義史のB型ワールド

2014年5月3日

くら寿司で今度は”イベリコ豚丼”に続いて”イベリコとんこつらーめん”を食べてみた。スープ自体は以前食べた”7種の魚介とんこつ醤油らーめん”と同じ感じで普通に美味しかったかな。

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:58 PM
 
代理人記録
 
イオンシネマ明石まで映画を観に行った帰り、明姫幹線を走っていると、ふとこの前に『くら寿司』で”イベリコ豚丼”を食べた時に、そのメニューの中に他にも”イベリコ豚の大とろ”とか”イベリコとんこつらーめん”とかもあった事を思い出したので、時間は未だちょっと早目だったのだが折角なので食べに寄ってみた
 
無添くら寿司/加古川平岡店
こちらが今回立ち寄った『無添くら寿司/加古川平岡店』で、この時は未だ夕方の午後5時にもなって無い様な時間帯だったのだが、日曜日と言う事もあってか、お店前の駐車場は既に満車。このお店は道を挟んで南側にも広い駐車場があるので、そちらの方に車を停めて入店!それにしても、こんな早い時間帯から良く客が入っているもんだと、あらためて感心!
 
くら寿司極旨まぐろ大とろ
それはさて置き”イベリコとんこつらーめん”を頼む前に、この日は未だ”極上まぐろフェア”をやっていたので、まずは遂先日食べたばかりの”極旨まぐろ大とろ”を注文してみた。ちなみにお値段は1貫210円也。ご覧の通りの中々しっかりとした色艶で、この日食べた”極旨まぐろ大とろ”も中々ウマい
 
くら寿司極旨まぐろ大とろ
そしてこちらは、タッチパネルで注文したのでは無く、目の前のレーンを廻っていた”極旨まぐろ大とろ”で、何と無くネタが分厚そうに見えたので、思わず手にしてしまったのだが、こちらも中々美味しい極旨まぐろ大とろ”だったかな。
 
くら寿司イベリコ豚の大とろ
で、私が『くら寿司』に行った時には欠かせ無い”極旨まぐろ大とろ”を食べた後は、この日の訪問の目的の一つであるイベリコ豚の大とろ”を早速注文!ちなみにお値段は2貫で105円と、先に食べた”イベリコ豚丼”よりもリーズナブルな感じ。しかもネタの”イベリコ豚”も、ちゃんと形がある?ぐらいのしっかりした肉でタレも控え目で、中々美味しい!個人的な印象で言うと少し前に食べた”イベリコ豚丼”よりもこちらの”イベリコ豚の大とろ”の方がエエ様な気がする・・・。
 
くら寿司イベリコとんこつらーめん
それはさて置き、続いて運ばれて来たのが、ある意味この日の最大の目的であるこちらの”イベリコとんこつらーめん”で、お値段は378円也。パッと見た感じは以前食べた事がある”7種の魚介とんこつ醤油らーめん”のチャーシューの変わりに”イベリコ豚”をトッピングしただけの様なラーメンで、想像であるが”イベリコ豚”の骨で出汁をとったと言う事は無さそう・・・。実際にスープを飲んで見ると魚介風味(節系の粉っぽさがちょっと気にはなるが)満載で、ちょっと甘目の私好みの味で中々ウマい
 
くら寿司イベリコとんこつらーめん
そしてこちらが”イベリコとんこつらーめん”にトッピングされていた”イベリコ豚”で、先に食べた”イベリコ豚丼”や”イベリコ豚の大とろ”にトッピングされていた”イベリコ豚”とも少し違う部位?の様な印象だが、豚バラ肉として普通に美味しい。それにしても最近はこんな感じの、”豚バラ肉がトッピングされた肉そば”系を食べる機会が増えた様な気がする・・・。
 
くら寿司イベリコとんこつらーめん
ちなみに”イベリコとんこつらーめん”の麺はこんな感じの、これまた以前食べた”7種の魚介とんこつ醤油らーめん”等で使われているやや太目の縮れ麺と全く同じだが、個人的にこの手の太麺が好きな事もあり普通に美味しかったかな。
 
てな事で、少し前に食べた”イベリコ豚丼”に続いて、この日は”イベリコ豚の大とろ”と”イベリコとんこつらーめん”を食べたのだが、どちらも普通に美味しかった。そしてこの数日後、今度は『スシロー』でも販売が始まったラーメンを食べに行くのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。