義史のB型ワールド

2014年4月14日

最近結構な割合で食べに行く様になった加古川尾上にある飯屋さんで、今回は”チキン竜田揚げ”のランチを食べた!500円のランチと思えば十分な内容かな?

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:27 PM
 
代理人記録
 
昨年の夏頃に久々に”カツめし”を食べに行った事をきっかけに、それ以来時々食べに行く様になってしまった『廣家』なのだが、この日もお店の前を通った時に、”サービスランチ”のメニューをチェックすると、未だ食べた事が無いチキン竜田揚げ”だったのでまたまた食べに寄ってしまった・・・。
 
神戸HIROYA廣家/尾上店
こちらがまたまた行って来た加古川尾上にあるカツめし・とんカツ定食・牛丼のお店『神戸HIROYA廣家/尾上店』で、以前にもチラッと書いたが10年前までは、加古川備後交差点近くに本店があったのだが、残念ながら閉店してしまったので、今はこのお店しか残って無いはずなのだが、『尾上店』となってる(でもお店の何処にも尾上店とは書いて無かったかも?)って事は、何処か他に未だ支店があるのかな?
 
神戸HIROYA廣家今週のサービスランチメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあった”今週のサービスランチ”のメニューを書いたボードで、その内容は先にも書いた様に”チキン竜田揚げ”との事。以前このお店に来た時に、同じく”サービスランチ”で”鶏照り焼き定食”を食べた事があるのだが、500円のランチとしては割と満足な内容だったので、今回も試しにこの”チキン竜田揚げ定食”を食べる事に決定!!!
 
廣家チキン竜田揚げ定食
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”チキン竜田揚げ定食”で、メインの”チキン竜田揚げ”の他に、ライスと味噌汁、それに小皿に入ったポテトサラダとお漬物がセットになって、お値段は500円也。通常価格は幾らかな?と思ってメニュー表をチェックしたのだが、この”チキン竜田揚げ定食”は通常のメニュー表の中には何故か無かった・・・。何でだろう・・・。
 
廣家チキン竜田揚げ定食
そしてこちらがメインの”チキン竜田揚げ”で、私がイメージしていた”チキン竜田揚げ”は、”鶏のから揚げ”の様な1個ずつ独立した鶏肉を使った”鶏の竜田揚げ”っぽい物だったのだが、ご覧の様に”鶏の竜田揚げ”と言うよりか”チキンカツ”かいな?と思う様な、大き目の1枚肉の鶏肉を使った竜田揚げで、さらにその上からはトンカツソースがかかっている・・・。そもそも”竜田揚げ”の定義ってのも良くは知らんが、これを”竜田揚げ”と呼んでも良いもんかいな?
 
廣家チキン竜田揚げ定食
それはさて置き、この”チキン竜田揚げ”の鶏肉はこんな感じで、何と無く以前食べた”鶏照り焼き定食”で使われていた鶏肉と同じ様な、あるいはそれよりかちょっと細身な様な気もするが、私の大好きな揚げ物と言う事もあってか、味的にはそう悪くは無い・・・。でもどちらかと言うと、ソース味なので、衣は唐揚げと同じ様な感じながら”チキンカツ”を食べている様でもあった・・・。
 
廣家チキン竜田揚げ定食廣家チキン竜田揚げ定食
ちなみにこちらは”チキン竜田揚げ定食”に付いていた”味噌汁”と、小皿に入った”ポテトサラダ”と”漬物のタクアン”で、”味噌汁”は既に何度か食べた馴染の味で、普通に美味しかったが、”ポテトサラダ”と”タクアン”こちらは見た通りの味だった(ちなみに、我が家ではタクアンの事を”おこうこ”と呼んでいたが、今ではそれも死語に近い様な気が・・・)。
 
てな事で、またまた加古川尾上に古くからある定食屋さん?みたいなお店に行って来たのだが、前回食べた”カツカレー”は内容的にちょっとイマイチだったけど、この日食べた”チキン竜田揚げ”は中々楽しかったのでまた食べに行ってみたいと思う・・・。でもその前に、”カツめしの特判”とやらも食べてみようと思っているのだが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。