義史のB型ワールド

2014年5月18日

以前”1周年記念プレゼントキャンペーン”に行った際に貰った”らぁ~めん無料券”の有効期限が迫って来たので”らぁ~めん京”に行って”京都出町の玉子かけごはん”を食べた!ご飯が温かかったらなあ・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:40 PM
 
代理人記録
 
2月の中旬頃にイオンタウン姫路別所の一角にある『京都熟成細麺らぁ~めん京』に行ったら、お店誕生一周年記念キャンペーンをやっていたので、食べに入ったら”らぁ~めん無料券”を貰った。で、その有効期限は3月末まであったのだが、ボーっとしていたらその有効期限が迫って来たので、こりゃ勿体無い!と思い慌てて食べに行って来た。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京/イオンタウン姫路別所店
こちらがまたまた行って来た『京都熟成細麺らぁ~めん京/イオンタウン姫路別所店』で、特別お気に入りのラーメン屋さんと言う訳でも無いのだが、今年だけでも既に3回目の訪問だ。で、この『イオンタウン姫路別所店』が誕生してから既に1年経った訳だが、元々はこの場所には『ラーメンまこと屋』があったのだが、その後あれこれと変遷・・・。その詳細は既に何度も書いて来たので興味のある方は”こちらの記事”をご覧あれ・・・。
 
おかげさまで一周年感謝のらぁ~めん無料券
ちなみにこちらが以前行った時に貰った”おかげさまで一周年感謝のらぁ~めん無料券”で、説明書きを読むとこの券で無料で食べれるのは”京らぁ~めん”、”小らぁ~めん”、”鶏しおらぁ~めん”、”中華そば”の4種類との事。私の一番のお気に入りは”鶏しおらぁ~めん”なのだが、一カ月程前に食べに来た時にも食べたばかりだし、どうしようかな?と思案したのだが、やっぱ値段が一番高いラーメンを食べるのがお得だし、個人的にも一番好きな事もあり、この日も”鶏しおらぁ~めん”を食べる事にした。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京/イオンタウン姫路別所店セットメニュー
で、毎度の事ながらラーメン単品で良いと思いつつも、この『京都熟成細麺らぁ~めん京』の前身である『熟成細麺 宝屋』が、JR姫路駅構内の一角に誕生した時から、ちょっと気になっていた京都出町の玉子かけごはん”も合せて食べてみる事にした。この”京都出町の玉子かけごはん”は『熟成細麺 宝屋』の時は380円もしたので食べた事が無かったのだが、『京都熟成細麺らぁ~めん京』では300円に値下げされ、更にご覧の通りセットメニューだと180円で食べれるので、以前に一度頼んだらこのセットメニューは午後3時から・・・、と言われたので、今回は態々夕方の時間帯に食べに来たのだった。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京京都出町の玉子かけごはんセットメニュー
ちなみにこちらが”京都出町の玉子かけごはん”の通常のメニューで、それに寄ると”新鮮な玉子と塩昆布を合わせて食べる京都スタイルの玉子かけごはん”との事。私は3年間程、京都に住んでいた事があるが、こんな”京都スタイルの玉子かけごはん”は食べた事は無かったけどなあ・・・。果たして本当に京都ではメジャーな食べ方なんだろうか・・・。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京鶏しおらぁ~めんと京都出町の玉子かけごはんんセット
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”鶏しおらぁ~めん”と”京都出町の玉子かけごはん”のセットで、先に紹介した通り、この日は以前貰った”らぁ~めん無料券”を利用したので、”京都出町の玉子かけごはん”の代金のみとなり支払金額は180円也。やはり”らぁ~めん無料券”があるとお得だ!来年の2周年の時にもキャンペーンはあるのかなあ・・・(あるいは他の支店でも?)。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京鶏しおらぁ~めん
そしてこちらが、最近このお店に来るとこればっかり食べている様な気がしないでも無い”鶏しおらぁ~めん”で、その事があらわしている通り、このお店のラーメンの中で個人的に一番好きなラーメンだ!で、写真ではちょっと黄色く写っているのでカレーラーメンにも見えてしまいそうだが、所謂、鶏白湯系のスープで普通に旨い!1年半ぐらい前に『姫路飾磨店』で食べた時はもっと美味しいと思ったのだが、流石に食べ飽きて来たのか以前程では無いにしろ、取り敢えず満足出来た”鶏しおらぁ~めん”であった!
 
京都熟成細麺らぁ~めん京鶏しおらぁ~めん
ちなみにこちらが”鶏しおらぁ~めん”の特徴の一つである”鶏ちゃあしゅう”で、最近は加古川近辺にも”鶏白湯系のラーメン屋さん”が増えて来たが、この様な”鶏ちゃあしゅう”を使っているお店はあまり無い・・・。更に、以前に”岡山笠岡まで食べに行った笠岡ラーメン”にトッピングされていた”鶏チャーシュー”の様な限り無く鶏肉のまんまな”鶏チャーシュー”でも無く、無意識に食べると一般的な”豚チャーシュー”と思って食べてしまいそうだが、この”鶏ちゃあしゅう”も中々ウマい!私がこのお店の”鶏しおらぁ~めん”が好きな理由の一つにこの”鶏ちゃあしゅう”が大きく影響している様な気がする・・・。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京鶏しおらぁ~めん
そしてもう一つ、こちらが”鶏しおらぁ~めん”で使われていた麺で、当然の如く?このお店ご自慢の”もちもち感の中にも滑らかさを感じる低温熟成細麺”で、確かに中々美味しい麺ではあるが、最近は店内で手打ちしているお店も数多くあるので、それらの自家製手打ち麺と比べると、割と普通の様な気もする・・・。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京京都出町の玉子かけごはんセット
そしてこちらが、以前から一度食べてみたいと思っていた”京都出町の玉子かけごはん”で、ラーメンを頼んだ場合のセット価格は180円也。先にも書いた様にこの”玉子かけごはん”は”塩昆布だけで食べるのが正式な食べ方なのだが、お店の方は別途”玉子かけご飯専用の醤油”も用意してくれた。
 
京都熟成細麺らぁ~めん京京都出町の玉子かけごはんセット
で、実際にはこの様に”塩昆布”をトッピングした後、グチャグチャに掻き混ぜて食べたのだが、確かに”塩昆布”の味があって普通に美味しい・・・。しかしやはりそれだけでは何と無く物足りなさを感じたので、途中から”玉子かけご飯専用の醤油”も入れて食べたのだが、個人的にはやっぱ醤油を入れた方が好きかも・・・。何れにしても、入店した時間の関係もあって白ご飯が炊き立て熱々では無かったのが、ちょっと残念だったかな・・・。
 
てな事で、少し前に行われていた1周年キャンペーンに行った時に貰った”らぁ~めん無料券”を使いに、またまた『京都熟成細麺らぁ~めん京/イオンタウン姫路別所店』に行ってこの日も””と、他に”京都出町の玉子かけごはん”を食べたのだが、どちらも普通に美味しかった。とは言え、ちょっと飽きて来た様な気がしないでも無いので、次は『山電姫路駅店』の1周年キャンペーン(あるのかな?)の日まで行く事は無いかも知れない・・・(と書いたのだが、実はこの後・・・)。

最近、偶に行く様になったバーガーキングでキングズドッグとやらを食べた!確かに我が人生で食べた中では一番巨大なソーセージで中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 7:42 PM
 
代理人記録
 
昨年の丁度今頃に姫路駅前の地下街がリニューアルした時に、『バーガーキング』と言うハンバーガーチェーンの店が姫路にも誕生した!個人的にはそれ以前にも神戸三宮へ行った際に『バーガーキング』を利用した事はあったのだが、姫路店が出来て以来は三宮店に行く事は無くなった(てか、そもそも最近は三宮へ行く事自体が少ないのだが・・・)。で、偶に姫路へ行くと何故かこの『バーガーキング』の前を通る事が多く?この日もお店の前を通っていると、何やら楽しげな”キングズドッグ(KING’S DOG)”と言う超巨大なソーセージを使ったホットドッグが売られていたので、食べに寄ってみた。
 
バーガーキング/グランフェスタ姫路店
こちらがまたまた行って来た姫路駅前の地下街の一角にある『バーガーキング/グランフェスタ姫路店』で、このお店に行くのは偶然にも土曜日のランチタイム頃が多いのだが、日に寄ってお店の混雑度が全然違い、前回訪問時は店内満席の超大賑わいしていたので、テイクアウトで買って近くのベンチ?で食べたのだが、この日は空席がチラホラとあったので取り敢えず店内で食べる事にした。
 
バーガーキングキングズドッグメニューバーガーキングキングズドッグメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあったメニューの看板と公式サイトに載っていた”キングズドッグ(KING’S DOG)”メニューで、ご覧の通り通常販売されている”ホットドッグ”に使われているソーセージの400%の大きさ、重さにして5倍、太さにして3倍もある超極太のソーセージを使った”ホットドッグ”らしい・・・。そもそも今のお子様達には”ハンバーガー”が大人気であるが、我々が幼い頃は、未だ”ハンバーガー”は珍しく、どちらかと言うと”ホットドッグ”の方が主流で高砂市民プールの前とか、あるいは高砂向島公園で、軽トラを使った移動販売車で良く”ホットドッグ”を買って食べた物だった。そんな懐かしさもあり、この巨大ソーセージを使った”ホットドッグ”が食べたくなったのであった!
 
バーガーキングキングズドッグドリンクMコンビ
で、間も無くして手元のブザーがなったので、セルフカウンターへ行って運んで来たのがこちらの”キングズドッグ(KING’S DOG)ドリンクMコンビで、お値段は590円也。要は”ホットドッグ”と”ホットコーヒー”の2つだけのセットで、フライドポテトもフライドオニオンも付いて無いにも関わらず、結構なお値段の商品だ!ちなみに”キングズドッグ(KING’S DOG)”単品でも490円なので、”ホットコーヒー”が100円だと思えば安い事には違い無いのだが・・・。
 
バーガーキングキングズドッグ
そしてこちらが”キングズドッグ(KING’S DOG)”で、ご覧の通り挟んであるパンよりもソーセージの方が圧倒的に存在感がある。以前に『マクド』で食べた”マックホットドッグ・メガソーセージ”よりも遥かにデカイ!で、『バーガーキング』の商品説明に寄ると”ソーセージの重量を400%OVERの約5倍の約170g、太さを約2.5倍の直径約4cmにした。そこに爽やかな酸味が特徴の刻んだピクルスをたっぷりとかけ、ケチャップ、マスタードで味付をした。王道のホットドッグのおいしさをキングサイズで楽しめる”との事。確かに味付けはオーソドックスなホットドッグだが中々美味しい
 
バーガーキングキングズドッグバーガーキングキングズドッグ
ちなみに注目の”極太のソーセージ”はこんな感じで、ご覧の通りの本場ドイツのソーセージ並か、それ以上の太さがありそうな”超極太のソーセージ”で、そこそこジューシーさもあってソーセージ自体もメチャウマいのだ!今更ながらこのソーセージか、あるいはホットドッグと一緒に生ビールを飲んでみたかった気がする・・・(流石にハンバーガーチェーンにビールは置いて無いかな?)。
 
てな事で、またまた『バーガーキング』で、この日は”キングズドッグ(KING’S DOG)”を食べたのだが、味自体はオーソドックスではあったがインパクトのある”超極太のソーセージ”で中々楽しいホットドッグだった。私が時々利用している『ロッテリア』に登場するフェアメニューは、ちょっと亜流な感じの商品が多いのだが、このお店では以前食べた”ガーリック ミート モンスター”みたいな、ボリューム満点の商品が登場する場合が多い気がする・・・。きっとまたそれに釣られて食べに来てしまうのだろうなあ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.