義史のB型ワールド

2013年12月3日

祭り見物の後に姫路駅前地下街で”ドラゴン大餃子”を食べた!ボリュームもさる事ながら、肉汁たっぷりで中々旨い!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:02 PM
 
代理人記録
 
姫路方面へ祭りの見物に行った後、軽く何か食べて帰ろうと思って再び姫路へとやって来た。で、最初は何処かのラーメン屋さんに行こうと思っていたのだが、祭り見物で疲れていたのかあまり食欲が無い・・・。それに加え祭り見物中にお金を落としてはと思い、持ち合わせも少ない・・・。そんな事もあり、以前からちょっと気になっていたJR姫路駅構内に誕生した『ピオレ姫路』のレストラン街にある中華料理屋さんの”ジャンボ餃子”?だけを食べて帰る事にした。
 
DRAGON RED RIVER(ドラゴン レッド リバー)/ピオレ姫路店
こちらが今年の4月に誕生した『ピオレ姫路』の地下のレストラン街の中にある『DRAGON RED RIVER(ドラゴン レッド リバー/龍之紅河)/ピオレ姫路店』と言う名のお店で、名前だけ聞くと数年前に播磨町の明姫幹線沿いにあった『上海ドラゴン』と言う名のラーメン屋とか、あるいはイーグレ姫路が誕生した頃に1Fにあった、”鉄鍋棒餃子”が美味しかった記憶が残っている『紅虎餃子房』等を思い浮かべてしまうのだが、公式サイトを見るとやはり『紅虎餃子房』と同じグループのお店っぽい・・・。ま、場所的にイーグレ姫路よりは良い場所にあるので、今度は長く続くかな?と言う気はするが・・・
 
ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子見本
それはさて置き、こちらがお店の前のショーケースの中に飾ってある”やみつき餃子”と言う普通サイズの餃子と”ドラゴン大餃子”と言うジャンボサイズの餃子の見本で、以前から時々このお店の前を通る度に、一度食べてみたいと思っていたのだった。ちなみに、『ピオレ姫路』には今迄は昼間しか来た事が無く、未だ施設全体が誕生して半年ほどしか経って無いと言う事もあり、ランチタイムはどのお店も大入り満員で賑わっていたが、流石にこの日は午後8時過ぎと言う事もあって、どのお店も昼間程の賑わいは無かった・・・
 
ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子メニュー
そしてこちらは店内に置いてあった”ドラゴン大餃子”のメニューで、そこに書いてある説明を読むと”食べごたえ充分、野菜もぎっしり、大きくジューシーな定番餃子”との事。で、普通は餃子は4~6個で1人前ずつの注文が多いのだが、この”ドラゴン大餃子”はジャンボサイズと言う事もあって何個かの単位で注文出来る様になっている。そんな事もあり取り敢えず無難に4個を頼んでみる事にした。
 
ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子
で、”ドラゴン大餃子”は焼くのに時間がかかる・・・と言う事もあり、約15分程待って漸く運ばれて来たのが、こちらの”ドラゴン大餃子”、で4個500円也。確かに”王将の餃子”と比べても1.5倍から2倍ぐらいか、あるいはそれ以上の大きさがある、正に”ジャンボ餃子”だ!
 
ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子
ちなみにどれぐらいの大きさか判り易い様に”ドラゴン大餃子”を中ジョッキの大きさと比べてみるとこんな感じで、昨年だったか”ラーメン来来亭で食べたジャンボギョーザ”よりも遥かに大きい気がする。そう言えば姫路駅の地下と言えば、長い間食べた事が無いが御座候も似た様なジャンボ餃子”を売っているのだが、当然の如く?このお店の方が美味しそうに見える・・・。
 
ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子ドラゴンレッドリバー (龍之紅河)ドラゴン大餃子
で、この”ドラゴン大餃子”のお味であるが、被りつくと小龍包の如く、中から肉汁が溢れ出て来るぐらいのジューシーだで、餡もぎっしりと詰まっていて中々ウマい!最近食べた餃子と言えば”王将の餃子”がほとんどだが、それに勝るとも劣らないぐらいの中々美味しい”大餃子”だ!それに加え、食べ応えも十分で4個食べただけでお腹は十分満腹になったのであった!
 
てな事で、『ピオレ姫路』が誕生した時から一度は食べてみたいと思っていた”ドラゴン大餃子”なのだが、期待通り中々美味しい餃子だった。そもそもイーグレ姫路の中にあった『紅虎餃子房』の”鉄なべ棒餃子”も美味しかったし、このグループ店の餃子は結構いけるかも知れない!それはさて置き、次回はランチタイムに来て普通の中華料理を食べてみたい!と思うのであった!

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。