義史のB型ワールド

2013年12月21日

加古川にある”月の庵”の前を通ると”究極のトンテキ御膳”なる物があったので食べてみた!何か”四日市とんてき”とは全然違う様だった・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
少し前に『松屋』で久々に”トンテキ定食”を食べた事もあり、それ以来、他のお店の”トンテキ”が食べたくなって来た。そんな時は以前であれば『街の洋食屋さん グリルKOU』へ行って”トンテキ定食”を食べていたのだが、『街の洋食屋さん グリルKOU』は残念ながら今年の夏に閉店してしまった。が、以前に加古川へ行った時に駅前にある『月の庵』の前を通るとランチメニューの中に”究極のトンテキ御膳”ってのがあった事を思い出したので、先日加古川へ行った時に食べに行ってみた。
 
月の庵/加古川駅前店
こちらが久々に行って来た『月の庵/加古川駅前店』で、個人的には以前に”かつめし”を食べに来た事がある程度でしか無いのだが、このお店があるカノコビルは、10数年前に管理人さんやら30番さんらと加古川駅前の居酒屋を3軒ぐらいハシゴした時に行ったお店の中の一つの『贔屓屋』がある場所で、そもそも『12』も『月の庵』もカノコが経営(多分FC契約)しているお店だ。てか、若かりし頃、加古川へ行った時に良く利用していた『喫茶カノコ』があった場所?だと思うのだがちょっと記憶があやふやになりつつある・・・。
 
月の庵/加古川駅前店
それはさて置き、こちらが2Fにある『月の庵/加古川駅前店』の玄関で、ちょっと上品な和食屋さんぽいし、店内の様子が見えないので、初めての人には入り難い感じがするかも知れないが、店内は全部屋個室風(奥の方まで行った事が無いので定かでは無いが)になっていて、他の客を気にする事無く食事出来る、割と気楽なお店でもある(その代わり、部屋の中が暗いので写メを撮るには向いて無い気もするが・・・)。
 
月の庵究極のトンテキ御膳メニュー
そしてこちらがランチメニューの中にある”究極のトンテキ御膳”で、個人的には”トンテキ”だけが食べれればそれで良いのだが、”小鉢”や『月の庵』定番の”出来たて豆腐”等が付いたセットしか無く、その分値段も高い・・・。と文句を垂れても仕方が無いので、取り敢えずこの”究極のトンテキ御膳”を注文!
 
月の庵究極のトンテキ御膳
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”究極のトンテキ御膳”で、ご覧の様にメインの”究極のトンテキ”の他に”季節の小鉢”、”店造り出来たて掬い豆腐”、”ご飯”、”赤出汁”、”漬物”が付いてお値段は1200円也。”ご飯”はお替り自由となっており、このお店の主なターゲットが女性客からなのか、最初に茶碗に入っている”ご飯”の量は少な目だったので思わずお替りをしてしまった・・・。
 
月の庵究極のトンテキ御膳
そしてこちらがメインの”究極のトンテキ”で、メニューの写真を見た時から判っていた事だが、私の大好きな”四日市とんてき”の様な巨大グローブ型の”トンテキ”では無く、ラーメンに入れる焼豚の様に一枚ずつ薄くスライスされていて、その上に特製ソースとニンニクチップがトッピングされている。これだけでは何が”究極”なのか、全く判らんかった・・・。
 
月の庵究極のトンテキ御膳
で、その”究極のトンテキ”のお味はと言うと、本場の”四日市とんてき”の濃い目のタレとは違い、若干甘目の上品なソースで、これまた本場の”四日市とんてき”に付いている焼ニンニクとは違い、油で揚げたニンニクチップな事もあって何と無く上品なお味。しかも”トンテキ”自体も薄切りなので、完全に別の豚肉料理を食べている様な印象・・・。それでも”ご飯”との相性は良く、先にも書いた様に思わずお替りをしてしまったのだが、でも全体的な印象としてはやはり”四日市とんてき”とは大きくかけ離れていた様な気がする・・・。
 
月の庵究極のトンテキ御膳
そしてこちらは”究極のトンテキ御膳”に付いていた”季節の小鉢”で、その内容はと言うと”里芋、ロールキャベツ風の物、サツマイモの煮物”の様な物で、これまた”ご飯”が良く進む味付けで中々美味しかった。この小鉢は酒のつまみにも良いかも知れない・・・。
 
月の庵究極のトンテキ御膳
そしてこちらは『月の庵』の看板商品でもある”海道産大豆100%豆乳と沖縄産本にがりを使用した、店造り出来たて掬い豆腐”で、個人的には好きでも何でも無いのだが、このお店で食事をすると半分無理やりの様に付いて来る一品だ。しかもお替り自由なので、時々、お替りは如何でしょうか?と訊ねられるのだが、お替り処か最初から要らんわ、と思いつつ豆腐醤油アンデスの紅塩を浸けて、何とか食べているのだった・・・。
 
月の庵究極のトンテキ御膳
その他にも”究極のトンテキ御膳”にはこの様な”赤出汁”も付いているのだが、味的には極々普通の”赤出汁”だったかな。
 
てな事で、『月の庵/加古川駅前店』のランチメニューに”究極のトンテキ御膳”ってのがあったので、試しに食べてみたのだが、私が食べたかった”四日市とんてき”とは全然違う感じの”トンテキ”だった。値段も高いし一回食べたらもう十分かな。で、他のメニューを見てみると以前食べた”かつめし”の値段が下がっていたので、今度このお店に来たら値段の下がっていた”かつめし”でも食べてみようかな、と思うのであった!

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。