義史のB型ワールド

2014年9月5日

山電高砂駅前にある欧風カレーのお店に行って、今回は野菜カレーを食べた!特に目新しい野菜は入って無かったが、何時も通り中々美味しいカレーだった!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
最近、夏だと言うのに相変わらずラーメンの話が多いのだが、個人的にはカレーも大好きでその合間にあちらこちらのお店に行ってカレーを食べている・・・。が、これはウマい!と思える様なカレーには中々出会えない・・・。何と無く美味しいカレーが食べたくなって来たので、久々に山電高砂駅前にある欧風カレーのお店に行ってみる事にした。
 
欧風カレー小夢(チャイム)
こちらが久々に行って来た山電高砂駅前にある『欧風カレー小夢(チャイム)』で、このお店が誕生してから11月で丸3年を迎えるのだが、相変わらず流行っているのかそうで無いのか微妙な雰囲気。個人的には上でも書いた様に高砂や加古川界隈ではベスト3ぐらいに入れてもおかしく無いぐらい、結構大好きなカレーなのだが、今時なので駐車場が無いとお店に来にくいのかなあ・・・。店前に車は停めれ無くも無いのだが・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)ランチメニュー
そしてこちらが『欧風カレー小夢』のランチメニューで、私が消費税アップ後にこのお店を訪問するのは今回が初めてだが、ご覧の通り値上がりはして無い様だ。で、ランチタイムのオススメは”ポテト、カップスープ、ミニサラダが付いたカレーセット”で、カレーの種類は”ビーフチキン、チーズ、海老、野菜”の5種類の中から選べるのだが、どれも値段は800円均一なので、個人的に”ビーフカレー”が一番お得感がある様な気がするので個人的には”ビーフカレー”がオススメだ。が、夏には何故か他のお店に行っても”野菜カレー系”を食べる事が多いので、この日は久々に”野菜カレー”を食べてみる事にした。
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレーのスープとサラダ
で、まず最初に運ばれて来たのはランチタイムのカレーセットに付いている”ポテトとカップスープとミニサラダ”で、当ブログで時々紹介している様に、季節毎にちょっと珍しいサラダやスープが出て来る場合が多いのだが、この日の内容はパッと見た感じではメチャオーソドックスなサラダとスープに見える。
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレーのスープ
それはさて置き、まずはカップスープから飲んでみると、この日の内容は”冷製のコーンポタージュ”との事。最近は加古川プラザホテルの1Fにあるレストランのランチで温かい”コーンポタージュ”を飲む事が多いが、冷静スープは久々だし味も濃厚で冷たくてメチャウマい!思わず、プラザホテルのランチも偶にはこんな冷たいスープを出して欲しいなと思ってしまった。
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレーのサラダ
そしてこちらはカレーセットに付いていた”ミニサラダ”で、先にも書いた様にこのお店では季節に応じて偶に”白菜のコールスロー”とか”紅大根のサラダ”等が出て来て結構楽しいのだが、この日は久々に割とオーソドックスな内容だ。でもあっさりとした自家製?のドレッシングがかかっていて、サラダも中々ウマい!これまた加古川プラザホテルのサラダにはちょっと飽きて来ていたので、中々美味しいサラダだったかな。ちなみに黄色いのと赤いのは、パッと見た時は何かのフルーツに見えたが、食べてみると普通にパプリカだった・・・。
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレーのポテト
それともう一つ、カレーセットにはこの様な”ボイルしたポテト”も付いているのだが、何時もは1個丸々出て来るのだが、この日は何故か半分にカットされている。偶々なのか、やはり消費税アップで多少コストを抑える為なのか定かでは無いが、何かちょっと寂しい気が・・・。それはさて置き、まずは一口バターを浸けて食べたのだが、折角この日は”野菜カレー”を頼んだのどで、大半はカレーを浸けて食べる事にしたのだった。
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレー
で、先に運ばれて来たミニサラダやカップスープを食べていると間も無くしてこの日のメインである”野菜カレー”が運ばれて来て、カレーセットの全品が揃った。先に紹介したミニサラダやカップスープ、それにポテト付で、ライスも頼めばお替りも出来てお値段は800円也。3年前にこのお店が出来た時はミニサラダかカップスープはどちらか1つだった事もあり、カレーのセットで800円は高いかな?と思ったのだが、今は両方付いて来る様になったし、その内容も季節毎に楽しめる場合もあるしで、今となっては800円と言うお値段はお値打ち価格だと言う気がする。
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレー
それはさて置き、こちらがカレーポットに入った”野菜カレー”で、カレールーの中にたっぷりの野菜が入っているのが判る。基本的には”ビーフカレー”の場合はビーフが、”チキンカレー”の場合はチキンが、そして”野菜カレー”の場合はこの様に野菜が入っているだけ・・・なんだけど・・・。ちなみに辛さは甘口、中辛、辛口の中から選べるのだが、野菜には甘口が合うのかな?と思いつつ無難に中辛を選択!気持ち的には、私の好きな大阪にある”梨花食堂のカレー”とか”得正上等カレー”の様に、最初に甘さが来てその後からジワーっと辛さが来る様な感じが好きなのだが、このお店はストレートにスパイシーさがやって来るタイプだ。とは言えこの王道とも言える欧風カレーの味が私好みでこの日も期待通りメチャ美味しかった
 
欧風カレー小夢(チャイム)野菜カレー
ちなみに”野菜カレー”に入っていた野菜類をライスの上に並べてみるとこんな感じで、一口に”野菜カレー”と言っても、この夏に”まいどおおにき食堂で食べた夏野菜たっぷりカレー”とは見た目も入っている野菜の種類も全く異なる内容だ。てか、このお店の”野菜カレー”には家庭で作るカレーには余り入って無い野菜が多い様な気はするが・・・。ちなみに先にも書いた様に最初に出て来た”ポテト”もこの野菜の中に入れて食べたのだった。”ポテト”はバターを浸けて食べるのも美味しいが、”野菜カレー”に限らずカレーの中に入れて食べる方が個人的には好きかも・・・
 
てな事で、久々に山電高砂駅前にある欧風カレーのお店に行ってこの日は”野菜カレー”を食べたのだが、この日の野菜の中には以前食べた時に入っていた”ペコロス”とか言う変わった野菜は入って無かったが、カレー自体は何時もの味で中々美味しかった。でもやっぱ野菜だけではちょっと物足りない気もしたので、また近い内に個人的にオススメな”ビーフカレー”を食べに行ってみたいと思うのであった!
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。