義史のB型ワールド

2014年1月4日

久々に行った”びっくりドンキー”で、”浪速紅しぐれハンバーグ”とやらを食べた!何か色々乗っていてハンバーグに見えなかったが、そこそこ美味しかった!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 11:26 PM
 
代理人記録
 
20年程前に私が京都に住んで居た頃、歩いて3分ぐらいで行ける処にハンバーグレストランびっくりドンキー』が出来た。そんな事もあって、京都在住の頃は偶に利用していたのだが、こちらに戻って来てからはあまり利用する事無く、前回は何時頃に行ったかな?と当ブログを検索してみると、約6年ぐらい前にランチを食べに行った時が最後の様だ。が、少し前に最近、私が時々立ち寄る様になった”お宝市番館/加古川店”に行った際、時間も時間だったので隣にある『びっくりドンキー』で夜飯を食べて帰る事にした。
 
びっくりドンキー/ジョイパーク加古川店
こちらが約6年ぶりに行って来たハンバーグレストランびっくりドンキー/ジョイパーク加古川店』で、この時は平日の午後6時頃だったのだが、何故か店内は親子連れのグループを中心に結構な数のお客さんで賑わっている。ランチタイムとか土日は結構賑わっているのは、時々お店の前を通るので良くその光景は見たのだが、平日のちょっとディナーには早いのでは?と思う時間に、こんなに客が入っているとは、ちょっと意外だった・・・。
 
びっくりドンキードキハキ!浪速紅しぐれハンバーグメニュー
それはさて置き、先にも書いた様にこの日はディナータイムの訪問だったので、お昼のお得なランチメニューが無い・・・。仕方が無い?ので色々とメニューを見ていると、何やらちょっと楽しげなドキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ”なるメニューを発見!私は一度も聴いた事が無いABCラジオの”ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です”と言う番組とコラボしたメニューらしい・・・。他に特に食べたいメニューも無いし、期間限定メニューに弱い私なので、この怪しげな”ドキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ”と、メニューに一緒に乗っていた”野菜暖らん!豆乳みそ汁”も併せて注文!
 
びっくりドンキードキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ドキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ(お茶碗ごはん付き)”と”野菜暖らん!豆乳みそ汁”で、お値段は両方合わせって1218円也。以前時々来ていた頃は、安いランチしか食べた記憶が無いので、それに比べると倍ほどの値段がする・・・。てか、このお値段ならちょっとしたステーキハウスでハンバーグが食べれる様な気も・・・。
 
びっくりドンキードキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ
そしてこちらがメインの”ドキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ”なのだが、パッと見た感じとてもハンバーグ料理に見えない・・・。てかその内容を探ると、ハンバーグの上に”磯部揚げ出し豆腐紅生姜をきかせた大根おろし素揚げした秋茄子”等をトッピングし、”4種のきのこを使用したあんかけソース”をかけた物らしい・・・。何が”ドキハキ!浪速紅しぐれ”なのか、紅生姜ぐらいしか思い当たらないが、兎に角具沢山なハンバーグと言う印象。
 
びっくりドンキードキハキ!浪速紅しぐれハンバーグびっくりドンキードキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ
で、”磯部揚げ出し豆腐”を半分食べ”素揚げした秋茄子”を少し横にどけると漸くハンバーグの姿が見えて来た。で、そのお味であるが、ハンバーグ自体はランチタイムに出て来る物と内容的にほとんど変わらない味だが、あんかけソースを絡めて食べると普通に美味しい・・・。トッピングの”磯部揚げ出し豆腐”も”素揚げした秋茄子”もご飯に合うおかずとして普通に美味しい・・・。ちなみに好みで入れて下さい、と”お酢”が付いていたので、あんかけソースに少し垂らして食べると、味がちょっと引き締まった感じでこれまた旨い。一皿で色んな味が楽しめる中々楽しいハンバーグだ。
 
びっくりドンキー野菜暖らん!豆乳みそ汁びっくりドンキー野菜暖らん!豆乳みそ汁
そしてこちらは、この機会を逃すと食べる事が出来ない?と思って思わずセットで頼んだ”野菜暖らん!豆乳みそ汁”で、メニューの説明書きに寄ると”豆乳鍋をヒントに創作した野菜たっぷりの暖らんスープ。豆乳スープに、合せ味噌をブレンドした新しいのに懐かしい味わい”との事。一応”豆乳みそ汁”となってはいたが、基本的には”豆乳スープ”っぽい感じの内容だが、キャベツやニンジン等の具がたっぷりと入っていて、何と無くヘルシーで中々美味しい”豆乳みそ汁”だった。
 
てな事で、久々に行った『びっくりドンキー』で、この日はランチでは無くちょっと変わった”ドキハキ!浪速紅しぐれハンバーグ”なる物を食べたのだが、全体的にちょっと変わり種の和風ハンバーグな感じで、最初はちょっと見た目にびっくりしたが、食べ終えてみると中々楽しいハンバーグだった。セットで食べた”野菜暖らん!豆乳みそ汁”も和風スープな感じで、こちらも普通の美味しかった。最近は少し遠ざかっていた『びっくりドンキー』であるが、お店の前はしょっちゅう通るので、これを機会にまた京都在住の頃の様に、ちょくちょく食べに行ってみようかな?と思うのであった!

またまた”かつや”で”麻婆チキンカツ丼”を食べた!今回は”麻婆豆腐”風だったけど、このシリーズはもうエエかな・・・。

Filed under: — 代理人 @ 7:44 PM
 
代理人記録
 
何かもうずーっと前の話の様な気がして来たので今更紹介するのも何だけど、後々『かつや』で何を食べたっけ?と思い出す時の為に、取り敢えず書いて残して置こう・・・。って事で、11月下旬頃に食べた”麻婆チキンカツ丼”のお話・・・。
 
かつや/明石二見店
こちらがまたまた行って来た『かつや/明石二見店』で、この日の入店時間は正午頃近くと言う事もあり、店内は既に多くのお客さんで賑わっている。このお店がある場所は二見の人口島から明石西ICへ続く道沿いにあると言う事もあって、平日はそこを走るドライバー風のお客さんが多い様な気がする・・・。
 
かつや麻婆チキンカツ丼フェアメニュー
それはさて置き、こちらがこの時の期間限定のフェアメニューで、今回は”麻婆チキンカツ丼”と”麻婆チキンカツ鍋定食”との事。昨年も一度”四川麻婆チキンカツ丼”を食べた事があって、その時の印象・・・、と言うか自分で書いた当ブログの記事を読み返してみると、あまり良い印象では無かったみたいだったので、食べるか食べないか一瞬躊躇したのだが、写真を見ると以前のと少し違う様な感じだったので、取り敢えず試しに食べてみる事にした。
 
かつや麻婆チキンカツ丼
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”麻婆チキンカツ丼”で、お値段は税込価格619円の処、この日も何時もの如く”100円の割引券”利用で519円也。価格的には安い気もするが、ベースのカツが”チキンカツ”なので、安くて当たり前?な気もする。で、その内容であるが、ご飯の上に千切りキャベツを敷き詰め、その上に食べ易くカットした”チキンカツ”を並べ、最後に上から”麻婆豆腐”をかけた丼ぶりだ。
 
かつや麻婆チキンカツ丼
で、ご覧の様に昨年食べた”四川麻婆チキンカツ丼”は豆腐は入って無くて、その代わりに”肉そぼろ”がたっぷりだったのだが、今回のは中華料理屋さんで食べる割と普通に近い麻婆豆腐”な感じで、辛さも思った程でも無く味的には普通・・・。相変わらず”チキンカツ”との相性は微妙だが、まあそこそこ食べれる”麻婆チキンカツ丼”だったかな。
 
かつや麻婆チキンカツ丼
ちなみに”麻婆チキンカツ丼”の”チキンカツ”はこんな感じで、当然の如く何時もの様に揚げ立て熱々で、鶏肉もそれなりにジューシーさもあって普通に美味しい・・・。同じ『かつや』のフェアメニューで登場する”チキンカツ”でも、その時のメニューに寄るのか、偶々食べた時の部位に寄るのか定かでは無いが、鶏肉がパサパサ、カサカサな感じの時もあるのだが、この日の”チキンカツ”は中々美味しい方だったかな。
 
てな事で、この日も月末恒例(最近はそうでも無くなったが・・・)、使い残した”100円の割引券”を使いに『かつや』に行って”麻婆チキンカツ丼”を食べたのだが、全体的にはまずまずと言った処か。でも昨年食べた”四川麻婆チキンカツ丼”同様、もう一回同じ物が出た時は食べたいとも思わないかも・・・。何かもうちょっと個性のある期間限定メニューを出して欲しい・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.