義史のB型ワールド

2014年3月20日

以前食べに行った金沢カレーのお店がオープン半年感謝祭で全商品500円均一?と言う話を聞いたので、またまた行ってみた!食べ慣れて来た事もあってか前回より美味しく感じた。

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:48 PM
 
代理人記録
 
以前食べに行った、昨年の夏頃に神戸西区に誕生した金沢カレーのお店『カレーのチャンピオン』が、お店誕生半年記念感謝祭?とかで全品500円均一と言う超お得なお値段で食べれると耳にしたので、明石大久保方面へ行った序に少し足を延ばして食べに行ってみた。
 
カレーのチャンピオン/神戸西店
こちらがまたまた行って来た『カレーのチャンピオン/神戸西店』で、この日はお店の開店食後での訪問だったのだが、流石に全品500円均一はお得だからなのか、あるいは何時でもこのお店はこれぐらいのお客さんで賑わっているからなのか、既に先客が何組か居て、後からも続々とお客さんがやって来た。ま、確かに前回食べた”Lカツカレー”もこの日は500円で食べれるのだが、通常価格で食べても680円だったからそれ程の割引?でも無い気もするのだが・・・
 
カレーのチャンピオ金沢カレー発祥の店
ちなみにこちらはお店の壁に貼られていたポスターで、それに寄ると『カレーのチャンピオン』は”金沢カレー発祥の店”との事。で、その”金沢カレー”とはどんなカレーなのかと言うと、”ちょっとドロっとした濃厚でスパイシーなカレールーで、キャベツと一緒に食べる”のが特徴?だったかな?それはさて置き、このポスターにも”名物Lカツカレー”を書いてある様に、”Lカツカレー”を食べるのがお得な気がしたのだが、”Lカツカレー”は以前来た時に食べたばかりだし・・・、って事で今回は”ミンチカツカレー”を食べる事に決定!!!
 
カレーのチャンピオンミンチカツカレー
間も無くして出来上がって来たのが、こちらの”ミンチカツカレー”で、お値段は通常価格円の処、この日は感謝祭価格で500円ぽっきり也。以前に当ブログで初訪問の記事を書いた時にライスの量が350gあると書いたのだが、どうやら290gだった様だ。それと、ステンレス製のカレー皿でてくるのも金沢カレーの特徴らしい・・・。
 
それは兎も角、カレーソースは前回同様にドロッとした濃厚こってりな感じではあるが、前回食べた時よりも今回の方が美味しい・・・。私が育てた大阪にある『どうとんぼり神座』のラーメンの様に、1回食べただけでは旨さは判らんが、3回食べるとやみつきになる・・・、と同じ様にだんだんとこのお店のカレーの味に馴染んで来たのかも知れない・・・。
 
カレーのチャンピオンミンチカツカレー
そしてこちらがこの日私が選んだトッピングの”ミンチカツ”で、前回食べた”Lカツカレー”の豚カツや海老フライには最初からソースがかかっていたが、この”ミンチカツ”にはソースはかかって無い。で、そのお味であるが、ご覧の通り厚さはそれほどでは無いが、目の前のカウンター内のフライヤーで揚げたばかりの揚げたて超熱々で、具もジューシーで中々ウマい!この”ミンチカツ”なら白いご飯のおかずとして食べても美味しいのでは?と思う味だったかな。
 
カレーのチャンピオンミンチカツカレー
ちなみに”ミンチカツカレー”の脇にはこの様なたっぷりの千切りキャベツが添えられていて、カレーやライスと一緒にキャベツを混ぜて食べるのも金沢カレーの特徴らしい・・・。ま、この辺りは前回も書いた様に好みの問題がある様な気はするが、キャベツが付いている分お得かも知れない・・・。そう言えば後から来たお客さんはキャベツ大盛りでオーダーしていたなあ・・・。無料で大盛りに出来たんだろうか・・・。
 
てな事で、お店がオープンしてから半年経った記念感謝祭で全商品500円均一と言う事で、またまた金沢カレーのお店『カレーのチャンピオン』に行って来たのだが、このドロッとしたカレーに舌が馴染んで来たのか初めて食べた時よりも美味しく感じた。これがやみつきになる味って事なのかな。それはさて置き、少し前に姫路にあるCoCo壱の前を通ったら何と”ココイチの金沢カレー”と言うのがあったので食べてしまうのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。