義史のB型ワールド

2014年1月11日

天一祭りの時に貰った100円の割引券の有効期限が迫って来たので、またまた天一に行って久々に”塩バターラーメン”を食べた・・・。でも”こってり”のした方が良かったかな・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:27 PM
 
代理人記録
 
毎年恒例10月1日の天一の日に、中華そば専門店『天下一品』に行って、その時に貰った”ラーメン1杯無料券”を使いに、今度は”天一祭り”の期間に行ってスピードくじを引いて、ハズレの”100円割引券”を貰ったのだが、その有効期限が迫って来たので、捨ててしまうのも勿体無いと言う思いから、またまた『天一』に行ってみた。
 
中華そば専門店天下一品100円割引券
ちなみにこちらが”天一祭り”の期間中に行った時に引いたスピードくじのハズレ券の”100円割引券”で、当りの場合は”天一のオリジナルグッズ”が貰えるのだが、内容的には欲しい様なグッズでは無いし、最終的にゴミになってしまうので、個人的にはこの”100円割引券”の方が有り難い気がする・・・。ちなみに、”ラーメン1杯無料券”を使ってもスピードくじは引けるので、お得感も倍増だ!
 
中華そば専門店天下一品/加古川店
それはさて置き、こちらがまたまた行って来た中華そば専門店『天下一品/加古川店』で、”天一の日”の数十分待ちの大行列は兎も角として、土日は昼も夜も、平日でもランチタイムは満席になる事もしばしばあるので、この日はちょっと早目の時間にお店に行ってみたのだが、それでも既に何組もお客さんが入っていた。そんなに”天一ファン”って多かったっけ?と思ってしまうのだが・・・。
 
中華そば専門店天下一品/加古川店日替り定食メニュー
で、この日は”100円割引券”を使う事が最大の目的だったので、特に食べたい物が無かったので久々に平日限定の”日替り定食”でも食べてみようかと思ったのだが、この日は金曜日で日替りの内容は”極上たまごかけご飯定食”との事。他の曜日の”チキン南蛮定食”とか”あんかけチャーハン定食”等と比べて、極上かどうかは別にして”たまごかけご飯定食”が同じ値段?と思うと何かちょっと高い気がしたので、”日替り定食”を食べるのは止めにした。
 
中華そば専門店天下一品/塩バターラーメンメニュー
とは言え、何時も食べてる”こってりラーメン”とか”こっさりラーメン”のどちらも、少し前に来た時に食べたばかりだし・・・、”あっさりラーメン”は食べる気になれないし・・・、と言う事で、久々に”塩バターラーメン”を食べてみる事に決定!!!
 
中華そば専門店天下一品/オリジナル薬味中華そば専門店天下一品/オリジナル薬味
ちなみにテーブルの上には何時もの様に”天下一品オリジナル薬味”が色々と置いてあるのだが、その横にはその内容と食べ方?を書いた紙が置いてあったので、今後の参考の為に載せておこう・・・。この日、私が注文した”塩バターラーメン”には、どの薬味も合いそうな気はしなかったが・・・。
 
中華そば専門店天下一品/塩バターラーメン
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”塩バターラーメン”で、通常価格730円の処、この日は”100円割引券”利用で630円也。ご覧の通り、塩ラーメンとは言いつつもスープは透明では無く若干の濁りのある色をしている。で、チャーシューやネギやメンマに加えバターがトッピングされただけで、パッと見は普通の”こってりラーメン”か”こっさりラーメン”の様にも見える。が、当然の如くスープの味は何と無くマイルドであっさりしているが普通に美味しい。でもやっぱ塩ラーメンは他のお店の方が美味しいかな?と言う気もしたが・・・。
 
中華そば専門店天下一品/塩バターラーメン
ちなみに”塩バターラーメン”の麺は、これまた何時もの”こってりラーメン”とか”こっさりラーメン”で使われている中太麺と同じで、可も無く不可も無く・・・
 
中華そば専門店天下一品/塩バターラーメン
それともう一つ、何年か前に”塩バターラーメン”を食べた時は、ラーメン鉢の底の方に何か得体の知れない?細かい具が沈んでいたのだが、この日食べた”塩バターラーメン”のスープは最後までサラサラした感じのまんまだった。あの時の具は一体何だったんだろう・・・、謎だ・・・
 
てな事で、”天一祭り”の期間中に”ラーメン1杯無料券”を使いに食べた時に引いたスピードくじの外れ券で貰った”100円割引券”の有効期限が迫って来たので、またまた『天一』に行って、この日は久々に”塩バターラーメン”を食べたのだが、やっぱり素直に”こってりラーメン”を食べた方が良かったかな?と思いつつ帰って来たのであった。それはさて置き、これにて”私の中での2013年度の天一祭り”は全て終了したので、次回『天一』に行くのはきっと来年の”天一の日”かな?

コンビニへ行くと、個人的に大好きな”上等カレー”が監修したと言う”豚カツカレー”が売られていたので食べて見た。割と普通のコンビニカレーに近い気もしたが、中々旨い!

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:55 PM
 
代理人記録
 
西暦2000年の夏頃、とある仕事の依頼で度々、大阪西大橋近辺に行っていた(少し前に今でも年に一回行っていると書いた会社だ)。で、そこへ行った時、地下鉄西大橋駅近くにある『得正』と言う名のカレー屋さんに行っていた(今ではカレーうどんのお店としての方が有名な気がするが・・・)。また10年近く前に、連日の様に大阪福島へ行っていた頃があったのだが、その会社を出るのは何時も午後8時を廻ってからだったので、結構疲労度が高く、唯一の楽しみがその帰り道の途中にある福島上等カレー本店』で”カレーシチュー定食”を食べて帰る事だった・・・。そんな『福島上等カレー』が監修したと言う”豚カツカレー”がコンビニで売られていたので買ってみた。
 
上等カレー監修豚カツカレー
こちらがコンビニで買って来た”上等カレー監修 豚カツカレー”で、お値段は498円也。コンビニの商品説明に寄ると”カレーライス専門店「上等カレー」の人気メニュ ー’トンカツカレー’の美味しさを再現。牛ひき肉と玉葱を炒めることで旨味のあるカレーソースに仕上げた。三元豚のロースとんかつを合わせたボリューム満点のカツカレー”との事。ちなみに大阪福島にある『福島上等カレー本店』で”カツカレー”を食べると1000円ぐらいするので、金額的には半額だ。ま、コンビニで売られている商品なのでお店の値段と比べるのはナンセンスかも知れないが・・・。
 
上等カレー監修豚カツカレー
それはさて置き、レンジでチンして温まった”上等カレー監修 豚カツカレー”はこんな感じで、パッと見た感じは極々普通の、普段コンビニで売っている様な感じの”カツカレー”と言う気もするが、カレーの味は何と無く”上等カレー”の味を再現してる?様な感じがして、普通に美味しい・・・。とは言え、流石にお店で食べる”上等カレー”の一口目は甘く、食べて行く間にどんどんと辛くなって行く味の変化は無かったけど・・・。
 
上等カレー監修豚カツカレー
ちなみに”上等カレー監修 豚カツカレー”の”豚カツ”はこんな感じで、レンジでチンしただけなので揚げ立て熱々とは程遠い感じだが、まあ、この手のコンビニのカツカレーとしては美味しい方だったかな。気持ち的には、”かつやのロースカツ”に、このカレーをかけて食べてみたい・・・、と言う気がしたけど・・・。
 
上等カレー監修ドライカレーおむすび
で、コンビニではこの他にも”上等カレー監修 ドライカレーおむすび”なる物も売られていたので、後日買って食べてみた。これまたコンビニの商品説明に寄ると”カレーライス専門店「上等カレー」監修のドライカレーのおむすび。ハチミツ、コンソメを隠し味に 加えたドライカレーおむすびに、チーズをトッピングした”との事。個人的には何度も『上等カレー』や『カレーの得正』等に行ってカレーを食べていたが、お店でドライカレーは食べた事が無い・・・、と言うかお店のメニューの中にドライカレーは無かったと思うが・・・。それはさて置き、無難なカレー味なので普通に美味しい”ドライカレーおむすび”だったかな。
 
てな事で、個人的に結構好きな『上等カレー』の冠が付いていたので、思わず買って食べたのだが、”豚カツカレー”も”ドライカレーおむすび”も普通に美味しかったかな。これ以外にも”得正監修 名物カレーうどん”も売られていたので、後日買って食べ様と思っていたのだが、もうこのフェアは終わってしまっていた。ま、”得正のカレーうどん”は冷凍食品やカップ麺でも売られているので、それを食べれば十分な気もするのだけど・・・。

WordPress.com Blog.