義史のB型ワールド

2013年12月9日

格安長崎ちゃんぽんのお店”リンガーハット”でハーフサイズの”ちゃんぽん”を食べた!以前は”長崎ちゃんめん”の方が美味しいと思っていたけど、今は逆かな・・・。

Filed under: ラーメン,麺類と粉もん — 代理人 @ 8:09 PM
 
代理人記録
 
ワーナーマイカルシネマ加古川(現イオンシネマ加古川)が出来てからは滅多に行かなくなったワーナーマイカルシネマ明石なのだが、その前までは映画を観に良くワーナーマイカルシネマ明石(現イオンシネマ明石)まで行っていた。で、この日はイオンシネマ加古川ではやって無い映画を観に、久々にイオンシネマ明石に行ったのだが、上映時間が午前中と、ちょっと早目だったのでランチを食べるには少し早い・・・。とは言え上映中にお腹が空いて来て気が散るのも嫌だなあ・・・、と思ってフードコートに行って軽く何か食べる事にした。
 
リンガーハットイオン明石店
で、以前はマイカル明石(現イオン明石)のフードコートにあるマクドで100円マックとかマックモーニング等を利用する事が多かったのだが、このフードコートの中に昨年毎?に出来た格安長崎ちゃんぽんのお店『リンガーハットイオン明石店』の前を通ると、お手軽なハーフサイズの”スナックちゃんぽん”とやらがあったので、それを食べてみる事に決定!!!
 
リンガーハットイオン明石店ランチメニュー
ちなみにこちらが『リンガーハットイオン明石店』の”ランチメニュー”で、餃子が3個付いた”ちゃんぽんランチ”や”皿うどんランチ”は、どちらも590円と中々リーズナブルだ。そう言えば以前、大阪天満にある『リンガーハット』で食べた”皿うどん”は単品で520円だった事からも判る様に、元々安い?のがこのお店の最大の特徴でもあるのだけど・・・
 
リンガーハットスナックちゃんぽん
それはさて置き、間も無くして出来上がって来たのが、こちらの”スナックちゃんぽん”で、写真ではちょっと判り難いが所謂ハーフサイズで、お値段は390円也。ちなみに公式サイトの情報に寄るとこのお店の”ちゃんぽん”は”自慢はたっぷりの美味しい国産野菜と豊富な山海の具材から生まれるスープの深いコク”との事。
 
で、そのお味であるが、以前は安っぽい味だと思っていたが、久々に食べてみると中々美味しい・・・。私の大好きな大阪市民御用達の”中央軒のちゃんぽん”と比べるとかなり落ちるが、以前は結構美味しいと思って食べていた、以前土山インター近くにあった”長崎ちゃんめんのちゃんぽん”よりは美味しいかも・・・。
 
リンガーハットスナックちゃんぽん
ちなみに”スナックちゃんぽん”の麺は、こんな感じの”100%国産小麦粉”を使ったと言う麺で”長崎ちゃんぽん定番の太麺で普通に美味しい・・・。麺的にも”長崎ちゃんめんのちゃんぽん”を超えた様な気がする・・・。
 
てな事で、久々に『リンガーハット』の”ちゃんぽん”を食べたのだが、以前はもっと安っぽい味だと思っていたけど、久々に食べたらそこそこ美味しかった・・・。以前、TVで見た”おいしい麺メニューベスト15”と言う番組?で第一位になるのも何と無く頷ける様な味だった。でも個人的にはやっぱ”中央軒のちゃんぽん”の方が大好きなので、今度大阪に行ったら、久々に”中央軒のちゃんぽん”を食べてみようかな?と思うのであった!
広告

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。