義史のB型ワールド

2014年9月6日

またまた行った加古川プラザホテルのレストランで”牛ロース肉と野菜の串焼き”を食べた!串が1本だけなのがちょっと寂しいがお肉は中々ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:47 PM
 
代理人記録
 
100円の割引券”に釣られて毎月一回ぐらいは食べに行っている、とんかつ・かつ丼のお店『かつや』であるが、最近はそれと同じぐらいか、あるいはそれ以上に行く様になったのが、加古川プラザホテルの1Fにあるレストラン!この日も加古川へ行った際に”日替りランチ”のメニューを確認すると今まで食べた事が無い”牛ロース肉と野菜の串焼き”だったので、またまた食べに入ってみる事にした。
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』
こちらがまたまた行って来た加古川プラザホテルの1Fにあるカジュアルダイニング『リヴィエール』で、この時は未だ7月の中旬頃の訪問だったのだが、既にサマーバイキングとか言うイベントが始まっていたからか、あるいは金土日の週末限定で開催されている何時ものバイキングなのか、定かでは無いがお店の中央付近にはバイキングの料理が数多く用意されていた。でも私はそんなバイキングには関心は無く、何時もの如く”日替りランチ”を注文!
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』日替りランチのサラダとスープ
で、まず最初に運ばれて来たのが、当ブログですっかりお馴染みとなった”日替りランチ”の”サラダとスープ”で、この日のスープは”コーンポタージュ”だった。味は今更語る事が全く無い何時ものお味だが、まあ普通に美味しかったかな。
 
リヴィエール日替りランチの牛ロース肉と野菜の串焼き
そんなこんなで一足先に運ばれて来た”サラダとスープ”を食べていると、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”牛ロース肉と野菜の串焼き”、それに何時もの如くこの日もチョイスしたライスで、先に運ばれて来た”サラダとスープ”が付いて、お値段は税込価格1080円也。毎回書いている?事だが、後はこれに食後のコーヒーも付いていれば言う事は無いのだが・・・(食後のコーヒーは別途追加料金108円で飲む事は出来る・・・)。
 
リヴィエール日替りランチの牛ロース肉と野菜の串焼き
そしてこちらがこの日の”日替りランチ”のメイン料理である”牛ロース肉と野菜の串焼き”で、パッと見た感じは以前食べた”ミックスバーベキュー”に似ているが、”ミックスバーベキュー”は牛肉は一切れだけで、真ん中にはソーセージ、一番下はチキンだったのでそれと比べると大きさは兎も角として牛ロース肉が3切れ付いているこちらの方がお得感はある様な気はする。とは言え、串は1本だけなので、若干ボリュームは少な目な気もしたが・・・。
 
リヴィエール日替りランチの牛ロース肉と野菜の串焼き
で、そのお味であるが、これまた以前食べた”ミックスバーベキュー”と同じ、オレンジ色した若干大根おろしでも入っているかの様なトロミのある少し甘目のソースを絡めて食べると普通にウマい!お肉もそこそこ柔らかいし、間に挟んである椎茸や玉葱等の野菜も普通に美味しかったかな。後はもうちょっとお肉のサイズが大きければ・・・、と言う気はしたが・・・。
 
てな事で、またまた加古川プラザホテルの1Fにあるレストランに行って、この日は”牛ロース肉と野菜の串焼き”とやらを食べたのだがご覧の通り、基本的には”バーベキュー”っぽい感じの料理で以前食べた”ミックスバーベキュー”に何と無く似ていたが、今回は全て牛肉だったのでお得感は上かも知れない・・・。でもボリューム的には若干物足りなさが残った気もするが・・・。
 
 一休亭のバーベキュー一休亭のバーベキュー
最後に・・・、”バーベキュー”の話題が出る度に思い出してしまうのが、何年も前に管理人さんに連れて行って貰った志方にある一休亭』で食べた”バーベキュー”の事・・・。そう言えば・・・、と思って古い写真のフォルダを探していたら、多分30番さんから借りたデジカメで撮った写真が出て来た・・・。串は2本あるが、その1本に刺さっていた牛肉は超ウマかった・・・。『一休亭』ではその他に何度か”かつめし”もご馳走になったのだが、お肉としてはこの”バーベキュー”の中の肉が一番美味かった!ま、度々『一休亭』でステーキを良く食べていた?管理人さんにはお馴染みの味だったのかも知れないが・・・。でもそんな事も、もう無いのかあ・・・残念・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。