義史のB型ワールド

2014年1月3日

またまた”鶏塩らーめん麺魂”に行って”特選大和地鶏定食”とやらを食べてみた!値段はちょっと高いが”大和地鶏”は中々旨い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
私が愛用していた『街の洋食屋さん グリルKOU』が閉店し、その跡地に少し東側にあった『鶏塩らーめん麺魂』が移転して来た。で、移転記念で久々に食べに行ってみたら、写真入りの綺麗なメニューに変わっていたし、ラーメンの種類も増えていた。そんな事もあって、未だ食べた事が無い新たなラーメン&定食を求めて、またまた『鶏塩らーめん麺魂』に行ってみる事にした。
 
らーめん麺魂加古川本店
こちらがまたまた行って来た『鶏塩らーめん麺魂/加古川本店』で、この日はディナータイムに行ってみたのだが、未だ午後6時にもなって居なかった事もあってか、他には一組のお客さんしか居なかった。でも逆にこんな中途半端な時間にもやって来る客が居ると言う事は、そこそこ有名になって来た証拠なのかな?
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食のメニュー
で、前回リニューアル直後にやって来た時からちょっと気になっていたのが、こちらの”特選大和地鶏定食”と言うメニューで、その内容は前回来た時に食べた”大和地鶏モモ塩焼き”の他に”手羽元の唐揚げ”がセットになったラーメン定食だ。が、この日は他に限定メニューとかで”ぼっかけらーめん”とか”鶏の天ぷら”もあったので、一瞬どうしようかな?と思ったのだが、初志貫徹”特選大和地鶏定食”を食べてみる事に決定!!!
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”特選大和地鶏定食”で、ご覧の通り”大和地鶏モモ塩焼き”と”特撰大和地鶏からあげ”と”ミニ鶏塩らーめん”、それに”ごはん”がセットになって、お値段は1480円也。ラーメン屋の定食としては中々高価なお値段のする定食だが、前回食べた”大和地鶏モモ塩焼き”が単品で680円もした事を考えると、致し方無いのかな?でもやっぱちょっと高いよなあ・・・。
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食
それはさて置き、まずはある意味”特選大和地鶏定食”のメイン料理とも言える”大和地鶏モモ塩焼き”と”特撰大和地鶏からあげ”がこちらで、多分これだけでも1000円分ぐらいのお値段を占めているのかも。個人的な思いで行くと”ミニ鶏塩らーめん”の変わりに味噌汁かスープぐらいにして、お値段を980円ぐらいの”地鶏定食”にしてくれた方が有り難い気がする・・・。
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食らーめん麺魂特選大和地鶏定食
で、まず最初に”大和地鶏モモ塩焼き”から食べてみると。基本的には前回訪問時に食べた”大和地鶏モモ塩焼き”とほとんど同じで、この日の鶏肉は少し小さい様な気もしたが、ジューシーで中々美味しい・・・。ちなみに今回も”沖縄産ぬちまーす”と呼ばれる塩と”生ワサビ”も付いていて、色んな味わい方が出来たし添えられていや焼葱も中々美味しかった。
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食らーめん麺魂特選大和地鶏定食
続いて食べたのが、こちらの”特撰大和地鶏からあげ”で、ご覧の様な”大和地鶏の骨付き手羽元の唐揚げ”が2本お皿の上に盛り付けられていた。こちらも当然の如く揚げ立て熱々で、ちょっと骨が大きい様な気がしたが、鶏肉は柔らかくお肉もジューシーでこちらもメチャ旨かった!この”特撰大和地鶏からあげ”と”大和地鶏モモ塩焼き”だけでも十分満足!てか、”ミニ鶏塩らーめん”とご飯は後から運んで来てくれても・・・、てか無くても良かった様な気もする・・・。
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食の鶏塩らーめん
そしてこちらが”特選大和地鶏定食”のセットのミニ鶏塩らーめん”で、私がこのお店の”鶏塩らーめん”を食べるのは今年の4月頃にに、このお店がプレオープンした期間中に来て食べた時以来なのだが、文字通りの鶏ベースのあっさりしたスープで、以前食べた時よりも美味しくなった様に思う・・・。もう一度このお店に来て、じっくりとフルサイズの”鶏塩らーめん”を食べてみたい気がする・・・。
 
らーめん麺魂特選大和地鶏定食の鶏塩らーめん
ちなみに”ミニ鶏塩らーめん”の麺は、こんな感じの何時もの極細のストレート麺で、これまた何時も通りの美味しい麺だった。
 
てな事で、またまた『鶏塩らーめん麺魂』に行って来たのだが、この日食べた”特選大和地鶏定食”のセットの料理はどれも全て旨かった他にも未だ食べたいメニューがあったので、この数日後、またまたこのお店に行ってその時は”ぼっかけらーめん”を食べたのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。