義史のB型ワールド

2014年4月20日

以前に金券半額返還フェアで貰った有効期限が迫って来たので、またまた”幸楽苑”に行って、これまた何年か前に食べた”肉中華そば”を食べた!今回は半額に近かったから文句は無いが・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:40 PM
 
代理人記録
 
少し前に『中華そば 幸楽苑』の前を通ったら以前とは違う黄色い看板に変わっていたので、何か変わったのかな?と入ってみたら、期間限定で毎週木曜日のみ金券半額返還フェア”をやっていた。で、その時に貰った金券の有効期限が迫って来たので、またまた『中華そば 幸楽苑』に行って来た。
 
中華そば 幸楽苑/加古川店
こちらがまたまた行って来た『中華そば 幸楽苑/加古川店』で、以前来た時は”金券半額返還フェア”をやっている木曜日と言う事もあってか、店内は満席に近いぐらいに賑わっていたのだが、この日は通常の日?と言う事もあってか、何と無く閑散としていた。ちなみに”金券半額返還フェア”をやっている木曜日には金券は使えないらしい・・・。
 
中華そば 幸楽苑/加古川店100円ご優待券
ちなみにこちらが、以前の”金券半額返還フェア”で貰った”100円ご優待券”で、これが前回の会計の半額分の3枚分合計300円分の金券があり、それらも一度に使う事が出来るとの事。ま、一回に1枚しか使えないのであればちょっと文句を言う処ではあったのだけど・・・。
 
中華そば幸楽苑肉中華そばメニュー
で、この日は特に食べたいメニューも無かったのだが、折角”300円分の金券”があるので、ちょっと値段の高いラーメンを食べてみようと、2年ぐらい前に登場した時にも食べた事がある”肉中華そば”が、またまた期間限定で販売されていたので、久々にこの”肉中華そば”を食べてみる事に決定!!!
 
中華そば幸楽苑肉中華そば
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”肉中華そば”で、通常価格619円の処、300円引きとなり319円也。パッと見た感じは2年前に食べた”肉中華そば”と同じ・・・、と言うか、その時の記事の中でも書いた様に完全に”丸源ラーメンの肉そば”をパクッたかの様なラーメンだ。とは言えスープは基本的には”幸楽苑の中華そば”と同じっぽいし、野菜もネギのみなので”丸源ラーメンの肉そば”とは微妙に違う様な気もする・・・。
 
中華そば幸楽苑肉中華そば
そしてこちらが”肉中華そば”の命とも言えるトッピングの豚バラ肉で、何と無く細切れっぽい感じもするが以前食べた時よりはお肉は柔らかくもあり、普通に美味しい。スープもこの豚肉を煮込んだ特製タレが混ざっているのか、普通の”中華そば”とは若干違った味わいもあるし、さらに”もみじおろし”を溶かして行くと、ちょっとピリ辛さも出て来てそれはそれで美味しかったかな
 
中華そば幸楽苑肉中華そば
ちなみに”肉中華そば”の麺はこんな感じの、このお店ご自慢の”多加水熟成麺”だが、最近はこの麺も食べ飽きて来た事もあってか、可も無く不可も無く・・・、と言う様な印象だったかな。
 
てな事で、以前”金券半額返還フェア”に行った時に貰った金券の有効期限が迫って来たので、またまた『中華そば 幸楽苑』に行って来たのだが、確かに”金券半額返還フェア”自体はお得ではあるが、そもそもこのお店には”290円の中華そば”と言う格安ラーメン以外には余り魅力が無いので、そう度々食べに行きたくなるお店でも無い様な・・・。次回はまたちょっと変わったフェアメニューが登場するまで食べに行く事は無いかな・・・。

無料のコーヒーを飲みに、またまたマクドへ行ってこの日は”アメリカンファンキーBBQビーフ”とやらを食べた!値段の割りに普通の味だった気がする・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 7:55 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に、辞めずに続けているJAFから毎月送られて来る会報誌に付いているチラシに、マクドのコーヒー無料券が付いているので、毎月1回か2回、マクドに行くのが恒例となっているのだが、この日も映画を観に行った序に近くにあるマクドに寄ってみた。
 
マクドナルドアメリカンファンキーBBQビーフ
で、偶に無料のコーヒーを飲むだけで済ます事もあるのだが、この日は”1950年代~1980年代の「古き良き時代のアメリカ」をコンセプトとした「アメリカンヴィンテージ」キャンペーンのファイナル”をやっていたので、折角なので”アメリカンファンキーBBQビーフ”も一緒に食べてみた。
 
マクドナルドアメリカンファンキーBBQビーフ
こちらが今回食べた”アメリカンファンキーBBQビーフ”で、お値段は370円也。コーヒーは無料なのだが何かセット価格みたいなお値段で、全然お得感が無い・・・。しかもこのバーガーは370円もする癖に、クォーターパウンダーシリーズでは無く通常のハンバーガー(ビーフパティが2枚入っているから、さしずめダブルバーガーの高級版と言うべきか?)なのだ。ちなみにバンズの上に粒粒が沢山トッピングされていたので、ゴマかと思ったら、これは”北米産トウモロコシを砕いて作る’コーングリッズ’”と言う物らしい・・・。
 
マクドナルドアメリカンファンキーBBQビーフ
で、折角なので”アメリカンファンキーBBQビーフ”のバンズをめくってみると、こんな感じでビーフパティの上にはベーコンやレタス等が挟まれている。マクドの商品説明に寄ると”2枚の100%ビーフパティにチェダーチーズ、グリルしたベーコン2枚、レタス、ピクルスといったハンバーガーの定番具材を使用。下のバンズには目玉のBBQソースをたっぷり使い、具材の上にはマスタードレリッシュが添えられている”との事。何か一杯書いてあるが、目新しいのは”BBQソース”ぐらいかも知れない・・・。
 
マクドナルドアメリカンファンキーBBQビーフ
そしてこの”アメリカンファンキーBBQビーフ”を横から見るとこんな感じで、何か何処かでみた事がある様な内容で、特に大きなインパクトは感じ無い・・・。
 
マクドナルドアメリカンファンキーBBQビーフ
で、早速この”アメリカンファンキーBBQビーフ”を食べてみると、具材の味は兎も角として、味の決め手となる”10種類のスパイスやハーブをブレンドした、スモーキーかつスパイスの効いた刺激的なスペシャルソース”が濃厚こってり味ながら、確かにソースは旨い!でも味が強すぎて具材の味よりも、ソースの味しかしない?様な感じでもあったかな?
 
てな事で、毎月恒例、JAFから送られて来る会報誌に付いているチラシのコーヒー無料券に釣られてマクドに行って、今回は”アメリカンファンキーBBQビーフ”とやらを食べたのだが、味的には普通に美味しかったけど値段が370円もしたから全然お得感は無かった。今度マクドに行っても、無料のコーヒーしか飲まないぞ!と思いつつも、また”さくらてりたまバーガー”を食べてしまうのだが、その話はまた後日・・・。

2014年4月19日

久々にイオン加古川のレストラン街にある”大釜炊めし”のお店で”日替わりランチ”を食べた!女性客がターゲットなのかボリュームは少ないが、少量で良い日には逆に良いかも・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 11:08 PM
 
代理人記録
 
最近、映画の話を全然書いた無いのだが、個人的には映画が大好きと言う事もあり相変わらず月に1回~2回は映画を観に行っている。で、この日も映画を観に行ったのだが、そう言う時は以前であればチケットの半券を見せると生ビールが1杯無料になる焼肉としゃぶしゃぶのお店『但馬屋』のお得なランチを食べる事が多かったのだが、その『但馬屋』が無くなって以来、行く当てが無くなってしまった。ま、その周辺にはそれなりにお店があるのだが、この日は上映時間の関係もありイオン加古川の中にあるレストランで、ちょっと早目のランチを食べる事にした。
 
大釜炊めし工房樹庵
そんな中で、この日久々に食べに入ったのが、こちらの『大釜炊めし工房 樹庵』で、個人的にはこのお店も過去に何度も利用した事があるのだが、お店の一番の自慢が”炊きたてのご飯”なのだが、入店した時間の関係もあって今まで一度も”炊きたてのご飯”に巡り合った事が無いのだが、この日はランチタイム少し前の時間だったので、もしかしたた”炊きたてのご飯”が食べれるかも?と思ってこのお店に入ったのだった。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチメニュー
で、このお店には沢山の定食メニューがあるのだが、折角のランチタイムの訪問だったので”日替わりランチ”を食べてみようと、この日のメニューである金曜日の”日替わりランチ”の内容をチェックすると”牛肉のしぐれ煮、自家製厚揚げ、チキンロール、小カブの煮物、だしまき、お漬物、大黒飯、具沢山味噌汁”との事。このお店は和食メインのお店なので、必ず一品は魚料理が入っている・・・、と思いきや魚料理は全然無かったので、”日替わりランチ”を食べる事に決定!!!
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日見本
ちなみにこちらはお店の前に置いてあった”日替わりランチ”の見本で、ご覧の様にご飯だけでも3つ程のお椀が並んでいるのだが、このお店のご飯は”大黒飯(八穀米)、炊き込みご飯、炊きたて白ごはん”の3種類の中から一つが選べ、かつ、ご飯のお替りは何度でもオーケーと言う意味で、この様に沢山載っているのだった。ちなみに左上にあるコーヒーは別料金なので、今回は却下・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”金曜日の日替わりランチ”で、お値段は税込価格871円也(税率5%の時)。先に紹介したお店の前に置いてあった陳列の見本と比べると、何かちょっと見た目が品祖な・・・。ま、このお店のターゲットがお買物に訪れた主婦層と言う事もあって、全体的のボリュームが少な目なのは致し方の無い事なんだろうけど・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
そしてこちらがこの日の”日替わりランチ”のメイン料理で、ランチを注文してから割と短時間で運ばれて来た事からある程度は予測していたのだが、残念ながら全ての料理が作り置きされた感じの物で、温かい物は一品も無い・・・。ま、どの料理も出来たて熱々である必要の無い一品ばかりの様な気はするが、何かちょっと寂しいかったかな・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日小カブの煮物
それはさて置き、折角なので左上の料理から一品ずつ簡単に紹介して行くと、まずはこちらの”小カブの煮物”で、その名の如く”カブラ”とほうれん草か何かの菜っ葉を一緒に似た様な逸品で、別にどうって事は無い物の懐かしさもあって普通に美味しい
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日チキンロール
続いて紹介するのはお皿の向こう側の真ん中にあったこちらの”チキンロール”で、メニューの写真とか表に陳列されていた見本には2個入っていたが、1個しか無い・・・。何かちょっと損した気分・・・。でも”鶏肉”と言う事もあって、こちらも普通に美味しかったかな
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日だしまき
そしてお皿の向こう側の一番右側にあったのは、こちらの”だしまき”で、これぐらいは焼立てが出て来ても・・・、と思わなくも無いが、ご覧の様に食べ易い様にカットされた物が2切れ入っただけなので、沢山焼いた中の一部と言う事で、焼き置きなのも仕方の無い事なのかも・・・。ま、焼立てでは無くても味的には可も無く不可も無くだったけど・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日自家製厚揚げ
続いて手前の左側から紹介すると、まずはこちらの”自家製厚揚げ”で、ちょっと小さ目な感じの”厚揚げ”な感じではあったが、生姜醤油風の味わいがあって、こちらも普通に美味しかったかな
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日牛肉のしぐれ煮
そして手前の小皿の真ん中にはったのは、こちらの”牛肉のしぐれ煮”で、これまた牛肉よりもほとんどが牛蒡じゃ無いの?と言う気もしたが、すき焼き風の甘辛い味付けだし、個人的に肉好きと言う事もあって、この一品がこの日の料理の中では一番美味しかったかも知れない・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日お漬物
で、手前の一番右側にあったのは、メニューに寄ると”お漬物”となっていたが、何と無く野菜の酢の物?みたいな感じのもので、こちらも味的には可も無く不可も無く・・・、だったかな。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
そしてこちらは選べるご飯の中から、折角なので?と思い選んだのだがこちらの”炊き込みご飯”なのだが、こちらも”炊き込み”と言う割には熱くは無く、ジャーで保温されていた様な感じの温かさ味的にも薄味だし具も少な目で、期待した程の美味しさでは無かった様な気がする・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日具沢山味噌汁
ちなみにこちらは”日替わりランチ”に付いていた、このお店ご自慢の”具沢山味噌汁”で、この”味噌汁”だけは既に何度も食べている事もあり特に大きな感動は無い物の、ある意味この日一番温かい料理?と言う事もあって、中々美味しい”味噌汁”だったかな。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
で、最近は少食になった事もあり最初に出て来た”炊き込みご飯”だけで十分だったのだが、気持ち的にちょっと少な目だった事と、先に書いた様にこの時間帯であればもしかすると炊き立て熱々のご飯が食べれるかも?と思い”炊きたて白ごはん”を少な目でお替りした。確かに炊きたてに近い感じの温かさはあったが、熱々と言う程では無かった気もする・・・。
 
てな事で、映画を観にイオンシネマ加古川に行った際、以前であればお得なサービスがあった『但馬屋』に行く事が多かったのだが、残念ながら閉店してしまったので、この日は久々に『大釜炊めし工房 樹庵』に行って”日替わりランチ”を食べてみたのだけど、一品一品はそれなりに楽しいのだけど全体的にボリュームも少な目だし、何かちょっと物足りなさが残ったかな。ま、以前からこのお店で食事をした時も、同じ様な印象はあったので特に不思議な事も無いのだけど・・・。

少し前に姫路に行った時にバーガーキングの前を通ったら、ちょっと美味しそうなリンゴが入ったバーガーがあったので食べてみた。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:06 PM
 
代理人記録
 
少し前に姫路へ行った時、例に寄って姫路駅前の地下街を散策している途中に『バーガーキング』の前を通ると、今まで食べた事が無い”リンゴが入ったバーガー”が売られていて、しかも通常販売価格320円の処、販売記念キャンペーン?とかで200円で売られていたので、食べてみた!
 
バーガーキング/グランフェスタ姫路店
こちらがその”リンゴが入ったバーガー”を売っていた『バーガーキング/グランフェスタ姫路店』で、個人的にはJAFのコーヒー無料券に釣られて毎月一回『マクド』に行ったり、あるいはちょっと変わったフェアメニューに釣られて『ロッテリア』に行ったりしているのだが、
 
バーガーキングBK RiNGOフェアメニュー
バーガーキングBK RiNGOフェアメニュー
ちなみにこちらがリンゴが入ったバーガーBK RiNGO"(BK リンゴ)の商品説明で、何か一杯書いてあるので細かい説明は省略するが、味のポイントは”BK オランデーズソース”と”リンゴの厚み”との事。どれだけウマいかは食べてからのお楽しみ・・・、と言った処か・・・。
 
バーガーキングBK_RiNGO
そしてこちらが実際に買って食べた『バーガーキング』の”BK RiNGO”で、この時の店内は超大賑わいでほぼ満席に近かったのと、ハンバーガー自体は200円で販売されていたのだが、ドリンクは通常の値段だったので店内で食べるとお得感が薄れる・・・、と思い”BK RiNGO”のみをテイクアウトし、直ぐ近くにある休憩コーナーで缶ジュースを買って、それを飲みながら食べたのだった。
 
バーガーキングBK_RiNGO
そしてこちらがその”BK RiNGO”の中身で、写真ではちょっと判り難いがビーフパティの上に焼いたリンゴが挟まれている・・・。そしてレタスの上にはこのバーガー専用に開発された?と言う”BK オランデーズソース”がたっぷりと入っていて、全体的にはあっさりと言うのか、さっぱりとした感じで確かに中々ウマい最近食べるハンバーガーはこってりしたソースの物が多かった事もあってか、久々のあっさり味のバーガーで余計に美味しく感じたのかも知れない・・・。
 
バーガーキングBK_RiNGO
ちなみに食べている途中の”BK RiNGO”の断面はこんな感じで、ご覧の様にビーフパティ焼きリンゴそれなりの厚みもあって、食べ応えも十分だったかな。
 
てな事で、昨年の春頃に姫路駅前の地下街の一角に『バーガーキング』が出来て以来、姫路に行くと何か変わったメニューが売られて無いかと、必ず立ち寄る様になってしまったのだが、この日はリンゴを使ったバーガーがキャンペーン価格の200円で売られていたので、思わず買って食べたのだが、あっさり味ながら中々ウマかった!最近『ロッテリア』や『マクド』で登場する期間限定メニューがパッとしない事もあり、個人的には今一番気になるハンバーガーチェーン店になってしまった様な・・・。

2014年4月18日

またまた行って来た”らーめん麺魂”で、以前から一度食べてみたいと思っていた”塩ちゃんこらーめん”を食べてみた!名前の如く”塩ちゃんこ風”で中々ウマいが、ちょっと物足りなさもあったかな。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:41 PM
 
代理人記録
 
昨年の4月頃に、加古川明姫幹線沿いにあった沖縄そば&タコスのお店『ソンブレロ』の跡地に誕生した『鶏塩らーめん麺魂』だが、11月頃に、それまでは『街の洋食屋さん グリルKOU』があった跡地に移転した事もあり、お店も広くなったし駐車場も入れやすくなった・・・、と言う事もあり以前より増して食べに行く様になったのだが、その中に未食の期間限定メニューがあったので、無くなる前に・・・、と思いまたまた食べに行ってみた。
 
らーめん麺魂/加古川本店
こちらがまたまた行って来た『らーめん麺魂/加古川本店』で、この日はちょっと中途半端な時間帯と言う事もあって、未だ店内にはほとんどお客さんは居なかった。もっと遅い時間帯だと流行っているのかな
 
らーめん麺魂数量限定メニュー
ちなみにこの日の”数量限定”のメニューを見ると、何やらまた変わった”鶏塩らーめんジェノバ風”ってのがあったのだが、”イタリアンテイストならーめん”と書かれてあったので、限定ラーメン好きの私でも流石に頼む気にはなれなかった。以前の”数量限定”メニューにあった”鶏天”が、この日あったら食べ様かと思っていたのだけど・・・。
 
らーめん麺魂塩ちゃんこらーめんメニュー
それはさて置き、この日私が食べたのは、以前から一度は食べてみたいと思っていたこちらの”塩ちゃんこらーめん”で、メニューには期間限定と書いていたし、”ちゃんこ鍋風”なので温かくなってしまうと、もしかしたらメニューから消えてしまうかも?と思い食べに来たのであった。
 
らーめん麺魂塩ちゃんこらーめん
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”塩ちゃんこらーめん”で、お値段は780円也。ご覧の通り、鉄鍋の中に白菜やシメジや人参や大根等の野菜がたっぷりと入った文字通りの”ちゃんこ鍋風のラーメン”で、スープ自体はこのお店ご自慢の”大和地鶏の鶏節を使った鶏塩スープ”で、あっさりながら中々ウマい!印象的にはコラーゲンボールが入った”地鶏だしの京風らーめん”の方が好きかな?と言う気もしたが、中々ウマいラーメンである事には違い無い!
 
らーめん麺魂塩ちゃんこらーめん
ちなみに”塩ちゃんこらーめん”には、この様な”生玉子”も入っていた。スープがあっさり塩味なので、少し違うが何となく”チキンラーメン”っぽい感じがして、これはこれで楽しかったかな
 
らーめん麺魂塩ちゃんこらーめん
そしてその他にも、この様な”鶏のつくね”も入っていたのだが、何の味か定かでは無いが普段食べる”鶏のつくね”とは一味違った味がする”鶏のつくね”だった。”鶏のつくねが入ったラーメン”と言えば”もんどの鶏白湯ラーメン”を筆頭に、あちらこちらのお店で食べた事があるのだが、好みで言うと”他のお店の鶏のつくね”の方が美味しい気はしたが・・・。
 
らーめん麺魂塩ちゃんこらーめん
最後に・・・、”塩ちゃんこらーめん”の麺は何時もと同じ極細のストレートな麺で、あっさり鶏塩スープとの相性も良く普通に美味しい麺だった。
 
てな事で、またまた『鶏塩らーめん麺魂』に行って、この日は”塩ちゃんこらーめん”を食べたのだが、スープは何時もと同じながら野菜たっぷりで中々美味しいラーメンだった。このお店のメニューには”大和地鶏の炙りちゃんこ”と言うのもあって一度は食べてみたい気がするのだが、値段がちょっと高いし2人前からで無いと頼めないし、何より要予約なので食べる事は無いまま、提供期間が終わってしまう様な気がする・・・。

2014年4月17日

久々に行った姫路バイパス別所PAにある”お食事処”で”豚生姜焼き定食”を食べた!味は濃いがボリューム満点だし、結構好きな味かも・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 11:20 PM
 
代理人記録
 
姫路方面へ出掛ける際には良く利用する姫路バイパスであるが、以前はそれほど利用する事は無かったのだが、2年前の5月頃にリニューアルされて、その中にコンビニとお食事処が出来て以来、偶に寄る様になった別所PAなのだが、この日も夕方から出掛けたその足で、またまた別所PAに寄ってみた。
 
姫路バイパス別所PA食事処粋姫路バイパス別所PA
こちらがまたまた行って来た姫路バイパス別所PA下り側にあるお食事処『粋』で、別所PAは上下線とも昼間はトラックや営業車が沢山停まっていて、偶に駐車するスペースが空いて無い時が多々あるのだが、この日は日曜日の夕方と言う時間帯にも関わらず、下り側と言う事もあってか、駐車場もお食事処も未だかなり余裕の空があった。
 
姫路バイパス別所PA食事処粋ポークかつめしメニュー姫路バイパス別所PA食事処粋日替わり定食メニュー
ちなみにお店の入口にはこの様な、以前食べた下り側PAのお食事処オリジナルの”別所ポークかつめし”と、ちょっとお得な”平日の日替わり定食”のメニューが置いてある。”別所ポークかつめし”を食べる事は多分もう無いと思うが、”平日の日替わり定食”は、もしかすると食べに寄る可能性があるので、今後の参考の為に載せて置く事にする・・・。
 
姫路バイパス別所PA食事処粋豚生姜焼き定食
それはさて置き、この日食べたのがこちらの”豚生姜焼き定食”で、お値段は680円の処、お客様感謝DAYで2割引となり540円也。残念ながらお客様感謝DAYはこの日で最後だったので、540円で食べれるのもこれが最後だ。また食べたくなったら先に紹介した様に、火曜日の日替わりサービスで食べに来るかな・・・。
 
姫路バイパス別所PA食事処粋豚生姜焼き定食
そしてこちらがメインの”豚生姜焼き”で、ご覧の通り豚バラ肉と玉葱を甘辛いタレで炒めただけのシンプルな内容の様だが、その脇には千切りキャベツとポテトも添えられていてボリューム満点!ちなみにこのお店の”豚かつ”とか”豚かつ丼”等は三元豚を使用している事を売りにしているのだが(もしかして今はして無い?)、この”豚生姜焼き”に関しては何処にもその様な事は書かれて無い様な・・・。それはさて置き、肝心の味の方はと言うと濃い目のタレが私好みの味で、豚肉も思いの外柔らかいし白いご飯との相性も良く中々ウマい!この内容なら、それこそ先に書いた様に、平日の割引のある日にまた食べに来てもエエかな?と言う気がする・・・。
 
姫路バイパス別所PA食事処粋豚生姜焼き定食姫路バイパス別所PA食事処粋豚生姜焼き定食
ちなみにこちらは”豚生姜焼き定食”に付いていた”味噌汁”と”お漬物”で、”味噌汁”は”牛丼チェーンで食べる味噌汁”に比べると、多少具は多い物の、味的には似た様な感じだし、”お漬物”に至っては正に見た通りの味だったかな。
 
てな事で、この日はまたまた別所PAに寄ったのでその中にあるお食事処で”豚生姜焼き定食”を食べたのだが、特筆する点は無い物の、私好みの濃い味付けで豚肉も柔らかかったし、何よりボリューム満点で中々ウマかった!この”豚生姜焼き定食”ならぜひまた食べてみたいと思うのであった!この定食は”火曜日の日替わり定食”で食べると50円ほど安いみたいなので、しっかりと頭の中に叩き込んでおこう・・・。

第二神明道路明石SAの一角にあるフードコーナーに”蔵ラーメン”と言う名の”駅そば”が売られていたので食べてみた!値段がちょっと高い気はするが、結構好きな味かも・・・。

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 8:30 PM
 
代理人記録
 
第二神明道路明石SAに行って、前々から食べてみたいと思っていた”福島上等カレー”を食べたのだが、ボリュームが少な目だった事もあり何か未だ食べ足りない気分・・・。とは言っても今食べたレストランでもう一食食べるのも何だし、反対側にある『明石食堂』の方のメニューを見ても、結構重たい料理ばかりだし・・・、で、ふと目に留まったのが明石SAのメインの施設から少し離れた処にあるスナックコーナー?こちらも確かリニューアルされたはずなので、様子を見に行ってみた
 
第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどん第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどん
こちらが第二神明道路明石SAの下り側の西の外れにあるスナックコーナー『丸十醤油蔵うどん』で、何年か前にこの場所で”ソースカツ丼”を食べた事があるのだが、今はセルフうどんのお店になっている様で、多分以前あったお店とは違うお店に変わっている?はず・・・。ちなみに上り側にも、以前”あいがけカレー”を食べたお食事コーナーがあったのだが、そちらも『丸十醤油蔵うどん』になっている様だった・・・(遠くから見ただけで詳しくは良く判らんが・・・)。
 
第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどんの店内
ちなみに『丸十醤油蔵うどん』の店内はこんな感じで、記憶は定かでは無いが店内の雰囲気は何年か前に”ソースカツ丼”を食べた時と変わって無い様な気がする・・・。それにしてもこの日は日曜日の昼時にも関わらず店内は3組ぐらいのお客さんしか居なかった・・・。やっぱみんなレストランの方に行ってしまうのかな?
 
第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどんのメニュー
それはさて置き、こちらが『丸十醤油蔵うどん』のお店の前に掲げてあったメニューの一部で、これに寄ると一押しメニューは”醤油蔵すき焼き風うどん”と”醤油蔵うどん”と”醤油蔵のあわ漬け”になっている。”醤油蔵のあわ漬け”で食べるうどんってのに、ちょっと興味は出た物の、今さっきカレーを食べたばかりなので、そこまでの量は要らないし・・・。
 
第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどん蔵ラーメンのメニュー
と思って店内に入って別のメニューを見ると、その中にこの様な”蔵ラーメン”なるメニューがあり、その脇には括弧して”駅そば”と書いてある・・・。最近”まねきのえきそば”を良く食べているし、その他にも”たいこ弁当の得そば”とか”大阪で流行っている天中華”等を食べている事もあり、”駅そば”を聞いたからには見過ごす訳には行かない!ボリュームも少な目?っぽいし・・・、と言う事で、この”蔵ラーメン”とやらを食べる事に決定!!!
 
第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどん蔵ラーメン
で、このお店はセルフ形式なので、その場で少しの間待っていると間も無くして手渡されたのがこちらの”蔵ラーメン”で、通常価格350円の処、この日はお客様感謝DAYで2割引となり280円也。手渡された時はネギしかトッピングされて無かったので、セルフコーナーに行って”天かす”を追加!本来であれば”かき揚げっぽい天ぷら”の一つでも欲しい処だが、ボリュームを考えるとこの時はこれで十分だったかな・・・。
 
そしてこの”蔵ラーメン”(駅そば)のお味であるが、お出汁はこのお店ご自慢の”うどん出汁”の様で、関西風の透明度のあるあっさりした味だが、これが中々ウマい!印象的には本物の”まねきのえきそば”のお出汁よりも、こちらの方が私好みの味に近い・・・。この味であれば、一度このお店の看板商品である”うどん”も食べてみたい気がする・・・。
 
第二神明道路明石SA丸十醤油蔵うどん蔵ラーメン
ちなみに”蔵ラーメン”の麺はこんな感じで、ちょっと細目の中華麺だが麺自体も私好みの食感で中々美味しかったかな
 
てな事で、以前からちょっと食べてみたいと思っていた”福島上等カレー”を食べに第二神明道路明石SAに行った序に、スナックコーナーにあったセルフうどんのお店で”駅そば”ならぬ”蔵ラーメン”を食べてみたのだが、期待が低かった事もあってか意外と中々ウマかった!場所的にそう度々食べに寄るお店では無いのだが、機会があればまた食べに行ってみたい様な気がする・・・。

2014年4月16日

第二神明道路明石SAの中にある食堂で、私の大好きな”福島上等カレー”を食べた!確かに”上等カレー”の味な気はするが、量が少ないのとライスが熱々では無かったのが残念・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:47 PM
 
代理人記録
 
3年ぐらい前に、時々神戸ポートアイランドにある某事務所に行っていた頃に、その行き帰りで偶に利用していた第二神明道路明石SAなのだが、最近は第二神明道路を利用する事はあっても、明石SAへ寄る事は全く無かった。が、しかし!ここ最近、月に一回開催されていたお客様感謝DAY釣られてあちらこちらのSAやPAに行く事があったのだが、そのお客様感謝DAYも3月で終了・・・。最後に何処かのSAかPAに行ってみようと思い、最近全然行く事が無かった第二神明道路明石SAに行ってみる事にした。
 
第二神明道路明石SA
こちらが久々に行って来た第二神明道路明石SAで、今回は第二神明道路を走行して行った訳では無く、数年前に明石SAにも出来たウェルカムゲートを利用したので一般道からの侵入だ(車は裏の駐車場に停車なので、第二神明道路に入る事は出来ない・・・)。で、この明石SAは、以前から上り側と下り側が背中合わせでくっついていて、外の道を通ってどちら側でも利用する事が可能だったのだが、今は施設内にちゃんとした連絡通路が出来ているので、更に便利になっている。
 
第二神明道路明石SA神戸食堂
そしてこちらが明石SAの下り側にあるレストランで、店名は『神戸食堂』となっている(ちなみに上り側は『明石食堂』)。で、ご覧の通り?施設内は完全にリニューアルされていて、下り側も上り側も以前の面影は全然無くなっている。ちなみに『神戸食堂』はレストラン風で、『明石食堂』はフードコート風になっていて、提供されるメニューもそれぞれ違う内容となっている。
 
第二神明道路明石SA神戸食堂上等カレーメニュー
で、『神戸食堂』を実際に利用するのは今回が初めての事なのだが、明石SAがリニューアルされてからも何度か様子を見に立ち寄った事があり、その時からちょっと気になっていたのがこちらの”福島上等カレー”のメニュー・・・。このボードの中には何処にも名前が載って無いが、大阪人では知らない人はいない、カレーうどんチェーンの『得正』が展開しているカレーライスチェーンが”上等カレー”なのだ。2000年の頃、時々大阪西大橋に行っていた頃は、駅の近くに『カレーの得正』があったのだが、今では『得正』はカレーうどんのお店として有名になり、カレー屋さんの方は”上等カレー”と呼ぶようになった様な感じだ。
 
ちなみに私は、これまた何年か前に大阪福島へ度々行っていた頃に、その帰り道に『福島上等カレー本店』に立ち寄って”カレーシチュー定食”を食べて帰るのが楽しみになっていた時期がある(”カレーシチュー”と言っても、土鍋の中にカレーを入れ、その中にチーズと豚カツを入れただけの物だったが・・・)。その他にも偶に梅田の地下街とか肥後橋辺りで食べた事がある、結構大好きなカレー屋さんなのだった。そんな事もあり以前から一度、この明石SAで”上等カレー”を食べてみたいと思っていたのであった!
 
第二神明道路明石SA神戸食堂上等カレーメニュー
で、入口で食券を買おうとすると、そこにはこの様なカレーのメニューが置いてあり、それに寄ると”上等カレー”の他に”神戸食堂オリジナルビーフカレー”なる物もあるらしい・・・。それはさて置き、私が”上等カレー”を指定すると、お店のオネエサン曰く、ちょっと辛いですがよろしいですか?との事。そんな事言われんでも、私は福島本店で何度も食べてるから良く知ってる!と思いつつ、良いですよと軽く返事をして食券を購入・・・。
 
第二神明道路明石SA神戸食堂上等カレー
そしてその後、席に付いて待っていると、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”上等カレー”で、お値段は730円の処、お客様感謝DAYで2割引となり584円也。パッと見た第一印象は、以前に大阪肥後橋にある『業物屋』で食べた”上等カレー”と比べると、何と無くボリュームが少な目な感じ。ちなみに先ほど紹介したお店の前に置いてあったメニューに寄ると”厳選された国産玉ねぎと牛肉を使用し30年の年月をかけ到達した独自のスパイスと調合させ他には決して真似出来ない’やみつき系辛口カレー’”との事。
 
で、そのお味であるが、確かに”上等カレー”そのものに近い味で、甘さと辛さが混在したカレーで中々美味しい・・・。ただ時間的な問題もあってか、ライスがそれ程に温かく無い事もあってか、あるいは期待が大き過ぎたのか、思った程の美味さでも無い感じ・・・。とは言え、少し前に”コンビニで売っていた上等カレー”よりは遥かに旨い気はしたが・・・。
 
第二神明道路明石SA神戸食堂上等カレー
ちなみにこちらは”上等カレー”に添えられていたキャベツのピクルスで、確か実際のお店では小皿に入って、量ももうちょっと多目だった様な気がするのだが、何かこちらはほんの飾り程度の量しか載って無い・・・。でも味的には普通に美味しいキャベツのピクルスだったかな・・・。
 
てな事で、以前に明石SAに立ち寄った時から一度ぜひ食べてみようと思っていた、大阪で有名な”上等カレー”を食べてみたのだが、確かに美味しいカレーではあったが、大阪にあるお店で食べる味とは少し違った様な気もする・・・。そう言えば、カレーうどんの『得正』ではお店毎に多少味を変えても良いと言う方針があるみたいなので、本店の味とも少し違うのかも知れない・・・。また今度、大阪に行く事があれば何処かの支店に行って食べてみようかな?と思う・・・。

2014年4月15日

スガキヤのスーちゃん祭りで何十年ぶりかに”特製ラーメン”を食べた!半熟玉子やチャーシューは兎も角、スープは懐かしさもあって中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:07 PM
 
代理人記録
 
以前書いた様に、3月1日と2日に『スガキヤラーメン』で、年に一回の”スーちゃん祭り 全店半額キャンペーン”が開催されていた。『スガキヤラーメン』と言えば、若かりし頃良く食べていたラーメンなのだが、最近はこんな機会でも無い限り食べる事も無い・・・。しかもタダでさえも安いのに今回は半額!だし、って事で1年ぶりに食べに行ってみたのだった。
 
スガキヤラーメン/アスパ高砂店
こちらが昨年の”スーちゃん祭り”の日に来て以来、約1年ぶりに行って来た『スガキヤラーメン/アスパ高砂店』で、この場所には10年ぐらい前には『らぁめん花月・嵐』があったのだが、1年前後で撤退!その後、この『スガキヤラーメン』になってからは今も現在も続いている割りと安定したお店かも知れない・・・。で、以前にも少し書いたが、案の定この日は正午前の早い時間から結構な数のお客さんが詰めかけていて既に大賑わい・・・。こんなに『スガキヤ』ファンが居たのね?みたいな・・・。
 
ちなみに『スガキヤラーメン』と言えば名古屋を本拠地とするラーメンチェーン店なのだが、私との初めての出会いは若かりし頃にサンモール高砂が出来た時に出来たお店で、そのお店が閉店後は加古川ニッケパークにお店が出来たので、そちらでも偶に食べに行っていた。しかしそこもニッケパークの改装時に閉店し、その次はイトーヨーカドー加古川店のレストラン街にお店が出来たので、これまた時々食べに行っていたのだが、そちらもヨーカドーのレストラン街改装と共に閉店。この近辺にお店が無くなった時は、姫路リバーシティーのフードコートのお店に食べに行った事もあるぐらい、個人的にはお気に入り・・・、と言うのか懐かしさも手伝って偶に食べたくなるラーメン屋さんなのだった・・・。
 
スガキヤ特製ラーメンポテトサラダセット
それはさて置き、こちらがこの日食べた”特製ラーメンポテトサラダセット”で、昨年の”スーちゃん祭り 全店半額キャンペーン”の時は”肉入りラーメン”を食べたのだが、今回は更に半熟玉子までトッピングされた”特製ラーメン”を選択!それに”五目ごはん”と”ポテトサラダ”がセットになって、通常価格700円の処、この日は”半額キャンペーン”で350円也!折角なので一番高い?セットを選択したのであった!
 
スガキヤ特製ラーメン
そしてこちらが何十年ぶりかに食べる”特製ラーメン”で、公式サイトの商品説明に寄ると”スガキヤ特製焼豚5枚に半熟玉子まで入ったスペシャルメニュー”との事。で、1年ぶりに食べる”スガキヤラーメン”の味であるが、この日は厨房にしっかりした人?が居るのか、麺もダマになっておらず、スープの濃さもバッチしで、昔ながらのスガキヤ特有のカツオ節風味?な和風テイストで、懐かしさも加わって中々ウマい!最近は年に一回ぐらいしか食べて無いが、今でも結構美味しいじゃん!と思ったひと時であった。
 
スガキヤ特製ラーメン
そしてこちらは”特製ラーメン”にトッピングされていた”スガキヤ特製焼豚”で、内容的には昨年食べた”肉入りラーメン”の焼豚・・・、と言うのか普通の”スガキヤラーメン”にもトッピングされている焼豚と同じで小さく薄っぺらい『スガキヤ』でお馴染みの焼豚なのだが、これはこれでちょっと懐かしくて普通に旨い!普通のラーメン屋さんで、こんな焼豚が乗っていたら、文句の一つでも言いたくなる気がするが、これも『スガキヤ』ならではの味わいなのかも知れない・・・。
 
スガキヤ特製ラーメン特製スプーン
ちなみに『スガキヤ』の特徴の一つである”ラーメン用の特製スプーン”も健在!とは言っても、数年前に少しデザインが変わったので、昔懐かしい・・・、のと少し違っているのだけど・・・。
 
スガキヤ特製ラーメンポテトサラダセットの五目ごはん
そしてこちらが”ポテトサラダセット”の”五目ごはん”で、昨年食べた時は夕方の時間帯だった事もあり、ごはんは完全に冷めていたが、今日は未だ時間帯が早いと言う事もあってまだほんのりと温かった。でも”五目”と言う割には具は少な目で、味もあっさりな感じで全体的にはそれなりの味・・・、だったけど・・・。
 
スガキヤ特製ラーメンサラダセットのポテトサラダスガキヤ特製ラーメンサラダセットのドレッシング
そしてもう一つ、セット名が”ポテトサラダセット”なので、もしかしたら”五目ごはん”よりもこちらがメインかも知れない”ポテトサラダ”で、別途”キューピーのレインボードレッシング”が付いていた。こちらも味的には見た目通りの内容で可も無く不可も無くだったけど・・・。
 
てな事で、今年も”スーちゃん祭り 全店半額キャンペーン”に行って1年ぶりに”スガキヤラーメン”を食べたのだが、ラーメン自体は懐かしさもあって中々ウマかった!多分来年もこのイベントはあると思うので、”天一の日”と同様に”スーちゃん祭り”も年に1回のお楽しみのイベントに加える事にしよう・・・。

2014年4月14日

最近結構な割合で食べに行く様になった加古川尾上にある飯屋さんで、今回は”チキン竜田揚げ”のランチを食べた!500円のランチと思えば十分な内容かな?

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:27 PM
 
代理人記録
 
昨年の夏頃に久々に”カツめし”を食べに行った事をきっかけに、それ以来時々食べに行く様になってしまった『廣家』なのだが、この日もお店の前を通った時に、”サービスランチ”のメニューをチェックすると、未だ食べた事が無いチキン竜田揚げ”だったのでまたまた食べに寄ってしまった・・・。
 
神戸HIROYA廣家/尾上店
こちらがまたまた行って来た加古川尾上にあるカツめし・とんカツ定食・牛丼のお店『神戸HIROYA廣家/尾上店』で、以前にもチラッと書いたが10年前までは、加古川備後交差点近くに本店があったのだが、残念ながら閉店してしまったので、今はこのお店しか残って無いはずなのだが、『尾上店』となってる(でもお店の何処にも尾上店とは書いて無かったかも?)って事は、何処か他に未だ支店があるのかな?
 
神戸HIROYA廣家今週のサービスランチメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあった”今週のサービスランチ”のメニューを書いたボードで、その内容は先にも書いた様に”チキン竜田揚げ”との事。以前このお店に来た時に、同じく”サービスランチ”で”鶏照り焼き定食”を食べた事があるのだが、500円のランチとしては割と満足な内容だったので、今回も試しにこの”チキン竜田揚げ定食”を食べる事に決定!!!
 
廣家チキン竜田揚げ定食
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”チキン竜田揚げ定食”で、メインの”チキン竜田揚げ”の他に、ライスと味噌汁、それに小皿に入ったポテトサラダとお漬物がセットになって、お値段は500円也。通常価格は幾らかな?と思ってメニュー表をチェックしたのだが、この”チキン竜田揚げ定食”は通常のメニュー表の中には何故か無かった・・・。何でだろう・・・。
 
廣家チキン竜田揚げ定食
そしてこちらがメインの”チキン竜田揚げ”で、私がイメージしていた”チキン竜田揚げ”は、”鶏のから揚げ”の様な1個ずつ独立した鶏肉を使った”鶏の竜田揚げ”っぽい物だったのだが、ご覧の様に”鶏の竜田揚げ”と言うよりか”チキンカツ”かいな?と思う様な、大き目の1枚肉の鶏肉を使った竜田揚げで、さらにその上からはトンカツソースがかかっている・・・。そもそも”竜田揚げ”の定義ってのも良くは知らんが、これを”竜田揚げ”と呼んでも良いもんかいな?
 
廣家チキン竜田揚げ定食
それはさて置き、この”チキン竜田揚げ”の鶏肉はこんな感じで、何と無く以前食べた”鶏照り焼き定食”で使われていた鶏肉と同じ様な、あるいはそれよりかちょっと細身な様な気もするが、私の大好きな揚げ物と言う事もあってか、味的にはそう悪くは無い・・・。でもどちらかと言うと、ソース味なので、衣は唐揚げと同じ様な感じながら”チキンカツ”を食べている様でもあった・・・。
 
廣家チキン竜田揚げ定食廣家チキン竜田揚げ定食
ちなみにこちらは”チキン竜田揚げ定食”に付いていた”味噌汁”と、小皿に入った”ポテトサラダ”と”漬物のタクアン”で、”味噌汁”は既に何度か食べた馴染の味で、普通に美味しかったが、”ポテトサラダ”と”タクアン”こちらは見た通りの味だった(ちなみに、我が家ではタクアンの事を”おこうこ”と呼んでいたが、今ではそれも死語に近い様な気が・・・)。
 
てな事で、またまた加古川尾上に古くからある定食屋さん?みたいなお店に行って来たのだが、前回食べた”カツカレー”は内容的にちょっとイマイチだったけど、この日食べた”チキン竜田揚げ”は中々楽しかったのでまた食べに行ってみたいと思う・・・。でもその前に、”カツめしの特判”とやらも食べてみようと思っているのだが・・・。
« 前のページ次のページ »

WordPress.com Blog.