義史のB型ワールド

2014年7月6日

夕方近くに姫路に行ったので、大阪名物の串かつ専門店”でんがな”に行ってみた!オーソドックスな内容ながら、中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 10:10 PM
 
代理人記録
 
ちょっとした事で、最近夕方頃に姫路に行く事が偶にあるのだが、この日もまたまた夕方近くに、しかも電車で姫路までやって来た。となると何処かで1杯やってから帰りたい気分・・・。で、ふと頭に浮かんだのが、少し前に姫路に来た時に見かけたJR姫路駅の一角に最近出来たっぽい大阪名物串かつどて焼のお店の事。姫路で大阪名物の串かつのお店と言えば、数年前に姫路魚町にも超有名元祖串カツのお店『だるま』の姫路店が出来たので私もその頃に何度か食べに行った事があるのだが、そのお店は駅の下なのでメチャ近い事もあり、そのお店に行ってみる事にした。
 
串かつ でんがな/姫路店
こちらが今回行って来た大阪名物串かつどて焼のお店串かつ でんがな/姫路店』と言うお店で、お店自体はそれ程大きくは無いが、このお店もチェーン店の一つらしい。で、店名となっている”でんがな”と言う言葉自体は、この近辺の播州人はほとんど使う事は無いと思うが、丁度私が大阪に住み始めた頃、TVで”明石屋さんま”が頻繁に”でんがな、まんがな”と盛んに絶叫していた影響もあり、私も大阪在住の頃にはすっかり”でんがな”が定着してしまって、今でも良く使う様になってしまった。そんな事もあって、何と無く愛着が沸いて来る様な・・・。
 
串かつ でんがな/姫路店のメニュー
それはさて置き、こちらが『串かつ でんがな/姫路店』のメニューで、ご覧の様に”一品もの”のメニューも少しはあるが、基本的には串かつ専門のお店の様だ。でも”〆の一品”メニューの中には私の大好きな”大阪名物肉吸い”もあったので、そちらは最後に頼むとして、まずは看板にも書いてあった”どて焼き”と、大阪に10年近く住んでいたけど多分食べた記憶の無い”どて玉子”、そしてメインの串かつの中から、1本ずつ頼むのも面倒だった事と、セットの方がお得な気がしたので”肉5本セット”を注文!!!
 
串かつ でんがな/二度づけ禁止のソース串かつ でんがな/生キャベツ
で、”大阪名物の串かつ”と言えば何と言っても”二度づけ禁止のソース”!!!って事で、このお店も”ソースは二度づけ禁止”になっている。じゃあもしも途中で、もうちょっとソースが欲しくなった場合はどうするのか?と言うと、料理注文後に運ばれて来たキャベツで、ソースを掬って串かつに直接かけて食べるのだ。でもキャベツはそのままソースを浸けて食べても美味しいので、串かつが運ばれて来るまでに半分以上無くなってしまってる可能性もあるのだが・・・。
 
串かつ でんがな/どて焼きとどて玉子
それはさて置き、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”どて焼き”と”どて玉子”で、お値段はそれぞれ税込価格134円と115円也。”どて焼き”は大阪在住の頃からすっかりお馴染みの逸品で、味的にもオーソドックスな味噌煮込みではあるがこれがメチャウマい!そして先にも書いた様に、長年の大阪在住生活の中でも一度も食べた記憶の無い”どて玉子”はと言うと、”どて焼き”と同じ味噌ダレで煮込まれた、プチ味噌おでんの玉子っぽい味で、これまたウマい!この2品は次回このお店に来た時も絶対に食べてしまいそうな気がする・・・。
 
串かつ でんがな/肉5本セット
続いて運ばれて来たのが、こちらの”肉5本セット”で、左側から”ウィンナー・チキン・牛・茶美豚バラ・メンチカツ”の5本の串かつがセットになって、お値段は534円也。流石に”ウィンナー”は何処で食べても同じ様な味な気がするが、大阪串かつの定番の””や、ちょっと珍しい”茶美豚バラ”は、しっかりとした肉の味があってメチャウマい!”メンチカツ”は串に刺してあるだけで、基本的には想像通りの内容であったが、割りとジューシーでこちらも中々ウマい!てか”メンチカツ”の串かつってのも今回初めて食べた様な気もするが・・・。
 
串かつ でんがな/肉5本セットウィンナー串かつ でんがな/肉5本セットチキン串かつ でんがな/肉5本セット牛串かつ でんがな/肉5本セット茶美豚バラ串かつ でんがな/肉5本セットメンチカツ
ちなみに”肉5本セット”のそれぞれの串の中身はこんな感じ・・・。深い意味は無いが、一応何かの参考の為に・・・。
 
串かつ でんがな/とうもろこしと桜えびとじゃがいも
で、”肉5本セット”だけでは食べ足りなかったので、追加で注文したのが、こちらの”じゃがいも・桜えび・とうもろこし”の3本の串かつ。まずは”じゃがいも”から食べてみると、想像していた真丸な形では無く、天ぷらにする様な輪切りの”じゃがいも”だったけど普通に美味しい。真ん中の”桜えび”は、若干衣が多くて私が期待していた”桜えび”の食感がイマイチ伝わって来ない。少し前に”うどんの杵屋で食べた桜えびのかき揚げ”の方が美味しかった気がする・・・。そして右端の”とうもろこし”も、ちょっと衣が多めで、これまた少し前に”くら寿司で食べた、とうもろこしのかき揚げ”の方が旨かったかも・・・。
 
串かつ でんがな/とうもろこしと桜えびとじゃがいも串かつ でんがな/とうもろこしと桜えびとじゃがいも串かつ でんがな/とうもろこしと桜えびとじゃがいも
ちなみに”じゃがいも・桜えび・とうもろこし”の中身はこんな感じ。これまた深い意味も無いが、何かの参考になるかも知れないので・・・。
 
串かつ でんがな/牛肉吸い
そして最後に頼んだのが、こちらも大阪名物の一つで当ブログでも偶に紹介している”牛肉吸い”で、お値段は税込価格458円也。個人的にも”肉吸い”は大好きなので、メニューの中にあるのを発見すると良く頼む事があるのだが、串かつのお店で”肉吸い”を食べた記憶は全然無い様な・・・。で、”肉吸い”には玉子が入っているのが普通だと思っていたのだが、このお店の”牛肉吸い”には玉子は入って無く、メニューを見ると”温泉玉子”が追加オプションとしてあったのだが、今回は素のままで食べてみようと思ったので頼まなかった。
 
串かつ でんがな/牛肉吸い
それはさて置き、この”牛肉吸い”のお味であるが、たっぷりのお出汁の中に牛バラの様なお肉が沢山入っていて、肉質的にも柔らかくて中々ウマい!それ以上にこのお出汁が私好みの関西風甘口出汁で、牛肉を煮込んだ旨みも出ているのかメチャウマい!基本的に”肉吸い”は何処で食べても美味しいのだが、その中でもトップクラスに入る美味しさでは無いかな。次回訪問時は”温泉玉子”をトッピングした”肉吸いうどん”を食べてみたいと思うのであった!
 
てな事で、夕方近くに電車で姫路に行ったので、その序でにJR姫路駅の一角にある『串かつ でんがな/姫路店』に行って定番の料理を何品か食べてみたのだが、基本的にはどの料理も中々美味しかった場所的にも値段的にも結構お手軽な感じなので、また機会があれば食べに行ってみたいと思うのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。