義史のB型ワールド

2014年2月3日

ラーメンEXPO2013で食べた”ラーメン凪”のカップ麺が売られていたので買ってみた。実際に食べたのは半年前なので味は忘れたけど・・・。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 7:45 PM
 
代理人記録
 
12月の中旬頃に大阪へ行った時に、その頃に開催されていた”ラーメンEXPO2013”の会場で”ラーメン凪の煮干ラーメン”を食べた事を紹介したが、その『ラーメン凪』の冠が付いたカップ麺を以前食べていたのでご紹介・・・。実際には、昨年の夏頃にパチンコマルハンのラーメンイベントで”ラーメン凪 豚王の豚骨ラーメン”を食べたその少し後に買って食べたカップラーメンなのだが、写真を撮っただけで、そのまま没ネタになっていたのだが、今回”ラーメン凪の煮干ラーメン”を食べたので、あらためて紹介する気になったのであった・・・。でも、味の記憶はほとんど残って無いので悪しからず・・・。
 
ラーメン凪煮干王カップ麺ラーメン凪煮干王カップ麺
こちらが昨年の夏頃に買って食べた”ラーメン凪 煮干王”と言うカップラーメンで、発売元のエースコックの商品説明に寄ると”ラーメン業界誌で最も権威のある、講談社「TRY」×「有名ラーメン店」とのタイアップ商品。「2012-13TRYラーメン大賞」で「総合部門1位」に輝いた「ラーメン凪」。その「ラーメン凪煮干王」の味をカップ麺で再現”した商品で、特徴は”煮干しの風味が広がる、醤油ラーメン!”との事。
 
ラーメン凪煮干王カップ麺
そしてこちらがお湯を注ぐ前の”ラーメン凪 煮干王”のカップ麺の様子で、パッと見た感じでは極々普通のカップラーメンだ。
 
ラーメン凪煮干王カップ麺
そしてこちらが完成した”ラーメン凪 煮干王”のカップ麺で、これまたエースコックの商品説明に寄ると”麺は、滑らかでコシのある、太めの角麺。麺重量70g。スープは、ポーク、チキンエキスをベースに、煮干などの魚介を利かせた醤油味。かくし味に味噌を加えてコクを出した。別添特製スープ付。かやくは、味付豚肉、めんま、ねぎ”との事。
 
で、そのお味であるが、実際に食べてから半年以上も経っているので、ほとんど記憶は残って無いのだが、会場で食べた本物の”ラーメン凪の煮干ラーメン”ほどの煮干しのキツさ、魚臭さが無かった事だけは確かだ・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。