義史のB型ワールド

2013年11月15日

何と無く美味しい”やきめし”が食べたくなったので久々に京風ラーメンのお店に行って来た!”ミニやきめし”だったけど、中々旨い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:58 PM
 
代理人記録
 
この日は何と無く”美味しい焼き飯”が食べたい気分・・・。最近お気に入りの”美味しい焼き飯”と言えば、明石二見に昨年の12月に誕生した中華料理屋さんの”五目炒飯”だが、場所的にちょっと遠い。かと言って”らーめん八角の焼めし”は、最近立て続けに食べたばかりだし、しかも毎度の事ながら日に寄って味にバラつきがある・・・。で、ふと頭に浮かんだのが、高砂荒井にある『京風ラーメンめんくい亭』!このお店は何時行っても同じオネエサン?が”やきめし”を作ってくれるので、基本的に味のブレが無いのだ!しかも味付けが私好みで、結構大好きなのだ。って事で、久々に『京風ラーメンめんくい亭』に行ってみる事にした。
 
京風ラーメンめんくい亭
こちらが久々に行って来た『京風ラーメンめんくい亭』で、最近このお店に来る時は土曜日か日曜日が多いのだが、平日とは違い、年配の夫婦やファミリー客等、平日とはまた違った客層で何時も賑わっている。この日も入店時は未だ客数はまばらだったが、正午が近づくに連れてどんどんとお客さんがやって来た。今は昼間しか営業して無いが、地元民に愛されたお店の一つだと言えよう・・・。
 
京風ラーメンめんくい亭の定食メニュー
ちなみにこちらが『京風ラーメンめんくい亭』の定食メニューで、本来であれば”やきめし定食”か”ミニやきめし定食”を頼むべき処であるが、”らーめん八角のお得なランチの焼めし定食”と比べると値段も高いし、何より最近は”ラーメン”1杯と”ミニやきめし”を食べただけでもお腹が苦しくなるぐらい、胃が縮んでいる・・・。てな事で、この日も個人的には定番?となっている”ミニラーメン”と”ミニやきめし”がセットになった”ミニミニセット”を食べる事に決定!!!
 
めんくい亭ミニミニセットミニあっさりコク旨ラーメンミニやきめし
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ミニミニセット”で、”ミニラーメン”と”ミニやきめし”がセットになってお値段は630円也。”ミニラーメン”は”京風”、”あっさりこく旨”、”とんこつ醤油”、”塩とんこつ”の4種類のスープの中から一つが選べるのだが、毎度の事ながら、このお店に来た時はあっさり系を食べるべき?と言う思いから、この日は”あっさりコク旨ラーメン”を選択!
 
めんくい亭ミニミニセットミニあっさりコク旨ラーメン
てな事で、まずは”ミニミニセット”の”ミニあっさりコク旨ラーメン”から食べてみると、最初は何かちょっと醤油辛い様な気がしたが、食べ進んで行くうちに、何時ものやや甘目のあっさり風味になって来て普通に美味しい。あっさりスープなので大きな特徴は無いが、このお店の看板商品である”京風ラーメン”と同様に偶に食べると、何かちょっとほっとすると言うのか、そんな懐かしいさと優しさを感じるスープだ。
 
めんくい亭ミニミニセットミニやきめし
そしてこちらが”美味しい焼き飯”を求めてやって来たメインの”ミニやきめし”で、偶に注文が一杯入った時に、炒め具合にムラが出来る日もあるが、この日は私の分だけを炒めた事もあってか、完璧な炒め具合で当然の如く熱々で、しかも私好みの味付けで期待通りにウマい!やっぱ私はこのお店の・・・、と言うのか、このオネエサンが作る”やきめし”が一番好きかも知れない・・・。
 
てな事で、この日は何と無く”美味しい焼き飯”が食べたくなったので、久々に『京風ラーメンめんくい亭』に行って”やきめし”を食べたのだが、期待通りに中々美味しいやきめし”だった。次回は一度ミニサイズでは無く、フルサイズの”やきめし”でも食べてみようかな?と思うのであった!

やっぱ一番安くて旨い”かつめし”は”ぱっぱデー”の”和牛かつめし”やで!と思い久々に”ぱっぱ屋”に行ってみた!!この日の”かつめし”は中々旨かった!!!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 9:21 PM
 
代理人記録
 
少し前に姫路バイパス別所PAで2割引き価格の520円で”ポークかつめし”を食べたり、あるいはその前に尾上にある焼肉屋さんで500円の”カツめし”を食べたりしたが、値段は安いがどちらのお店も”ポークかつ”の”かつめし”だったので、何かお得感が薄い・・・。となると、やっぱり毎月10日20日30日の”ぱっぱデー”に380円で食べれる『めし炊き名人ぱっぱ屋』の”和牛かつめし”が一番お得やで!って事で、久々に『めし炊き名人ぱっぱ』に行って来た。
 
めし炊き名人ぱっぱ屋
こちらが久々に行って来た、何もかんも手造りのお店『めし炊き名人ぱっぱ屋』で、このお店は『らーめん八角』グループが8年程前に、当時勢いのあった『まいどおおきに食堂』みたいな飯屋さんを目指して?誕生させたお店なのだが、残念ながら『まいどおおきに食堂』みたいな人気を得る事は出来ず、今の処このお店しか無い。で、お店のスタッフも基本的には全員女性陣で構成されていて、まさに”おふくろの味”を目指しているっぽいのだが、個人的な印象としては、”かつめし”以外はあまりオススメ出来ない・・・、かな?
 
めし炊き名人ぱっぱ屋和牛かつめし
そしてこちらがお店の前に置いてある”ぱっぱデー”の看板で、ご覧の通り毎月10日20日30日の月三回、通常価格780円の”和牛かつめし”が、この日は380円で食べれるのだ。未だ”ぱっぱデー”が無かった頃は、私も通常価格で食べていたのだが、”ぱっぱデー”が始まって以来、何か通常価格で食べるのが馬鹿らしい気がして来たので、最近は”ぱっぱデー”の日にしか食べに行っていない。と言っても何か月かに一回ぐらいの割合でしか食べに行っていないので、月に三回”ぱっぱデー”があるだけで十分なのだ。
 
めし炊き名人ぱっぱ屋和牛かつめし
ちなみにこちらは店内に置いてある”和牛かつめし”のメニューで、確認した事は無いので、ノーマルの”かつめし”は安くなるが”かつめし大(ご飯大盛り)”とか”かつめし2枚のせ”が安くなるのかどうかは定かでは無い。ま、安くなったとしても個人的にはノーマルの”かつめし”以外を食べる気は無いと思うが・・・。ちなみにこの日はお得感も味わう為に”みそ汁”も”とん汁”も頼まなかった・・・。ま、どちらも内容的に大した味では無いし・・・
 
めし炊き名人ぱっぱ屋和牛かつめし
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”和牛かつめし”で、お値段は通常価格780円の処、先にも書いた様に、この日は”ぱっぱデー”で380円也。当然の如く”ビフカツ”は揚げ立て熱々だし、ご飯も炊き立て熱々で、ちょっと甘目の老若男女誰もが好む様なオーソドックスなタレで、中々旨い!
 
めし炊き名人ぱっぱ屋和牛かつめし
ちなみに”和牛かつめし”のお肉はこんな感じで、”かつめしの王道の様な薄い牛肉”だが、前回食べに来た時は”ぱっぱデー”の日ように、わざと肉質を落としているのでは無いの?と思う様な味だったが、この日のお肉はちゃんとした普通?のお肉で中々美味しかったかな。
 
てな事で、この日は久々に『めし炊き名人ぱっぱ屋』の”ぱっぱデー”に行って”和牛かつめし”を食べて来たのだが、やっぱこの値段でこの内容は安いよなあ・・・。後は”みそ汁”か”とん汁”がもうちょっと美味しかったらなあ・・・、と思ってしまうのであった。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.