定食を食べる事が多かったので、今回も餃子がセットになったBセットにしてみた。
 
ラーメンじなん坊Bセットのじなん坊とんこつ
で、間も無くして先ず最初にこちらの”じなん坊とんこつラーメン”と、写真には写って無いがセットのライスが運ばれて来た。例に寄って餃子は時間がかかるから後回しらしい・・・。で、このじなん坊とんこつラーメン”であるが、若干とろみがある様なややこってりした豚骨スープで、先ほど紹介したお店のこだわりを読むと”豚骨のみを2日間じっくり炊き、クリーミーさと旨みを閉じ込めた極上とんこつスープ”との事。確かに見た目程のこってりしたしつこさは全く無く、非常に飲みやすいスープで普通に美味しいかったけど、逆に言うとインパクトは薄い気もする・・・。
 
ラーメンじなん坊Bセットのじなん坊とんこつ
そしてこちらは”じなん坊とんこつ”にトッピングされていたチャーシューで、これまた先に紹介したお店のこだわりに寄ると”豚バラ肉を使用し、秘伝のタレにじっくり漬け込んだ柔らかチャーシュー”との事。確かに柔らかくてトロトロして中々美味しいのだけど、これまたそれ以上に印象が残る程の物でも無かったかな。
 
ラーメンじなん坊Bセットのじなん坊とんこつ
ちなみにこちらは”じなん坊とんこつ”の麺で、ご覧の通り”博多ラーメン定番の極細麺で、これまた先に紹介したお店のこだわりに寄ると”低加水率で切り出し、しっかり熟成させた細ストレート麺”なんだとか。個人的には”太麺”好きなのだが、細麺の中では美味しい方なのかな?と言う気がした様な、しなかった様な・・・。
 
ラーメンじなん坊Bセット
そんなこんなで、一足先に運ばれて来た”じなん坊とんこつラーメン”と一緒に運ばれて来ていたライスを食べていると、少し遅れて漸く”焼き餃子”が運ばれて来た。もうちょっと遅ければラーメンは食べ終えてしまうとこ?だったかも・・・。ちなみにこの”Bセット”のお値段は900円也。ま、この日はランチタイムでも無いし、妥当なお値段なのかも知れない・・・
 
ラーメンじなん坊Bセットの餃子
そしてこちらが”Bセット”の”焼き餃子”で、若干焼き具合にムラがあったせいなのか、パリっと感がイマイチだったが味的には普通に美味しい餃子だ。とは言え少し前に食べた”餃子屋七星の餃子”とか”博多一風堂のひとくち餃子”の方が美味しかった事だけは言うまでの事では無いが・・・。
 
てな事で、以前から一度食べに行ってみたいと思っていた山電姫路駅近くにあるラーメン屋さんに行ってみたのだが、普通に美味しかった物の、それ以上の物でも無かったかな。最初に書いた様にこの場所は何度もお店が入れ替わっている場所だし、7月下旬頃には姫路駅前に2店ほど新しいラーメン屋さんも誕生したしで、存続するには中々厳しい様な気がする・・・。個人的にはメニューにあった”播州しょうゆラーメン”も食べてみたい気はするが、姫路にはまだまだ行ってみたいお店があるので、果たしてそれまでこのお店が続いているのかどうか・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.