義史のB型ワールド

2014年5月8日

またまた第二神明道路明石SAで、今回は”神戸ぼっかけラーメン”を食べた!何と無くあんかけ風でちょっと変わった味わいのあるラーメンだった。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:51 PM
 
代理人記録
 
最近は、旅行に出掛けた時に限らず、偶に利用する事が増えた高速道路のSAやPAの中にあるレストランやフードコーナーであるが、この日も明石大久保方面へ行った際に、またまた第二神明道路明石サービスエリアにあるレストランに寄ってみた。
 
第二神明道路明石サービスエリア(下り線)神戸食堂第二神明道路明石サービスエリア(下り線)
こちらがまたまた行って来た第二神明道路明石サービスエリア(下り線側)にある『神戸食堂』で、少し前に”大阪福島上等カレー”を食べに来た事を紹介した記事の中でも書いた様に、この明石SAは上り側と下り側が裏表になっていて、どちら側からでもそれぞれのお店を行き来する事が出来る。ちなみに上り側にあるレストランは『明石食堂』と言う名前が付いているのだが、そちらはセルフ形式のお店なので、余り好きに慣れず今の処利用した事は無い。でもきっと近い内に一度は食べに寄ってしまいそうな気はしているのだが・・・。
 
明石SA神戸食堂神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメンメニュー
それはさて置き、前回”大阪福島上等カレー”を食べに来た時に、チラッと見て気になっていたのが、こちらの”西イチグルメスタンプラリー”参加メニューである神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメン”のメニューで、この時も未だ販売されていたのと、スタンプシールを確保する為に、このラーメンを食べる事に決定!!!
 
明石SA神戸食堂神戸ぼっかけラーメン見本
ちなみにお店の前にはこの様な”神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメン”の見本が置いてあり、温玉が載ったご飯とセットになった”ラーメン定食”なるメニューもあり、ちょっと気にはなったのだが、そのご飯だけで220円と何と無く高い気がしたので、今回はパス・・・。てか1100円ってのはどう考えても高いよなあ・・・。
 
明石SA神戸食堂神戸ぼっかけラーメン明石SA神戸食堂神戸ぼっかけラーメンの酢
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメン”で、お値段は税込価格880円也。ご覧の通り”ぼっかけ”は当然として、白菜や椎茸等の野菜等も入ったあんかけで、少し前に”ラーメンとん太で食べたぼっかけラーメン(兵庫醤油ラーメン)”とか”らーめん麺魂で食べたぼっかけラーメン”とは少し違う、何と無く中華テイストな感じの”ぼっかけラーメン”だ。それに好みで追加する”お酢とマスタード”が付いている。
 
ちなみに先ほど紹介したポスターに書いてある説明を読むと”ゆっくりと時間をかけて煮込んだぼっかけ(牛すじ)と野菜を一緒にあんかけにした”ラーメンらしい・・・。で、そのお味であるが、実際に食べても中華の餡っぽい若干甘目のトロりとしたあんかけだが、普段余り口にした事が無い味わいもあって普通にウマい!途中で”お酢とマスタード”を加えると、少し味が引き締まった感じでこれまたウマい!少なくとも”ラーメンとん太のぼっかけラーメン”よりは何倍もこちらの方が旨かったかな。
 
明石SA神戸食堂神戸ぼっかけラーメン
そしてこちらが”神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメン”にトッピングされていた”ぼっかけ(牛すじ)”で、全体的には色んな部位が入っていたが、お肉っぽい物を選んで食べると意外と柔らかくてこれまたウマい!個人的には”牛すじ肉”よりも”霜降り肉”の方が大好きではあるが、ラーメンには”牛すじ肉”の方が合う様で、これはこれで良かったかな。
 
明石SA神戸食堂神戸ぼっかけラーメン
ちなみにこちらは”神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメン”の麺で、何と無く玉子麺の様な柔らかい食感で、自家製手打ち麺とか多加水麺とも違った味わいがあり、この麺も中々美味しかった気がする。
 
てな事で、またまた明石SAへ行って今回は”神戸ぼっかけ(牛すじ)ラーメン”を食べたのだが、他のお店で目にする様な”ぼっかけラーメン”とは少し違った”中華風のあんかけぼっかけラーメン”で、これはこれで中々楽しかったかな。そしてこの時に貰ったスタンプラリーのシールと、以前に湯原温泉ツアーへ行った際に勝央SAで貰ったシール等を合わせて”西イチグルメスタンプラリー”に応募したら、タンブラーが当たったのだがその話はまた後で・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.