義史のB型ワールド

2014年4月10日

加古川尾上にある中華料理のお店が移転1周年記念キャンペーンをやっていたので寄ってみた。日替りランチは50円引きであまりお得感は無かったかな。

Filed under: 中華料理 — 代理人 @ 8:29 PM
 
代理人記録
 
2月の中旬頃だったかに、加古川野口方面を車で走っていた時に、昨年の丁度今頃に道路向かい側に新築移転した、加古川に古くからあった『中華料理 天津閣』の前を通ると何やらお祝いの飾りやポスター等が沢山貼られていたので、何じゃらほい?と思って見てみると”1周年記念キャンペーン”をやっているとの事。その時はそのまま通り過ぎたのだが、後日その事を思い出したので、近くを通った時にふと寄ってみた
 
中華料理天津閣
こちらが久々に行って来た『中華料理 天津閣』で、丁度一年前の今頃に、それまではお店の駐車場だった処にお店を新築して移転して間も無い頃に、ご主人様と一緒に食べに来た時以来、約1年ぶりの訪問だ。で、このお店は以前からも結構客が入っているのだが、この日も”1周年記念キャンペーン”をやっている事も手伝ってか、店内は結構賑わっている。個人的には味を求めて来ると言うよりも、お得なお値段に釣られてやって来るお店・・・、と言う気がしているのだけど・・・。
 
天津閣1周年記念チラシ
そしてこちらがお店の壁や窓に貼られていた”1周年記念キャンペーン”のチラシで、それに寄るとこの期間中は”スペシャルセット”、”中華セット”が100円引き、”日替りランチ”、”レディースランチ”が50円引きで食べれるとの事・・・。当然、100円引きのランチを食べる方がお得に違い無いのだが、割引価格とは言えこのお店で1100円や800円払うのも中々勇気がいる?って事で、この日は素直に”日替りランチ”を食べる事に決定!!!
 
天津閣八宝菜メニュー
ちなみにこの日の”日替りランチ”のメイン料理は”八宝菜”らしいので、単品メニューをチェックしてみると、”八宝菜”の単品価格は500円だった・・・。内容量が同じかどうか定かでは無いが、単品で頼むよりはお得な事だけは確かだ。
 
天津閣日替りランチ
で、”1周年記念キャンペーン”期間中と言う事もあってか、みなさんお得なランチを頼んでいる様で、速攻で運ばれて来たのがこちらの”日替りランチ”で、メイン料理の”八宝菜”の他に”春巻”と”スープ”、その他にライスとお漬物が付いて通常価格550円の処、1周年記念の特価で500円也。値段を考えるとこんなもんかな?と思えなくも無いが、個人的にはやや少な目のボリュームかな?と言う気がする。
 
天津閣日替りランチの八宝菜
そしてこちらがこの日の”日替りランチ”のメイン料理の”八宝菜”で、基本的には1年前に来た時に食べた”中華セット”に付いていた”八宝菜”と同じで、割とオーソドックスな内容で味もあっさりで、そう言う点?では可も無く不可も無くな”八宝菜”だったかな。
 
天津閣日替りランチの春巻
そしてこちらは”日替りランチ”に付いていたもう一つのお皿で、その内容は”春巻”が1本、その脇には”味玉”が半分と千切りキャベツとパセリが添えられている。千切りキャベツにかけるソースやドレッシングがテーブルの上にも無かったのが、ちょっと気にはなったが、”春巻”も”味玉”も大体見た目通りの味で、こちらも可も無く不可もな味だったかな。
 
天津閣日替りランチのスープ
ちなみにこちらは”日替りランチ”のスープで、その内容はこれまた1年前に来た時に食べた”中華セット”に付いていたスープと同じく”玉子とワカメのスープ”で、こちらは熱々で何と無くこの日食べた料理の中では一番美味しかった気がする・・・。
 
てな事で、昨年の丁度今頃にお店の向かい側に新築移転した『中華料理 天津閣』が”1周年記念キャンペーン”をやっていたので、食べに行ってみたのだが値引きはあった物の、内容的にも味的にも特に目立った点は無かった・・・。とは言え、昨年来た時に、一度このお店のラーメンと餃子を食べに来ようと思いつつ、そのままになっているので、また近々それらを食べに来てみたいと思うのであった!
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。