義史のB型ワールド

2013年12月10日

博多金龍ご当地ラーメンシリーズの第5弾は予想に反して”室蘭カレーラーメン”だった!ま、味は普通にカレーラーメンだったけど・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:37 PM
 
代理人記録
 
今は亡き『ラーメン来来亭/加古川店』の跡地に誕生した博多ラーメン専門店『博多金龍』で昨年の12月頃から”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”と言うのが始まった。最初は博多ラーメン専門店で全国のご当地ラーメンを出してまともな物が食べれるのかなあ・・・、と半信半疑だったのだが、第一弾が”尾道ラーメン”だった事もあり、それに釣られて食べに行っている間に、取り敢えず毎回欠かさずに食べないと収まらない?様な感じになって来た。で、ふと先日お店の前を通ると”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”の第五弾が始まっている様だったので、後日食べに行ってみた。
 
博多金龍加古川池田店
こちらがまたまた行って来た『博多金龍/加古川池田店』で、この日も午後1時近くになっての訪問だったのだが、相変わらずラーメンを食べ終わってからも漫画を読んでいるお客さんが多くて半分以上の席が埋まっている・・・。そんな事もあってかランチタイムは何時も賑わっている様な気がする・・・。で、この日も狭苦しそうなカウンター席を避けて奥の二人掛けテーブルに陣取る事にした。
 
博多金龍室蘭カレーラーメンメニュー
そしてこちらが”博多金龍ご当地ラーメンシリーズ”第五弾のメニューで、今回は”北海道室蘭カレーラーメン”との事。個人的には”室蘭カレーラーメン”は以前に冷凍食品で食べた事がある程度で、実際にラーメン屋さんで食べるのは初めての事だ。が、私が中学生の頃、姫路に映画を観に行った際に良く食べに行っていた、当ブログで最近良く登場する姫路駅前地下街グランフェスタの一角にあった”どさん子ラーメン”で”カレーラーメン”を時々食べた事があるのだが、その頃は”何で札幌ラーメンのお店にカレーラーメンがメニューにあるんだろう・・・”と思いつつ食べていたのだが、それってもしかしたら北海道では”室蘭カレーラーメン”がメジャーだったからなのかも知れない。
 
それは兎も角として、この日も”室蘭カレーラーメン”だけを単品で食べ様かと思ったのだが、”カレーラーメン”や”カレーうどん”を食べる時はやはりライスが必須?って事で、”室蘭カレーラーメンごはんセット”を注文!!!
 
博多金龍室蘭カレーラーメンごはんセット
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”室蘭カレーラーメンごはんセット”で、お値段は690円也。『博多金龍』と言えば390円の格安”とんこつラーメン”が看板商品のお店なのだが、”らーめん八角の平日のランチ”並のお値段になってしまった・・・。てか、セットのご飯は普通の白ご飯なので、何か凄い高い様な気がして来た・・・
 
博多金龍室蘭カレーラーメン
それはさて置き、こちらがメインの”室蘭カレーラーメン”で、そもそも”室蘭カレーラーメン”ってのがあやふやな気がするが、ご覧の通りカレースープにモヤシと白髪ネギとワカメ、それに普通のラーメンと同じくチャーシューや味玉をトッピングした、それなりに豪華な内容になっている。で、メニューに書いてある商品説明に寄ると”スパイシーでとりみのある濃厚なカレースープと自家製のちぢれ麺に玉子、チャーシュー、もやしやワカメなどが絶妙なハーモニーを奏でます”との事。
 
で、そのお味であるが普通にカレー味のスープで、メチャ美味しいとか不味いとかの次元に関係無く、日本人なら誰もが好きなカレー味で普通に美味しい。個人的には”カレーラーメン”は、一時頻繁に食べに行っていた『新在家ラーメンもんど』の限定メニューで食べた”カレーラーメン”を筆頭に、荒井にある『京風ラーメンめんくい亭』とか、既に閉店してしまった姫路大塩にあった『新・和歌山ラーメンばり馬』とか、果ては『餃子の王将』等で”カレーラーメン”を食べて来たが、印象的には何処のお店の”カレーラーメン”もどっこいどっこいと言う感じで、私が京都に在住していた頃に会社の近くにあった中華料理屋さんで食べた”カレーラーメン”程の美味しさは無いかな?と言う気はするが・・・。
 
博多金龍室蘭カレーラーメン
ちなみに”室蘭カレーラーメン”の麺はこんな感じで、今までの”ご当地ラーメンシリーズ”と同じく何時ものストレートな細麺だ。ま、上でも書いた様に”室蘭カレーラーメン”の麺の定義は無さそうだから、細麺でも太麺でも良い様な気はするが、北海道のラーメンなので西山製麺の太麺を使って欲しかった?かも・・・。
 
博多金龍室蘭カレーラーメンごはんセット
で、最初は”カレーラーメン”を食べつつ、その合間に白ご飯を食べていたのだが、やっぱ一度はこうやって食べないと・・・、と思い、”スープカレー”を食べるかの如く、レンゲに白いご飯を載せてスープに浸けて食べてみた。こうやって食べる為に”ごはんセット”で頼んだみたいなもんだからねえ・・・。
 
てな事で、またまた『博多金龍』へ行って”ご当地ラーメンシリーズ”の第五弾で”室蘭カレーラーメン”を食べたのだが、味的にはどうこう言うレベルでは無かった気はするが、取り敢えずは楽しい”室蘭カレーラーメン”だったかな。それにしても今回は私の予想を裏切る?かの様な意表を付いたご当地ラーメン”だったかな。そう考えると、まだまだネタは有りそうな気がするので、もう暫くの間、”ご当地ラーメンシリーズ”は続くのかも知れない・・・。
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。