義史のB型ワールド

2014年7月19日

今年も”夏野菜たっぷりカレー”の季節がやって来ましたねえ・・・、って事で久々に”まいどおおきに食堂”へ行って来た!でも今年の”夏野菜”には”じゃがいも”は入って無かった・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 11:56 PM
 
代理人記録
 
以前にも何度か書いた気がするが、7年ちょっと前ぐらいに丸々一カ月間近く和歌山に出張していた時があった。そして毎日の様に、昼飯を食べに直ぐ近くにあった『まいどおおきに食堂』(多分『和歌山中食堂』だったと思う・・・)に行っていたのだが、その頃は『まいどおおきに食堂』のメニューの中に”カレーライス”は無かった・・・。そんな事もありカレーが食べたい時は、これまた近くにあった『CoCo壱』へ行って食べていたのだが、そんな我々同様の客が多かったからか、その数年後に”食堂のカレーライス”が発売になり、またその頃から毎年夏季限定で”夏野菜ゴロゴロの食堂のカレー”なる物が発売され始めたので、何と無く勢いで毎年食べに行っているのだが、今年もその季節がやって来たので、取り敢えず1度は食べておこうと思い、またまた『まいどおおきに食堂』へ行って来た。
 
まいどおおきに食堂/加古川北在家食堂
こちらが久々に行って来た『まいどおおきに食堂/加古川北在家食堂』で、この日はランチタイム後半の午後0時40分頃の訪問だったのだが、相変わらず店内は大盛況で、7~8割方の席は埋まっている。ま、普通のレストランと違ってそこそこ回転は早いので、混んでいてもそれ程気になる程の事は無いのだけど・・・。
 
まいどおおきに食堂夏のご馳走メニュー加古川北在家食堂食堂のカレーライスメニュー
そしてこちらが『まいどおおきに食堂』で6月から始まった”夏のご馳走”メニューで、ご覧の様にその一番上に毎年恒例の”夏野菜たっぷりカレー”(昨年は単に”夏野菜カレー”だったのだけど・・・)が載っている。ちなみに店内に貼ってあったポスターに寄ると今年の”夏野菜たっぷりカレー”のお値段は税別価格は650円だったのだが、このお店で通常販売されている”食堂のカレーライス”と比べると税別価格で270円ぐらいの差額がある・・・。この差額が夏野菜代と言う事になるのかな?
 
加古川北在家食堂夏野菜たっぷりカレー
それはさて置き、このお店はセルフ形式なのだが”夏野菜たっぷりカレー”は注文してから作り始めると言う事で、出来上がってから席まで運んで来てくれたのが、こちらの”夏野菜たっぷりカレー”で、お値段は税込価格702円也。ご覧の様に、茄子やオクラやカボチャやニンジン等の夏野菜がたっぷりと入ったカレーで、ルー自体は通常販売されている”食堂のカレーライス”と同じ様な味で普通に美味しいのだが、少し前に同じ『まいどおおきに食堂』チェーンの『高砂宝殿食堂』で食べた”店オリジナルの昔ながらのカレーライス”の方が、ちょっと和風な味わいがあって美味しい様な気がする・・・。
 
加古川北在家食堂夏野菜たっぷりカレー
ちなみにこの日食べた”夏野菜たっぷりカレー”に入っていた野菜はこんな感じで、何か物足りないなあと思ってよくよく見ると”じゃがいも”が無い。あらためてメニューの写真を見ると確かに”じゃがいも”の姿は無く”かぼちゃ”になっている様だ・・・。個人的には”じゃがいも”も”かぼちゃ”も好きなので、両方入れてくれた方がありがたいのだけど・・・
 
てな事で、今年も『まいどおおきに食堂』の夏の風物詩である”夏野菜たっぷりカレー”を食べに行ってみたのだが、”じゃがいも”が入って無かった分、ちょっとだけ物足りなさがあった様な・・・。それにしても毎年少しずつ見た目や内容が変わっている様なので、今後の参考の為に以前の”夏野菜たっぷりカレー”の記事のリンクを貼って置こう・・・。
 
1.”2013年 夏野菜カレー
2.”2012年 夏野菜たっぷりカレー
3.”2011年 夏野菜たっぷりカレー
4.”2009年 夏野菜がゴロゴロの食堂のカレー
 
ちなみに2010年が抜けているのは、当ブログの記録であればその年は夏季限定のカレーは”牛すじカレー”だったからの様だ。ま、”2009年の夏野菜がゴロゴロの食堂のカレー”も『明石二見食堂』にはあって『加古川北在家食堂』に無かったので、もしかすると直営店とFC店で若干メニューが違っていたのかも知れないが、今となっては定かでは無い・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。