義史のB型ワールド

2014年9月4日

以前ロッテリアで食べた”ビッグリブサンド”が”ガッツリブサンド”と名前を変えて販売されていたので食べて見た!味は全く同じで100円高いからお得感は薄くなった気が・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 7:59 PM
 
代理人記録
 
私が偶に利用している『ロッテリア』では、9月1日から”WBC世界ライトフライチャンピオン「モンスター」井上尚弥 初防衛戦 開催記念 モンスターキャンペーン”ってのが開催されていてモンスター級の商品がそれぞれ500円で食べれるキャンペーンが始まっているが、毎度の事ながら当ブログでは周回遅れで、7月の中旬頃に食べた”ガッツリブサンド”のお話・・・。
 
ロッテリアガッツリブサンドフェアメニュー
今書いた様に7月の中旬頃に『ロッテリア』の前を通ると以前食べた事がある”ビッグリブサンド”に限り無く良く似た商品で、全長約35cm の超ロングサイズこの超ロングサイズの『ガッツリブサンド』(1,260 円相当)を600 円(税込)で売られていたので買ってみた。
 
ロッテリアガッツリブサンド
ロッテリアガッツリブサンド
こちらが実際に買って来た”ガッツリブサンド”で、缶ビールと大きさを比較して貰うと判る様に確かにかなりデカイ・・・。とは言え誰がどう見ても昨年食べた”ビッグリブサンド”と全く同じ様な気がするのだが・・・。それで居て”ビッグリブサンド”は500円だったのに、”ビッグ”が”ガッツ”になっただけで100円アップとは、消費税アップを考慮してもちょっと高い様な気が・・・。
 
ロッテリアガッツリブサンド
で、折角なのでその”ガッツリブサンド”の中身を見るとこんな感じで、『ロッテリア』の商品説明に寄ると”従来の『リブサンドポーク』の重量約3 倍、長さ約35cm もの超ロングサイズで、第一印象を決定づけるソフトフランスバンズは、200℃のオーブンで焼き色がつくまでしっかり焼き上げ、カリッとした歯ごたえのあるバンズ を使用。主役のリブパティは、しょうゆで味付けし、さらにスモーキーに風味づけをした厚さ約10mmのジューシーなパティで、食べごたえも充分なボリュームです。味の決め手となるソースには、トマトペーストを入れてまろやかな甘みを出したウスターソースをベースに、粗挽きのブラックペッパーやホワイトペッパー、ガーリック、チリパウダー等を加えて香辛料のパンチを効かせ、さらに隠し味のクローブパウダーで味に深みを加えた、バーベキューソースを採用しました”との事。商品説明まで昨年発売された”ビッグリブサンド”と全く同じ様な気がするのだが・・・。
 
ロッテリアガッツリブサンド
ちなみに”ガッツリブサンド”をアップで見るとこんな感じで、この写真だけを見ると通常販売されている”リブサンドポーク”の中身とこれまた全く同じ様な気が・・・。とは言え個人的にも”リブサンドポーク”は『ロッテリア』の商品の中では結構好きな方で、フェアメニュー以外でも偶に買って食べる事があるぐらいで、味的には普通にウマい
 
ロッテリアガッツリブサンド7ロッテリアガッツリブサンド
とは言え、こんなに大きな”ガッツリブサンド”を一度に食べ尽くすとお腹が一杯になるし体にも悪そうな気がしたので、半分にカットして食べたのだった。でも何か無理やり食べた感も無いでは無いし、果たして600円払って食べる価値?意味?はあったのかいな・・・
 
てな事で、この日は昨年食べた”ビッグリブサンド”とそっくりな”ガッツリブサンド”とやらを食べたのだが、やっぱ今の私には金額は兎も角としてボリュームは少な目で味が美味しい物の方がエエなあ・・・。とは言え毎月29日に販売されている1300円もする”和牛ハンバーガー”は食べる気はしないしなあ・・・。とは言え、今発売中の500円の”怪物チーズバーガー(5段)”は買ってしまいそうな気はする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。