義史のB型ワールド

2014年3月24日

またまた加古川プラザホテルの1Fにあるレストランの日替りランチで”ローストチキン照焼きソース”を食べた!以前食べた和風ソースのチキンより、こちらの方が好きかも・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 11:32 PM
 
代理人記録
 
昨年の秋頃から今年の1月末まで開催されていた”加古川農林漁業祭”の協賛メニューだった”ふわとろオムかつめし”を食べ様と思って何度か来て以来、なんかすっかり常連客になってしまった加古川プザラホテルの1Fにあるカジュアルダイニング『リヴィエール』だが、取り敢えずの目的だった”ふわとろオムかつめし”を食べて以来、気持ち的にもひと段落した事もあって、12月に一度だけ行ったのを最後に暫くの間行って無かった。が、少し前に加古川へ行った際に、ふとその日のランチのメニューが何なのか見に寄ったら”ローストチキン照焼きソース”だったので食べに寄ってみた。
 
カジュアルダイニング・リヴィエール
こちらがまたまた行って来た、加古川プザラホテル1Fにあるカジュアルダイニング『リヴィエール』で、基本的にこのお店に来る時は大体同じ時間帯なのだが、日に寄って空いていたり、先客が何組かいたりと様々なのだが、この日は未だちょっと空いていた方だった。
 
カジュアルダイニング・リヴィエール/加古川名物かつめしメニュー
ちなみに以前食べた”ふわとろオムかつめし”は無くなり代わりにこの様な”加古川名物かつめし”のメニューボードが置いてあった。それに寄ると”かつめし”の種類は”牛ロースかつめし”と”エビフライかつめし”の2種類で、以前ご主人様と一緒に来た時に食べた”牛フィレかつめし”は無かった・・・。逆に言うと?この”牛ロースかつめし”は未だ食べた事が無い事になるので、今度一回食べに来ようかなと思う・・・。
 
カジュアルダイニング・リヴィエール/ワンプレートランチメニュー
その他にも2月限定で”ワンプレートランチ”ってのもあって、その内容を見るとグラタンやらエビフライやらハンバーグやら鶏カラアゲやらクロワッサンエッグサンド等、ちょっと食べてみたい料理のオンパレードで、こちらもちょっと気になったのだが、私には不要のケーキやヨーグルトが付いてお値段も高いので、きっと食べる事は無いだろう・・・(てか実際一度も食べる事無く2月は終わってしまった・・・)。
 
カジュアルダイニング・リヴィエール/日替りランチのスープとサラダ
それはさて置き、まず最初に運ばれて来たのが”日替りランチ”に付いている毎度お馴染みの”サラダ”と”スープ”で、”サラダ”の内容は相も変わらずだし、この日の”スープ”も”コーンポタージュ”だった・・・。内容的に悪くは無いのだが、個人的にちょっと飽きて来た様な気がしないでも無い・・・。
 
カジュアルダイニング・リヴィエール/ローストチキン照焼きソース
そしてその後、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ローストチキン照焼きソース”で、先に紹介したサラダとスープが付いてお値段は1050円也。”ローストチキン”の脇に添えられているのは以前にこのお店で食べた”グリルチキン和風ソース”と同じくフライドポテトとブロッコリーだ。
 
カジュアルダイニング・リヴィエール/ローストチキン照焼きソース
そしてこちらがメイン料理の”ローストチキン照焼きソース”で、雰囲気的にこれまた以前食べた”グリルチキン和風ソース”とソースが違うだけ?と言う様な気がしないでも無いが、以前食べた”グリルチキン和風ソース”には焼目が付いていたが、この”ローストチキン”には焼目が無いから、やっぱり焼き方が違うのかな(ローストとグリルの違いか)?
 
カジュアルダイニング・リヴィエール/ローストチキン照焼きソース
それはさて置き”ローストチキン照焼きソース”の鶏肉はこんな感じで、鶏肉自体は”グリルチキン和風ソース”と全く同じ様だが、”照焼きソース”はちょっと濃い目の甘い味ながら中々ウマい!やっぱ日本人はこの手の”照焼きソース”が好きなんだなあ・・・、と改めて思ったのだった。そんな事もあり、以前食べた”グリルチキン和風ソース”よりもこの日食べた”ローストチキン照焼きソース”の方が美味しかったかな
 
てな事で、昨年末頃には立て続けに何度か来た加古川プラザホテルの1Fにあるレストランへ、今年初めて行ったのだがこの日食べた”ローストチキン照焼きソース”は中々ウマかった・・・。そんな事もあり、この後もまた何度か来てしまうのだが、その話はまた後日・・・。
広告

以前食べた”ラーメンとん太の兵庫醤油ラーメン”がまたまた新しく生まれ変わった!と言う事で食べに行ってみた。”ぼっかけ”が入ったラーメンになっていた。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:13 PM
 
代理人記録
 
志方牛味くらべセット”に釣られて『S&Bカレーの王様』が無くなって以来、初めて山陽自動車道下り側にある権現湖PAに行って来たのだが、今度はその反対側の上り側にある『ラーメンとん太』で以前から発売されている”兵庫醤油ラーメン”の内容が新しくなったと耳にしたので、またまた『ラーメンとん太』に行ってみた。
 
ラーメンとん太/山陽自動車道権現湖PA店
こちらがまたまた行って来た『ラーメンとん太/山陽自動車道権現湖PA店』で、例に寄って一般道から入る事が出来るウェルカムゲートを利用したのだが、この日は日曜日の夕方日暮れ近くの訪問と言う事もあってか権現湖PAは結構大賑わいしていて、何組かのグループ客が居た事もありテーブル席は満席!カウンター席は半分以上空いていたので、取り敢えずカウンター席に陣取る事に・・・。
 
ラーメンとん太/山陽自動車道権現湖PA店メニュー
それはさて置きこちらが『ラーメンとん太/山陽自動車道権現湖PA店』のメニューと言うのか、食券販売機のメニューボタンで、このお店は一応ラーメン専門店なのだが、場所的な問題もあってか”うどん”や”カレーライス”等のメニューもあるのだが、何か何時も来る度に若干メニューの内容が変わっている様な気もする・・・。それはさて置き、この日のお目当ては”兵庫醤油ラーメン”なので、早速その食券を購入!!!
 
ラーメンとん太兵庫醤油ラーメン(ぼっかけ)
間も無くして出来上がって来たのがこちらの”兵庫醤油ラーメン”で、お値段は通常価格650円の処、この日もサービスデーで2割引となり520円也。で、パッと見た感じ・・・と言うよりも誰がどうみても普通の”ぼっかけラーメン”だ・・・。過去に2度ばかり登場した”兵庫醤油ラーメン”には兵庫県産の野菜がトッピングされていたり、明石産の蛸や、兵庫県産の鶏肉を使った鶏天が載っていたりと、中々楽しげだったのだが、今回のは”ぼっかけ”の量もそれほど多くは無い様だし、何かちょっと物足りない感じ・・・。
 
ちなみにお店の商品説明に寄ると”但馬コウノトリ醤油と龍野醤油をブレンドしたスープにぼっかけ(スジコン)が載り、郷土感満載の一品”との事。で、そのお味であるが、トッピングが違うだけでスープ自体は以前の”兵庫醤油ラーメン”と同じ”ガラと魚介のWスープをベースに、地元の伝統的製法で作られた2種類の醤油を加えた、味わいあるスッキリしたスープ”だと思うのだが何か違う味にも感じる・・・、てかあまり美味しく無い・・・。もしかすると、少し前に加古川にある鶏塩らーめんのお店で”ぼっかけらーめん”を食べた事もあり、その味と思いっ切り比べてしまったからかも知れない・・・。
 
ラーメンとん太兵庫醤油ラーメン(ぼっかけ)
ちなみに”兵庫醤油ラーメン”にトッピングされていた”ぼっかけ”はこんな感じで、もしかすると以前食べた”西イチグルメ決定戦”参加メニューの”鉄板そばめし”の具として用意した”ぼっかけ”が大量に余ったから、この”兵庫醤油ラーメン”に流用したのかも知れない・・・。何かもうちょっと工夫して欲しかったかも・・・。
 
ラーメンとん太兵庫醤油ラーメン(ぼっかけ)
それともう一つ”兵庫醤油ラーメン”の麺はこんな感じなのだが、この日はお店が混雑していた事もあってか、ちょっと柔らか目の茹で加減で、何かスープや”ぼっかけ”の印象もあってあまり美味しく感じ無かったのかな・・・。
 
てな事で、またまた『ラーメンとん太』に行って新しくなった”兵庫醤油ラーメン”を食べてみたのだが、今回のバージョンはちょっとイマイチだったかな・・・。最近あちらこちらで”ぼっかけ”を使ったカレーやラーメン、それにこのお店でも前回”鉄板そばめし”を食べたのだが、それらと比べても何か今回の”兵庫醤油ラーメン”は面白味も欠けるし・・・。きっと早い段階で”兵庫醤油ラーメン”の内容は変わりそうな気がする・・・

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.