義史のB型ワールド

2014年8月30日

久々にポートアイランドに行ったので神戸学院大学の中にあるレストランで”シェフのおすすめランチ”を食べてみた!この日は”ポークステーキ”だったが、食べ応えもあって中々ウマかった!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:47 PM
 
代理人記録
 
此処何年かは2年に一回ぐらいの割合で、神戸ポートアイランドにある某事務所に出向いて行く事があるのだが、この日はそこで打合せが行われる事になったので、久々に行く事になった。で、以前に連日その事務所に行って作業をしていた時は、弁当を手配して貰っていたのだが、偶に午後から行く時とか打合せのみの場合は、そこへ行く前に何処かでランチを食べてから行く事が多かった。とは言え、ポートアイランドにはお手軽に利用出来るお店が少ないので、前回一度は行ってみたかった神戸学院大学ポートアイランドキャンパスの中にあるレストランに行ったら、意外と雰囲気が良かったのでこの日もそこでランチを食べる事にした。
 
神戸学院大学ポートアイランドキャンパス神戸学院大学ポートアイランドキャンパス神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
こちらが久々に行って来た神戸学院大学ポートアイランドキャンパスで、一般客?の駐車場はキャンパスの南側にあるのだが、そこへ行くと工事中で警備員さんから北側の駐車場に行ってくれと指示された・・・。ん?今その北側の駐車場の前を通って来たばかりなのだが・・・。それはさて置き、北側の駐車場に車を停めキャンパス中へと侵入?・・・、目指すレストランはこの中のB号館の1Fにあるのだが、この日は天気も良く(その代わりメチャ暑かったが・・・)中々爽快な気持ちしてくれるスポットだ。
 
神戸学院レストランジョリポー
そしてこちらが約2年ぶりの訪問となる、神戸学院ポートアイランドキャンパス内にある、神戸ポートピアホテルがプロデュースする『レストラン・ジョリポー』で、このお店のコンセプトは”学食を越えたホテルの味”が楽しめるレストランだ。ちなみにこの直ぐ向い側には一般的な学食もある・・・。それはさて置き、この日は正午半過ぎの訪問と言う事もあり店内は未だ大賑わい。このレストランの一番の席は海側の席なのだが当然の如く満席・・・。そんな事もあり、この日は中央の相席客用の大きなテーブル席に案内された・・・。
 
神戸学院レストランジョリポー
ちなみに海側の席に座ると目の前にはこの様な神戸ハーバーランド方面の様子を望む事が出来る・・・。本来であればこの景色を見ながら優雅な食事をしたかったのだが、その代わりに真ん中の席に座った事もあり目の前には大勢の女子学生の姿があったので、それはそれで楽しかった?かな
 
神戸学院レストランジョリポーメニュー神戸学院レストランジョリポーメニュー
それはさて置き、こちらはレストランの入口辺りに置いてあったメニューのボードで、流石に大学の中にあると言う事もあって一番安いメニューは600円で、一番高いメニューを見ても1800円と、直ぐ近くにある神戸ポートピアホテルのレストランと比べると破格とも言えそうな値段でホテルのランチを味わえると言う事もあって、このレストランは一般客にも人気なのだ!
 
神戸学院レストランジョリポーメニュー神戸学院レストランジョリポーメニュー
そしてこちらは店内に置いてあったランチメニューの一部で、先に紹介した一番値段の安い600円の”週替りのジョリポーランチ”と”週替りマナビーランチ”は、どちらも”神戸学院生及び神戸学院教職員限定メニュー”になってしまった様だ。このレストランを利用する一般客の方々がこの安いランチを食べると、肝心の学生さんとか教職員さんの分が無くなってしまう?からなのかな?あるいは、安いランチばかりが売れると儲けが出ないから?なのかも知れない・・・。
 
神戸学院レストランジョリポーメニュー神戸学院レストランジョリポーメニュー
仕方が無いので一般客が食べれるメニューを見ると800円の”シーガルランチ”とか、前回訪問時に食べた1000円の”松花堂”等があったのだが、私の関心を惹いたのはこちらの”週替りシェフおすすめランチ”と”黒毛和牛ハンバーグランチ”の2つでどちらも値段は同じ1200円との事。で、お店入口に置いてあったボードに寄ると”おすすめNo.1”は”黒毛和牛ハンバーグランチ”の方なのだが、ハンバーグは最近あちらこちらのお店で食べているし、多分であるがハンバーグは何時来てもある様な気がしたので今回はこの時でしか食べれ無い?”週替りシェフおすすめランチ”を食べる事に決定!!!
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチのスープとサラダ
で、間も無くしてまず最初に運ばれて来たのが”シェフのおすすめランチ”に付いているこちらのスープとサラダで、雰囲気的には私が良く食べに行っている加古川プザラホテルの1Fにあるレストランで出て来るスープとサラダに良く似ているが、サラダに限って言うならば野菜の種類は似た様な内容なのだが、何と無く加古川プラザホテルのレストランで出て来るサラダの方が豪華に見える。更に上にかかっているドレッシングも加古川プザラホテルの方が私の好みに合っている様な・・・。ちなみにスープの方は、内容的には割りと良くある感じのコーンポタージュだったけど、加古川プラザホテルのスープは飽き気味だった事もあり、こちらは普通に美味しかったかな。
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチ
で、スープとサラダを先に食べ終えて一服していると間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”シェフのおすすめランチ”で、この日のメイン料理のポークステーキ マデラソース ラタトゥユとリングイネ添え”の他に、パンかライスに先に運ばれて来たスープとサラダ、それに食後にドリンクも付いてお値段は税込価格1200円也。私が良く食べに行っている加古川プラザホテルのレストランのランチも食後のドリンクを頼むと合計で1188円になるので、限りなく似た様なお値段だ。
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチ
そしてこちらがこの日のメイン料理である”ポークステーキ マデラソース ラタトゥユとリングイネ添え”で、その名の通りマデラソースがたっぷりと入ったお皿に”ポークステーキ”を盛り付け、その上に野菜煮込みっぽい感じの”ラタトゥユ”とやらををトッピングし、”ポークステーキ”の脇に”リングイネ”と言うパスタを添えた、何と無く全体的にイタリアンテイストな感じのする料理で、中々ウマそうだ!
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチ
で、そのお味であるが、味の要となる”マデラソース”はちょっと濃厚な感じがしたが、私好みの甘さのあるソースでこれをたっぷりと”ポークステーキ”に絡めて食べると結構ウマい!上に乗っている”ラタトゥユ”が無くても十分楽しめる”ポークステーキ”だ。とは言えトッピングの”ラタトゥユ”も、豆や玉葱やカボチャ等の具が沢山入っていて、何と無くトマト風味のする味付けでこちらも中々ウマい!強いて言うならば、”ラタトゥユ”と”マデラソース”は別々に食べた方が良かったかな・・・。
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチ
ちなみに”ポークステーキ”の豚肉はこんな感じで、こちらも中々肉厚があって食べ応えも十分!一般客用と言うよりか食べ盛りの学生さん達が満足出来る事を意識した様なボリュームのあるお肉で、確かに食べ終えた後はお腹は満腹になった。ボリュームと言う点では先ほどから比較している加古川プラザホテルのレストランよりは上だったかも。
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチ
そしてこちらは”ポークステーキ”の脇に添えられていた”リングイネ”と言うパスタで、パスタに疎い私なので最初”リングイネ”って何じゃらほい?と思っていたのだが、脇に添えられていたのがこれだったので、このパスタの事か・・・と理解したのだった。で、普段は自ら好んでパスタを食べに行く事はほとんど無い私なのだが、ご覧の通り私の大好きな”平打ち麺”に似た感じの麺で、実際に食べても”つけ麺の平打ち麺”とか、あるいは”焼きそばの極太麺”風の食感に近い物があり、これに”マデラソース”を絡めて食べるとこれが意外とウマい!何と無くパスタ好きの人の気持ちが判る様な気がした・・・。この”リングイネ”と言うパスタの名前は覚えておく事にしよう・・・。
 
レストランジョリポーシェフのおすすめランチ
で、最初に書いた様にこの日食べた”シェフのおすすめランチ”には食後のドリンクが付いていたので、真夏日&この後の打合せで訪れるであろう眠気防止の為にアイスコーヒーをチョイス!ホテル経営のレストランで出て来るアイスコーヒーにしては見た目が安っぽい気がしたが、味的には普通に美味しいアイスコーヒーであった。
 
てな事で、約2年ぶりに神戸学院ポートアイランドキャンパス内にある神戸ポートピアホテルが経営している(ややこしい・・・)レストランに行って、この日は”シェフのおすすめランチ”を食べたのだが、値段は兎も角として中々美味しい”ポークステーキ”だった。メニュー内容が週替りらしいので、当り外れはありそうな気がするが、その時は”黒毛和牛ハンバーグ”でも頼めば良いし・・・。機会があれば、また来てもエエかな?と思いつつお店を後にしたのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。