義史のB型ワールド

2014年3月8日

またまた山陽百貨店の北海道物産展へ行って今回は函館ブラックと呼ばれる”秘伝黒醤油ラーメン”を食べてみた!期待通りに中々ウマいブラックラーメンだった!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:58 PM
 
代理人記録
 
年に何回か開催される姫路山陽百貨店の北海道物産展。そのお楽しみと言えば毎回登場する、北海道でしか食べられないラーメン屋さんが出店する特設茶屋で、後に私が大好きになった『旭川らーめん山頭火』が、未だ関西に進出して来て無かった頃に初めて食べたのも、山陽百貨店の北海道物産展の会場だった。
 
姫路山陽百貨店/初春の北海道大物産展函館チラシ
そんなちょっと気になる姫路山陽百貨店の”初春の北海道大物産展”が今年の初めに開催されたのだが、今回はどんなお店が出てるのかと新聞の折込チラシを確認すると函館にある『櫻井家ラーメン』と言うお店らしい・・・。で、チラシには各日限定30食で”秘伝黒醤油ラーメン”との事・・・。このラーメンは通称”函館ブラック”と呼ばれているらしい・・・。”富山ブラック”や”加古川ブラック”の大ファンでもある私なので、これを食べずして北海道のブラックラーメンは語れない・・・、って事で”黒田官兵衛 大河ドラマ館”の入場チケットが付いたお得な山電の切符を買って食べに行ってみた。
 
姫路山陽百貨店/初春の北海道大物産展函館函館櫻井家ラーメン特設茶屋
で、こちらが姫路山陽百貨店の6Fの催し会場で行われていた”初春の北海道大物産展”の会場の一角にある『函館櫻井家ラーメン』の特設茶屋で、雰囲気的には以前に来た”秋の北海道大物産展”で食べた『旭川ラーメン梅光軒』の時と同じ様なテーブル配置で、お店の奥にはその時と同様に『小樽おたる巽鮨』の特設カウンターコーナーもある。この日も一応『小樽おたる巽鮨』のメニューもチェックしてみたが、私の好む”まぐろづくし”みたいな物は無かった・・・。でも季節的に蟹の丼ぶりとかもあって、ちょっと気にはなったのだが・・・
 
函館櫻井家ラーメンメニュー
それはさて置き、こちらが『函館櫻井家ラーメン』のメニューで、今回もサイドメニューが一切無しのラーメンオンリーの潔いメニュー構成になっている。で、メニューの先頭には何やら怪しげな”がごめ塩ラーメン”とか”がごめ味噌ラーメン”ってのが、あるので”がごめ”とは何ぞやと聞いてみると函館名物の昆布らしい・・・。って事で、私の好みでは無さそう・・・。
 
で、近年になって函館と言えば”塩ラーメン”と言う後付けの定義が出来たので、当然の如く”函館塩ラーメン”なるメニューの他にも”豚骨塩ラーメン”なんてのもあった。が、そもそも北海道で豚骨スープが流行り出したのは最近になってから(それこそ『旭川らーめん山頭火』が人気の火付け役なのでは?)なので、こちらも何と無く無理やり感が漂う・・・。何れにしてもこの日の私のお目当ては”函館ブラック”だったので、素直に”秘伝黒醤油ラーメン”を注文!!!
 
函館櫻井家ラーメン秘伝黒醤油ラーメン
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”秘伝黒醤油ラーメン”(通称、”函館ブラック”)で、お値段は890円也。ご覧の通り、まさにまっ黒なスープで、見た目は物凄く醤油辛そうに見えるのだが、実際に食べてみると辛いと言うよりも私好みの甘目な感じで、中々ウマい!流石に私の大好きな”富山ブラック”や”加古川ブラック”程の感動は無いが、期待通り中々ウマい函館ブラック”だ!
 
函館櫻井家ラーメン秘伝黒醤油ラーメン
ちなみに”秘伝黒醤油ラーメン”スープをレンゲですくってみると、スープの表面には結構な量の脂分が浮いている。私好みの甘味とコクはこの脂分なのかも知れない・・・。一体何の脂なんでしょうね・・・。
 
函館櫻井家ラーメン秘伝黒醤油ラーメン
そしてこちらが”秘伝黒醤油ラーメン”の麺で、中太のやや縮れた麺で、真っ黒なスープに絡まって麺も少し黒みがかって見える様な・・・。とは言え、麺にはそれ程のこだわりの無い私なので、味的には極々普通に美味しい麺だったかな。
 
函館櫻井家ラーメン秘伝黒醤油ラーメン
そしてこちらは”秘伝黒醤油ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、割と大き目で厚さもあるチャーシューが2枚あり、これまたスープに浸ってちょっと黒ずんではいるが、歯触りのしっかりとした中々ウマいチャーシューだった。
 
函館櫻井家ラーメン秘伝黒醤油ラーメン
ちなみにトッピングの味玉も、黒いスープに浸って若干黒くは無いっているが、ある意味、黒、白、黄色とちょっとした色のアクセントになっていて、見た目の美しさを演出していた様な・・・。
 
てな事で、またまた姫路山陽百貨店の北海道物産展へ行って今回は”秘伝黒醤油ラーメン”(通称”函館ブラック”)とやらを食べてみたのだが、期待通りに中々美味しいブラックラーメンだった。以前食べた”大阪ブラック”とか”湖国ブラック”はそれ程のまっ黒では無かったが、やっぱブラックラーメンと名乗るからには、これぐらいの黒さが無いとねえ・・・。それはさて置き、次は何処のブラックラーメンを食べに行こうかな・・・。そう言えば以前食べた”姫路ブラック”のあっさりバージョンは未だ食べて無いし、久々に”姫路ブラック”でも食べに行くとするか・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。