義史のB型ワールド

2014年1月16日

久々に荒井にあるラーメン屋”さつま家”に行ったら新メニュー?でチャンポンがあったので食べてみた。野菜たっぷりの長崎ちゃんぽん風のチャンポンだった。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:34 PM
 
代理人記録
 
荒井にあるラーメン専門店『さつま家』が誕生してから彼是10数年経つが、ここ数年は偶に長期に渡ってお店が閉まっている時があった。某T朗君の話に寄ると、店主が入院していたとかで長期休業していたらしいとの事だが、個人的にはこのお店の前は良く通るので、あまりこのお店に食べに行って無い私ながら、ちょっと気になっていたのだった。そんな『さつま家』の前を、例の如く通っていると、何やらお店入口の処に”ちゃんぽん始めました”みたいな張り紙がしてあったので、後日食べに行ってみた。
 
ラーメン専門店さつま家
こちらが久々に行って来たラーメン専門店『さつま家』で、このお店が誕生した10数年前は未だこの近辺にはそれ程多くのラーメン屋さんが無かった事もあり、時々食べに来ていたのだが、最近はラーメン屋さんも増えたし、それ以外のお店もちょこちょこ増えて来た事もあって、訪問回数はめっきりと減り、今は2年に一回ぐらいしか来て無い様な・・・。ちなみに前回の訪問記録を当ブログから検索してみると、1年半ぐらい前に来た時以来の訪問の様だ。
 
ラーメンさつま家/さつま家チャンポンメニュー
それはさて置き、こちらが『さつま家』のお店入口の処に貼ってあった”さつま家ちゃんぽん”の張り紙で、ご覧の通り”野菜たっぷりでヘルシー”としか書かれて無いので、一体どんな内容の”ちゃんぽん”なのか全く判らない。とは言え今回はこの”さつま家ちゃんぽん”をお目当てにこのお店にやって来たので早速入店!
 
ラーメンさつま家メニュー
ちなみにこのお店にはメニュー表は無く、壁に貼ってあるメニューの張り紙しか無いのだが、長期休業後にお店を再オープンさせた時にメニューをリニューアルした様子で、今はこんな感じのメニューになっている。で、壁にも”さつま家チャンポン始めました”の張り紙があったので、早速その”さつま家チャンポン”を注文!ちなみに右下には”にんにくしょう油入りラーメン”ってのがある・・・。”ドカ盛りで有名な二郎系のニンニクたっぷりのスープ”を意識した?ラーメンなんだろうか、ちょっと気になる・・・。
 
ラーメンさつま家/さつま家チャンポン
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”さつま家チャンポン”で、お値段は750円也。一口に”チャンポン”と言っても、超有名な”長崎ちゃんぽん”は豚骨系だし、”中華料理屋さんのチャンポン”はタンメン系だし、この夏に食べた”近江ちゃんぽん”は和風出汁なのだが、この”さつま家チャンポン”は豚骨系のスープなので、見た目は兎も角として”長崎ちゃんぽん”に一番近い感じかな?でも、見た目は以前『ラーメン虎と龍』で食べた”特製虎龍チャンポン”に一番近いかも・・・。
 
ラーメンさつま家/さつま家チャンポン
で、早速この”さつま家チャンポン”を食べてみると、ご覧の通り野菜以外にも、豚肉や烏賊、それにエビ等具沢山。彩りで入っているピンク色の”はんぺん”がもっと沢山入っていたら見た目も完全に”長崎ちゃんぽん”だったかも。で、そのお味はと言うと、このお店の他のラーメンを食べた時と同じく、ちょっと甘目なスープだが、流石に野菜のエキスとかが混ざっているからなのか、何時も感じるメチャ甘い・・・、と言うまでの事は無い。でもそれ以上のインパクトは無く、全体的には極々普通のチャンポンと言う印象。ま、一回食べたらもうエエかな・・・、と言う気がする・・・。
 
ラーメンさつま家/さつま家チャンポン
ちなみに”さつま家チャンポン”の麺はこんな感じの麺で、”長崎ちゃんぽん”に良くある太目の麺では無く、このお店のラーメンで使われている麺と同じっぽい。あれ?そう言えば、前回訪問時に”細麺か太麺”が選べたので、この麺は一応”太麺”の方なのかも知れない・・・。
 
てな事で、以前にこのお店の前を見た時に観た”さつま家チャンポン”の張り紙に釣られて久々に『さつま家』に行って来たのだが、この日食べた”さつま家チャンポン”は確かに野菜たっぷりでヘルシーな感じだったけど、それ以上の物でもそれ以下の物でも無かったかな。それでも店内に貼っていた”にんにくしょう油入りラーメン”に釣られて、また行ってしまいそうな気がする・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。