義史のB型ワールド

2014年8月13日

加古川プラザホテルの日替りランチのメニューを見ると”えびす鯛のロースト”だったので、”えびす鯛”はどんな味だろうと思って食べてみた。やっぱ私の好みじゃ無いな。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:04 PM
 
代理人記録
 
最近は若干頻度が下がった物の、相変わらず加古川に行った時に偶に食べに行っている加古川プラザホテル1Fにあるレストランであるが、基本的には”日替りランチ”のメイン料理が肉料理系の時にしか食べる事は無い。が、しかしこの日のメイン料理を見ると”えびす鯛のロースト”との事。最初は魚料理と言う事で見向きもしなかったのだが、ふと思うと此処最近、あちらこちらのお店で”真鯛釜めし”とか”鯛飯御膳”とか”鯛のポワレ”とか食べているが、それらは全て”真鯛”を使った物・・・。普段余り食べた記憶の無い”えびす鯛”はどんな味だろう?と思い食べてみる事にした。
 
カジュアルダイニング『リヴィエール』
こちらがまたまたやって来た加古川プラザホテルの1Fにあるカジュアルダイニング『リヴィエール』で、基本的には何時も同じ様な時間帯にこのお店にやって来るのだが、相変わらず日に寄って客の入りの差が大きくて、この日はメイン料理が魚だから?なのか、ちょっとお客さんの数は少なかった様な気がする・・・。
 
リヴィエール日替りランチのスープとサラダ
それはさて置き、まず最初に運ばれて来たのが当ブログではすっかりお馴染みとなった”日替りランチ”の”スープとサラダ”で、この日のスープは”かぼちゃのクリームスープ”との事。とは言えどちらも既に何度も食べたお味で可も無く不可も無くと言う印象。ま、スープは兎も角としてサラダは他のレストランと比べると結構盛り沢山な気はするが・・・。
 
リヴィエールえびす鯛のロースト醤油クリームソース
で、毎度の様にスープとサラダを食べていると、何時もより早く運ばれて来たのがこの日の”日替りランチ”のメイン料理であるこちらの”えびす鯛のロースト 醤油クリームソース”で、他に先に出て来たスープとサラダ、それにライスがセットになってお値段は税込価格1080円也。メニューに”醤油クリームソース”と書いてあったので、一瞬パンの方が良いかも?と思いつつ、鯛をおかずにご飯を食べるのも日本人らしくてエエかな?と思い、結局この日もライスを選んだのだった。
 
リヴィエールえびす鯛のロースト醤油クリームソース
そしてこちらがメイン料理の”えびす鯛のロースト 醤油クリームソース”で、普段食べている?”真鯛”は焼いたり炊いたりすると身が白っぽくなっているが、この”えびす鯛”とやらはご覧の通りのちょっと肌色みたいな感じで、更に鱗を見てもピンク色に近い。そしてその下には流石に洋風レストランと言う事もあり、お洒落にも見える細かい野菜が敷いてある。しかも最初はどんな味かいな?と思っていた”醤油クリームソース”の味も、醤油を意識させない洋風の味でソースは中々ウマい
 
リヴィエールえびす鯛のロースト醤油クリームソースリヴィエールえびす鯛のロースト醤油クリームソース
で、肝心の”えびす鯛のロースト”の味であるが、ご覧の通りもしもこれが””と聞いて無かったら怪しげな魚の一種じゃ無いの?と思う様な白身魚っぽい身の色をしている・・・。先にも書いた様に”醤油クリームソース”がそこそこ旨いので、全体的には何と無く食べれたが、魚が苦手?と言うのか嫌いな私にはやっぱちょっと好きになれないえびす鯛”だったかな。
 
てな事で、最近月に1回か2回ぐらいは食べに行っている加古川プラザホテルの1Fにあるカジュアルレストランで、この日は”えびす鯛のロースト”とやらを食べてみたのだが、魚好きの人なら美味しいのかも知れないが個人的には一度食べたらもうエエかな?と思う様な白身魚だった。ま、私の場合”真鯛でも煮付”は余り好きでは無いぐらいなので、単純には評価出来ない味だったかも知れない・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。