義史のB型ワールド

2014年4月19日

久々にイオン加古川のレストラン街にある”大釜炊めし”のお店で”日替わりランチ”を食べた!女性客がターゲットなのかボリュームは少ないが、少量で良い日には逆に良いかも・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 11:08 PM
 
代理人記録
 
最近、映画の話を全然書いた無いのだが、個人的には映画が大好きと言う事もあり相変わらず月に1回~2回は映画を観に行っている。で、この日も映画を観に行ったのだが、そう言う時は以前であればチケットの半券を見せると生ビールが1杯無料になる焼肉としゃぶしゃぶのお店『但馬屋』のお得なランチを食べる事が多かったのだが、その『但馬屋』が無くなって以来、行く当てが無くなってしまった。ま、その周辺にはそれなりにお店があるのだが、この日は上映時間の関係もありイオン加古川の中にあるレストランで、ちょっと早目のランチを食べる事にした。
 
大釜炊めし工房樹庵
そんな中で、この日久々に食べに入ったのが、こちらの『大釜炊めし工房 樹庵』で、個人的にはこのお店も過去に何度も利用した事があるのだが、お店の一番の自慢が”炊きたてのご飯”なのだが、入店した時間の関係もあって今まで一度も”炊きたてのご飯”に巡り合った事が無いのだが、この日はランチタイム少し前の時間だったので、もしかしたた”炊きたてのご飯”が食べれるかも?と思ってこのお店に入ったのだった。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチメニュー
で、このお店には沢山の定食メニューがあるのだが、折角のランチタイムの訪問だったので”日替わりランチ”を食べてみようと、この日のメニューである金曜日の”日替わりランチ”の内容をチェックすると”牛肉のしぐれ煮、自家製厚揚げ、チキンロール、小カブの煮物、だしまき、お漬物、大黒飯、具沢山味噌汁”との事。このお店は和食メインのお店なので、必ず一品は魚料理が入っている・・・、と思いきや魚料理は全然無かったので、”日替わりランチ”を食べる事に決定!!!
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日見本
ちなみにこちらはお店の前に置いてあった”日替わりランチ”の見本で、ご覧の様にご飯だけでも3つ程のお椀が並んでいるのだが、このお店のご飯は”大黒飯(八穀米)、炊き込みご飯、炊きたて白ごはん”の3種類の中から一つが選べ、かつ、ご飯のお替りは何度でもオーケーと言う意味で、この様に沢山載っているのだった。ちなみに左上にあるコーヒーは別料金なので、今回は却下・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”金曜日の日替わりランチ”で、お値段は税込価格871円也(税率5%の時)。先に紹介したお店の前に置いてあった陳列の見本と比べると、何かちょっと見た目が品祖な・・・。ま、このお店のターゲットがお買物に訪れた主婦層と言う事もあって、全体的のボリュームが少な目なのは致し方の無い事なんだろうけど・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
そしてこちらがこの日の”日替わりランチ”のメイン料理で、ランチを注文してから割と短時間で運ばれて来た事からある程度は予測していたのだが、残念ながら全ての料理が作り置きされた感じの物で、温かい物は一品も無い・・・。ま、どの料理も出来たて熱々である必要の無い一品ばかりの様な気はするが、何かちょっと寂しいかったかな・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日小カブの煮物
それはさて置き、折角なので左上の料理から一品ずつ簡単に紹介して行くと、まずはこちらの”小カブの煮物”で、その名の如く”カブラ”とほうれん草か何かの菜っ葉を一緒に似た様な逸品で、別にどうって事は無い物の懐かしさもあって普通に美味しい
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日チキンロール
続いて紹介するのはお皿の向こう側の真ん中にあったこちらの”チキンロール”で、メニューの写真とか表に陳列されていた見本には2個入っていたが、1個しか無い・・・。何かちょっと損した気分・・・。でも”鶏肉”と言う事もあって、こちらも普通に美味しかったかな
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日だしまき
そしてお皿の向こう側の一番右側にあったのは、こちらの”だしまき”で、これぐらいは焼立てが出て来ても・・・、と思わなくも無いが、ご覧の様に食べ易い様にカットされた物が2切れ入っただけなので、沢山焼いた中の一部と言う事で、焼き置きなのも仕方の無い事なのかも・・・。ま、焼立てでは無くても味的には可も無く不可も無くだったけど・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日自家製厚揚げ
続いて手前の左側から紹介すると、まずはこちらの”自家製厚揚げ”で、ちょっと小さ目な感じの”厚揚げ”な感じではあったが、生姜醤油風の味わいがあって、こちらも普通に美味しかったかな
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日牛肉のしぐれ煮
そして手前の小皿の真ん中にはったのは、こちらの”牛肉のしぐれ煮”で、これまた牛肉よりもほとんどが牛蒡じゃ無いの?と言う気もしたが、すき焼き風の甘辛い味付けだし、個人的に肉好きと言う事もあって、この一品がこの日の料理の中では一番美味しかったかも知れない・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日お漬物
で、手前の一番右側にあったのは、メニューに寄ると”お漬物”となっていたが、何と無く野菜の酢の物?みたいな感じのもので、こちらも味的には可も無く不可も無く・・・、だったかな。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
そしてこちらは選べるご飯の中から、折角なので?と思い選んだのだがこちらの”炊き込みご飯”なのだが、こちらも”炊き込み”と言う割には熱くは無く、ジャーで保温されていた様な感じの温かさ味的にも薄味だし具も少な目で、期待した程の美味しさでは無かった様な気がする・・・。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日具沢山味噌汁
ちなみにこちらは”日替わりランチ”に付いていた、このお店ご自慢の”具沢山味噌汁”で、この”味噌汁”だけは既に何度も食べている事もあり特に大きな感動は無い物の、ある意味この日一番温かい料理?と言う事もあって、中々美味しい”味噌汁”だったかな。
 
大釜炊めし工房樹庵日替わりランチ金曜日
で、最近は少食になった事もあり最初に出て来た”炊き込みご飯”だけで十分だったのだが、気持ち的にちょっと少な目だった事と、先に書いた様にこの時間帯であればもしかすると炊き立て熱々のご飯が食べれるかも?と思い”炊きたて白ごはん”を少な目でお替りした。確かに炊きたてに近い感じの温かさはあったが、熱々と言う程では無かった気もする・・・。
 
てな事で、映画を観にイオンシネマ加古川に行った際、以前であればお得なサービスがあった『但馬屋』に行く事が多かったのだが、残念ながら閉店してしまったので、この日は久々に『大釜炊めし工房 樹庵』に行って”日替わりランチ”を食べてみたのだけど、一品一品はそれなりに楽しいのだけど全体的にボリュームも少な目だし、何かちょっと物足りなさが残ったかな。ま、以前からこのお店で食事をした時も、同じ様な印象はあったので特に不思議な事も無いのだけど・・・。

少し前に姫路に行った時にバーガーキングの前を通ったら、ちょっと美味しそうなリンゴが入ったバーガーがあったので食べてみた。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 8:06 PM
 
代理人記録
 
少し前に姫路へ行った時、例に寄って姫路駅前の地下街を散策している途中に『バーガーキング』の前を通ると、今まで食べた事が無い”リンゴが入ったバーガー”が売られていて、しかも通常販売価格320円の処、販売記念キャンペーン?とかで200円で売られていたので、食べてみた!
 
バーガーキング/グランフェスタ姫路店
こちらがその”リンゴが入ったバーガー”を売っていた『バーガーキング/グランフェスタ姫路店』で、個人的にはJAFのコーヒー無料券に釣られて毎月一回『マクド』に行ったり、あるいはちょっと変わったフェアメニューに釣られて『ロッテリア』に行ったりしているのだが、
 
バーガーキングBK RiNGOフェアメニュー
バーガーキングBK RiNGOフェアメニュー
ちなみにこちらがリンゴが入ったバーガーBK RiNGO"(BK リンゴ)の商品説明で、何か一杯書いてあるので細かい説明は省略するが、味のポイントは”BK オランデーズソース”と”リンゴの厚み”との事。どれだけウマいかは食べてからのお楽しみ・・・、と言った処か・・・。
 
バーガーキングBK_RiNGO
そしてこちらが実際に買って食べた『バーガーキング』の”BK RiNGO”で、この時の店内は超大賑わいでほぼ満席に近かったのと、ハンバーガー自体は200円で販売されていたのだが、ドリンクは通常の値段だったので店内で食べるとお得感が薄れる・・・、と思い”BK RiNGO”のみをテイクアウトし、直ぐ近くにある休憩コーナーで缶ジュースを買って、それを飲みながら食べたのだった。
 
バーガーキングBK_RiNGO
そしてこちらがその”BK RiNGO”の中身で、写真ではちょっと判り難いがビーフパティの上に焼いたリンゴが挟まれている・・・。そしてレタスの上にはこのバーガー専用に開発された?と言う”BK オランデーズソース”がたっぷりと入っていて、全体的にはあっさりと言うのか、さっぱりとした感じで確かに中々ウマい最近食べるハンバーガーはこってりしたソースの物が多かった事もあってか、久々のあっさり味のバーガーで余計に美味しく感じたのかも知れない・・・。
 
バーガーキングBK_RiNGO
ちなみに食べている途中の”BK RiNGO”の断面はこんな感じで、ご覧の様にビーフパティ焼きリンゴそれなりの厚みもあって、食べ応えも十分だったかな。
 
てな事で、昨年の春頃に姫路駅前の地下街の一角に『バーガーキング』が出来て以来、姫路に行くと何か変わったメニューが売られて無いかと、必ず立ち寄る様になってしまったのだが、この日はリンゴを使ったバーガーがキャンペーン価格の200円で売られていたので、思わず買って食べたのだが、あっさり味ながら中々ウマかった!最近『ロッテリア』や『マクド』で登場する期間限定メニューがパッとしない事もあり、個人的には今一番気になるハンバーガーチェーン店になってしまった様な・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.