義史のB型ワールド

2014年3月17日

加古川農林漁業祭のスタンプ集めで、10年ぶりぐらいに加古川市役所近くにある洋食のお店で”ビーフシチュー”を食べた!確かに柔らかいお肉で中々ウマかった!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:58 PM
 
代理人記録
 
昨年の秋頃に、加古川市役所近くにあるカレーうどん専門店の『玉家』に行ったら”加古川農林漁業祭”と言うのをやっていて、何個かスタンプを集めて応募すると抽選で加古川の名産品が当たる(だったかな?)と言うハガキをくれたので、それ以来”加古川農林漁業祭”をやっているお店に行ってスタンプを押して貰っていたのだが、その中に10年ぐらい前に一度食べに行った切りで、最近は全然行った事が無かった、加古川市役所近くにある洋食のお店『TANTO屋』があったので、スタンプゲットも兼ねて久々に食べに行ってみる事にした。
 
TANTO屋
こちらが今回行って来た『TANTO屋』で、上でも書いた様に加古川市役所の近くにあるのだが、広い通りから少し中へ入った処にあるので、このお店の存在を知っている人しか来ない?様な感じのお店だ。で、これまた上でも書いた様に、私がこのお店に来るのは約10年ぶりの事で、その頃は確かメイン料理を一品頼むとパスタとかパンとかが食べ放題・・・、みたいな感じのお店と言う記憶が残っていたのだが、今はそんな食べ放題みたいな事はやって無く、洋食を中心としたメニューのお店になっているぽい。
 
TANTO屋グルメセットメニューTANTO屋グルメセットメニュー
そしてこちらが『TANTO屋』のメインメニューとも言える”グルメセット”のメニューで、選べるメイン料理にスープやパン等が付いて1780円のコース料理となっている。で、その選べるメイン料理の中には”豪産やわらか牛ヘレのステーキ”ってのがあって、それに追加で600円を払うと”フォアグラ添え”になるらしい・・・。ちょっと興味も沸いたのだが、そうすると2380円の豪華なランチになってしまうので、取り敢えず今回は見送る事に・・・。
 
TANTO屋ビーフシチューセットメニュー
で、この日の目的は”加古川農林漁業祭”の応募ハガキにスタンプを押して貰う事にあり、その”加古川農林漁業祭”のチラシのオススメメニューとして加古川和牛を使った”ビーフシチューセット”と書いてあったので、そちらを食べてみる事に決定!!!ちなみにお店に寄っては”加古川農林漁業祭”の応募ハガキにスタンプを押して貰えるメニューが決まっている場合もあるのだが、このお店は何を食べてもスタンプは押して貰える・・・、と言う話だった・・・(キャンペーンは終わってしまったから、もうどうでもエエ話ではあるが・・・)。
 
TANTO屋ビーフシチューセットの前菜
それはさて置き、まず最初に運ばれて来たのは”ビーフシチューセット”に付いている前菜で、その内容は”地元加古川野菜のサラダ、グラスの中に玉子を蒸した様な物が入った一品、ミンチカツ風の揚げ物、鶏肉のソテー、スプーンに乗ったモヤシ炒め”等の盛合せになっている。で、ご覧の通りどの料理も一口サイズ並の大きさなので、正にあっと言う間に食べ干せてしまうのだが、どの料理も少しずつ拘りがある様で、中々美味しい前菜の盛合せだった。
 
TANTO屋ビーフシチューセットのスープ
続いて運ばれて来たのは、こちらのスープでその内容は”地元加古川野菜を使ったコンソメスープ”との事。まさか”ビーフシチュー”にスープが付いて来るとは予想して無かったのだが、確かに野菜たっぷりの優しい味のスープで、こちらも中々ウマかった!
 
TANTO屋ビーフシチューセット
そんなこんなしていると、間も無くしてメイン料理の”ビーフシチュー”が運ばれて来た。先に紹介した前菜の盛合せの他に食後のデザートやドリンクが1杯付いてお値段は1780円也。こちらも中々しっかりとしたお値段だ・・・。ちなみにセットにはパンかライスが選べたのだが、余ったシチューをパンに浸けて食べるのも一つのお楽しみ!って事で、今回はパンを選択したのであった。後から思ったけどライスにシチューをかけて、ハヤシライス風にして食べるのも良かったかも知れないが・・・。
 
TANTO屋ビーフシチューセット
そしてこちらがメインの”加古川和牛のビーフシチュー”で、ちょっとお洒落な感じがする真ん中が深く窪んだ感じの大きなお皿に入っていて、一見するとボリュームが少なそうにも見えたのだが、意外と窪み部分が大きくてお肉はたっぷりと入っていた。更にその上には青梗菜みたいな野菜やポテト等が、これまた沢山入っている。で、そのお味であるが、甘過ぎず酸っぱ過ぎずの絶妙な味わいで中々ウマい!個人的には、もう少し甘目の方が好きかな?と言う思いもあったが、これはこれで大人の味?がしてとっても美味しい”ビーフシチュー”だった。
 
TANTO屋ビーフシチューセット
ちなみに”ビーフシチュー”のお肉はこんな感じで、何処かに書いてあった説明に寄ると”本場、志方の「肉のヒライさん」のお肉を使用。(A5の12)味のあるおいしさをどうぞ”との事。確かにメチャ柔らかく蕩ける様な感じだし、意外と大き目カットのお肉が4~5ぐらい入っていて食べ応えも十分!お店が一押しするのも納得の”ビーフシチュー”だったかな。
 
TANTO屋ビーフシチューセットのパン
そしてこちらは”ビーフシチューセット”に付いていたパンで、一つはロールパンで、もう一つは・・・何と言うんだろう・・・。ま、ご覧の通りのパンで、それぞれ残ったシチューにパンを浸しつつ食べたのであった!
 
TANTO屋ビーフシチューセットのデザート
で、食事を終えると間も無くして運ばれて来たのが、こちらのデザートで、ご覧の通りパンケーキ?とイチゴのムースの様な物。このお店自体のターゲットが女性なので、こう言ったデザートが付いていると喜ばれるのかも知れないが、私にはデザートは不要なので別料金にしてシチュー自体の値段を下げてくれた方がありがたい気がするのだが・・・。
 
TANTO屋ビーフシチューセットのドリンク
そしてこちらは”ビーフシチューセット”のドリンクで、当然の如く?何種類の中から選べたのだが、その中に最近あまり飲んだ記憶が無い”グレープフルーツジュース”があったので、それにしてみた。味的には極々普通の”グレープフルーツジュース”だったけど、何と無く健康的な印象もあってこれはこれで良かったかな。
 
てな事で、”加古川農林漁業祭”の応募ハガキのスタンプを押して貰いに、10数年ぶりに加古川市役所近くにある洋食のお店『TANTO屋』に行ってこの日は”ビーフシチュー”を食べたのだが、確かに中々美味しいお肉だった。後で知り合いから聞いた話に寄ると、このお店はハンバーグも美味しいらしいので、次回はハンバーグでも食べに行ってみようかな?と思うのであった。ただちょっと値段が高いのが、玉にきずな気もするが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.