義史のB型ワールド

2014年3月16日

2012年に販売終了した”グランドマザーカレー”が、早々に復活!って事で食べに行ってみた。普通に美味しいと思うが、それにしても復活するの早過ぎ!

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:02 PM
 
代理人記録
 
20数年前に私が京都に住んでいた頃に毎週一回は食べに行っていたカレーハウスCoCo壱番屋は、未だそれほど有名なカレーチェーン店では無かった。が、今では日本人なら誰もが知る超有名巨大カレーチェーン店へと成長した。が、やはり長い間顧客を繋ぎ留めておく為には、通常のメニューだけでは力不足なのか、何時の頃からか(社長が交代した頃から?)”月刊ココイチ”とか”夜ココ”等の期間限定のフェアメニューをやる様になり、その中の一つに”ココイチの原点のカレー”と言う謳い文句の”グランド・マザー・カレー”てのがあったのだが、2012年の発売を最後に販売終了となった・・・。
 
が、それから未だ2年も経って無いにも関わらず、その”グランド・マザー・カレー”が復活!何じゃそりゃ!と思いつつも、相変わらず期間限定メニューに弱い私なので、またまたCoCo壱にカレーを食べに行った際に、その復活した”グランド・マザー・カレー”を食べてみた。
 
カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらがまたまた行って来た『カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、この日は某所で作業をした帰り道に寄ったので、久々の夜の訪問・・・。この時間帯にCoCo壱へ来た時は、以前なら夜限定の”夜ココの鉄板カレーシリーズ”を食べる事が多かったのだが、遂にネタが無くなったのか、あるいはイマイチ人気が無かったのか”夜ココ”シリーズのメニューは、この日も置いて無かった。あれはあれで結構楽しかったのになあ・・・
 
CoCo壱番屋グランドマザーカレーメニュー
それはさて置き、こちらが復活した”グランド・マザー・カレー”のメニューで、これに寄ると発売されたのは2005年が最初だったらしい・・・。当然、私は発売当初から食べているのだが、2007年の今頃に和歌山へ一カ月間出張していた際に、深夜にCoCo壱へ行って”グランド・マザー・カレー”を食べた事があり、その時は気分的に最低?だった事もあり、何を食べてもあまり美味しく無かったのか、良い印象が無かったので、それから数年はあまり食べて無かった気がする・・・。とは言え、折角だし当然期間限定なので、今しか食べれない!って事で、取り敢えずこの”グランド・マザー・カレー”を食べる事に決定!!!
 
CoCo壱番屋グランドマザーカレー
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”グランド・マザー・カレー”で、お値段は780円也。一見すると、私の一番のお気に入りメニューである”野菜カレー”にも見えるのだが、通常のカレーソースとは違うブラックペッパーを効かせた特製カレーソース”になっているらしい・・・。そう言われて食べるとちょっとスパイシーな感じで、何か以前食べた時よりも美味しく思える・・・。漸く和歌山での暗いイメージが払拭されて来た?って事かも・・・。
 
CoCo壱番屋グランドマザーカレー
そしてこちらは”グランド・マザー・カレー”に入っていた具の”焦げ目が香ばしい味わい深い豚肉”で、関西人の我々にはカレーと言えば牛肉が定番なのだが、名古屋発祥CoCo壱なのだが、何故か具は豚肉だ。そう言えば通常のカレーソースもポークカレーと、完全に関東系のカレーになっている・・・。とは言え、普通に焼いた豚肉でカレーを絡めて食べると普通に旨い!ま、カツカレーを食べても豚肉だから、それ程の違和感は感じ無いのかも知れない・・・。
 
CoCo壱番屋グランドマザーカレー
その他にも、この様な”存在感のあるじゃがいも、たまねぎ、にんじん、いんげん”等の野菜がたっぷりと入っていて食べ応え十分!ま、この辺りの野菜は、私が以前は良く食べていた”野菜カレー”の具と全く同じ?と言う気がしないでは無いが・・・。
 
てな事で、2012年に一旦販売終了となった”グランド・マザー・カレー”を久々に食べてみたのだが、この日食べた印象は以前とは異なりちょっと美味しかった様な気がする。でも先にも書いた様に普通の”野菜カレー”に豚肉をプラスして食べた方が美味しい様な気もするし・・・。何れにせよ、以前販売していたメニューを復活されるのであれば、時間が無くて結局ビーフソース版しか食べる事が出来なかった”1200円のデラックスカレー”を復活させて欲しい気がするのだが・・・。当時は未だCoCo壱が有名で無かったから、あまり売れなかったのかも知れないが、今なら1200円でもそこそこ売れるのでは無いかなあ・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。