義史のB型ワールド

2014年5月13日

またまた高砂神社近くにある老舗のお店”大黒天”で”健康と美容の為の3月の昼会席”を食べた!まさかこの日のランチがこのお店での最後の食事になるとは・・・。

Filed under: グルメ — 代理人 @ 11:21 PM
 
代理人記録
 
この日はちょっとした打合せで久々にご主人様がやって来た。となると先ず向かうは恒例のランチ!って事で、ちょっとした事情で最近一カ月に一回ぐらいの割合で行っている高砂神社近くにある老舗のお店大黒天』に行く事になった。
 
高砂大黒天
こちらがまたまた行って来た高砂神社近くにある老舗のお店大黒天』で、既にご存じの方も居るとは思うが、このお店は3月末を持って閉店してしまった・・・。長年この地で商売していたし、最近はランチもやったりと、そこそこ頑張っている様に思っていたのだが、実情はそうでも無かった様だ・・・。ちなみに我々が訪問した時は未だ閉店するとは知らなかったのだが・・・。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席見本写真大黒天健康と美容の為の3月の昼会席御献立
それはさて置き、こちらがこの日食べた”健康と美容の為の3月の昼会席”の献立表で、このお店は和食中心なのでメインが魚料理の場合が多々あるのだが、3月のメインは”牛ロースのすき鍋”と言う事だったので、先月に来た時からまた機会があれば3月にも食べに行こう!と相談していたのだった。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席枝豆豆腐
で、先ず最初に運ばれて来たのが、こちらの先付で、この日の内容は”枝豆豆腐 天盛り、ずわい蟹”との事。要は”枝豆を使った豆腐の上に、ずわい蟹の解し身がトッピングされたシンプルな豆腐料理”であるが、普通に美味しい。個人的には”ずわい蟹”の脚肉を1本そのまま載せてくれたら、もっと嬉しかったけど・・・。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席お造里三種盛り大黒天健康と美容の為の3月の昼会席お造里三種盛り
そしてその次に運ばれて来たのはこちらの”お造里三種盛り”で、その内容は”サーモン、鯛、イカ”様だ。値段が値段なので、私の大好きな”大とろ”は入って無いが、どのネタも新鮮で私の苦手な魚臭さも全く無く、どのネタも美味しい。この辺りは流石に和食がメインのお店ならでは?なのかな。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席牛ロースのすき鍋大黒天健康と美容の為の3月の昼会席牛ロースのすき鍋
そんなこんなで先に運ばれて来たお造里を食べていると、この日のメイン料理とも言える”牛ロースのすき鍋”の鍋が運ばれて来た。最近何かと話題の固形燃料を使ったコンロの上に載った一人鍋スタイルの鍋料理だ。で、火を点ける前に蓋を取ってみたら、何故か既にお肉に火が通っている様に見えたのだが、気のせいかな?てか、見てはいけなかったのかな?
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席牛ロースのすき鍋大黒天健康と美容の為の3月の昼会席牛ロースのすき鍋
で、この”牛ロースのすき鍋”には別途”溶き玉子”が付いていて、最初はこの”溶き玉子”に肉を浸けて食べるのかな?と思ったのだが、それは”すき焼き”の食べ方で、今回は”すき鍋”と言う事もあり、お店のオススメの食べ方は”溶き玉子”をそのまま鍋に投入して”玉子とじ”風にして食べるのだとか。って事で、お鍋が煮えた頃に”溶き玉子”を入れて”玉子とじ”にしてみた。”吉野家で牛すき鍋”を食べた時等にも、残った玉子を最後に鍋の中に入れて食べる事はあるが、最初からこの様に”玉子とじ”にして食べる”すき鍋”はちょっと珍しいかも。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席牛ロースのすき鍋大黒天健康と美容の為の3月の昼会席牛ロースのすき鍋
そしてこちらが”牛ロースのすき鍋”のメインである牛ロース肉で、これまた値段が値段なのでメチャウマいお肉・・・、と言う程では無いにしろ老若男女日本人なら誰もが大好きな甘目のすき焼き風のお出汁が浸み込んでいて中々ウマい玉子のトロミ加減も絶妙で、期待通りに美味しい牛ロースのすき鍋”であった!
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席椎茸けんちん、べっこうあん掛け大黒天健康と美容の為の3月の昼会席椎茸けんちん、べっこうあん掛け
それはさて置き、先に”牛ロースのすき鍋”が出来上がってしまったので鍋を先に食べたのだが、その後に本来であればこちらの方が先では?と思う煮物が運ばれて来た。パッと見た感じ何と無く饅頭っぽく見えたのだが、先に紹介した献立表を見ると”椎茸けんちん、べっこうあん掛け”との事。上の真ん丸い物は椎茸だった・・・。で、こちらは如何にも和食の一品!と言う様な感じだが、これまた甘目のあんに、ピリッとした山葵の刺激が加わりこれまたウマい!偶には和食もエエかな?と思った一瞬であった!
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席八寸
そしてその次に運ばれて来たのが、またまた本来であれば鍋より先に食べるべき?とも言えるこちらの”八寸”で、その内容は献立表を左手前から照らし合わせて行くと”白魚の香梅焼き、さくら大根、鰆の西京焼き、牡蠣の玉〆、百合根の二色茶巾しぼり鶏射込み、鶏とたらの芽の山葵味噌和え、海鮮春巻き”の七品・・・、ん?”八寸”だから八品・・・、と思ったら”八寸”とは皿の大きさの事らしい・・・。それは兎も角として、この時点で少し酔いも廻って来たので細かい料理の紹介は省くが、どれも中々楽しい一品料理の数々であった!
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席十五穀米大黒天健康と美容の為の3月の昼会席清汁仕立て
ちなみにこちらは”八寸”とほぼ同じタイミングで運ばれて来た”十五穀米”と汁物の”清汁仕立て”で、内容的には前回食べた”健康と美容の為の2月の昼会席”に出て来た物と全く同じ内容の物だったかな。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席コーヒーとデザート
そしてこちらは食後に出て来た”コーヒー”と”デザート”で、”デザート”と言えば以前このお店に来た時に食べた”4種類の豆を使ったプリン”だったかが、メチャウマかったのでこの日もちょっと楽しみにしていたのだが、内容的には割と良くある感じの”ミルク羹”だった・・・。
 
大黒天健康と美容の為の3月の昼会席桜のシャーベット
で、本来の料理は以上で終了したのだが、その後にちょっとしたサービスで運ばれて来たのが、こちらの”桜のシャーベット”で、確かに桜風味?(ん?何の味だったっけ?)のするシャーベットで、こちらは中々楽しかったかな
 
てな事で、ちょっとした事情もあり最近ちょこちょことランチを食べに行っていた『大黒天』であるが、先にも書いた様に残念ながら3月末で閉店してしまった・・・。どおりで4月の献立表が公開されて無かった訳だ・・・。それにしても、このお店には同窓会とか披露宴とかで何度もお邪魔した事のある思い出深い?場所でもあったので、無くなってしまうのはちょっと寂しい気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。