義史のB型ワールド

2013年10月29日

しゃぶしゃぶ祭りで復刻価格!に釣られて、またまた”木曽路”に行って”和牛特撰霜降肉”のしゃぶしゃぶを食べた!お肉は旨いがゴマダレがちょっと・・・。

Filed under: グルメ — 代理人 @ 10:37 PM
 
代理人記録
 
今日は29(肉)の日・・・、って事で遂、最近食べた肉のお話・・・。時々書いている様に昨年頃から月に一回ぐらいの割合で、明石大久保方面へ行く事がある。で、この日も出掛けて行ったのだが、そうなるとまずは恒例のランチタイム!何時もは何処のお店に食べに行くか悩むのだが、今回は少し前に案内のハガキ、そしてチラシが入っていた、しゃぶしゃぶ・日本料理のお店『木曽路』のお得な”しゃぶしゃぶ祭り”に行きたいと言う要望があったので、またまた『木曽路』に行く事になった。
 
しゃぶしゃぶ・日本料理 木曽路/明石店
こちらがまたまた行って来た、しゃぶしゃぶ・日本料理のお店『木曽路/明石店』で、この日は当然の如く数日前に予約を入れてからの訪問だが、午前11時40分頃にお店入ってみると、既に店内は半分以上の席が埋まっていて、お店入口には何組かの客が席へ案内されるのを待っているし、後からも続々とお客さんがやって来て正午までには満席になっていた様子。お店の方の話ではイベント開催の時は何時もこんな状況なんだとか・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭りメニュー木曽路しゃぶしゃぶ祭りメニュー
そしてこちらが『木曽路』の”しゃぶしゃぶ祭り”のメニューで、ご覧の様に肉の種類に寄って3種類のコースがあるのだが、一番高い税込価格5040円(昼は4200円らしいが)の”和牛特撰霜降肉”コースが、今回はお値打ちに開業当時の価格で2940円で食べれると言う物・・・。本当に何時ものお肉と同じ物が出て来るのかは定かでは無いが、折角の”お祭り価格”なので、迷う事無く”和牛特撰霜降肉”を食べる事に決定!!!ちなみに、頭の中は”しゃぶしゃぶ”の事で一杯だったのと、その時のお店のスタッフの説明も無かったので、後から気づいたのだが、”トロの握り寿司”や”タラバ蟹の天麩羅”がセットになったコースもあったみたい・・・。タラバ蟹・・・、ちょっと食べたかったかも・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭りメニュー
ちなみに当然の如く?お肉の追加も出来るのだが、”和牛特撰霜降肉”を1人前追加しても税込価格2625円するので、コース料金と315円しか変わらない・・・。それならもう一回コースを頼んだ方がお得?と思ったら、案内にはコースの方は一人一回だけの注文となっていた・・・。ちなみに通常の日に”和牛特撰霜降肉”を追加すると2940円らしいので300円程度の割引しか無い・・・。ちょっと寂しい・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り先付木曽路しゃぶしゃぶ祭り先付
それはさて置き、”和牛特撰霜降肉”のしゃぶしゃぶコースを頼んで、席で待っていると、まず最初に運ばれて来たのが、こちらの”先付”で、その内容はゴマ豆腐だった・・・。個人的にはあっても無くても良い様な感じの物・・・、と言う印象。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り胡麻ダレとポン酢木曽路しゃぶしゃぶ祭り胡麻ダレとポン酢の薬味
で、その”先付”を食べ終えると、テーブルの上にしゃぶしゃぶ用のお鍋と、お肉を食べる時の胡麻ダレとポン酢、それに薬味等が運ばれて来た。で、薬味の内容は左から二つ目は胡麻ダレに入れるニラとニンニク、右側二つはポン酢用のさらし葱と紅葉おろしとの事。胡麻ダレにニンニクを入れるのはちょっと珍しい?かも。とは言え、薬味はたっぷりあったのだが、胡麻ダレもポン酢も追加分が出て来なかったので、結局、さらし葱以外は使わずに残してしまったのだけど・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉
そしていよいよ運ばれて来たのが、こちらの今回の”しゃぶしゃぶ祭り”の”和牛特撰霜降肉”が運ばれて来た。私が『木曽路』で”和牛特撰霜降肉”を食べるのは、何年か前に”神戸ハーバーランド店で食べた松茸まつりの和牛特選霜降肉コース”の時以来だが、ご覧の通り、文字通りの”霜降り肉”で、肉の赤身よりも脂の白い部分の方が遥かに多い様な・・・。ちなみに最初はこれで一人前か?と思ったら、残念ながら二人前だった・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉
折角なので、”和牛特撰霜降肉”の姿をもう一枚ご覧頂くと、こんな感じで中々美味しそう!今年の9月頃に、同じくこの『木曽路』に来て食べた”松茸会席の牛肉の小鍋の肉”と比べても全然違う感じだ
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉
これだけの”霜降肉”は滅多にお目に掛かれないので、更にアップでご覧あれ・・・。思えば、何時ぞや管理人さん邸で”しゃぶしゃぶパーティ”を開いた時、100gで1000円のお肉で”しゃぶしゃぶ”をした事があるのだが、あの時の肉に、これだけの霜降りがあったかどうか・・・残念ながら当時は写真を撮って無い?ので見比べられないのが、ちょっと残念・・・。あ、そう言えば、また”しゃぶしゃぶパーティ”を開こう!と言う話もあったのだけど・・・、どうなったんだろう・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉
それはさて置き、このお店は一応高級店の部類に入る?のかどうか定かでは無いが、最初に一人ずつの”しゃぶしゃぶ”と野菜の煮込みをお店のスタッフの方が作ってくれる・・・。ま、そのおかげで最初は自由に写真を撮る事が出来なかったし、お店のスタッフには着物姿の若いネエチャンも居るのに、我々に振舞ってくれたのはお店の支配人っぽい感じの男性の方だった・・・。そんなおっさんが作ってくれるなら、自分で気楽に好きな様に食べた方が美味しかったかも・・・。ちなみに、お店の方が”しゃぶしゃぶ”してくれるのは最初おだけで、あとは自由気ままではあったが・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉
で、前置きが長くなったが、早速”和牛特撰霜降肉”の”しゃぶしゃぶ”を食べてみると、流石に霜降りたっぷりと言う事で、お肉はとっても柔らかいが、少し淡白な味?と言うのか、あっさりした感じ。更に胡麻ダレもあっさり&ショッパイ系で、やや物足りない感じ。お肉的は中々美味しいのだが、全体的な味を思うと、今年のお盆に”輝髙で食べた但馬牛のしゃぶしゃぶ”の方が数倍美味しい様な気がした。ま、”輝髙のお肉は但馬牛”だったし、そもそも中々立派なお肉だったから当たり前かも・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛特撰霜降肉
ちなみにこれまた最初に写真を撮るのを忘れたが、”しゃぶしゃぶ”のセットの野菜はこんな感じで、白菜とモヤシを筆頭に、ニラやエノキや三つ葉とか盛り沢山!果てはワカメもあったのだが、元々ワカメはそんなに好きでは無いし、”しゃぶしゃぶ”にワカメってのも何だかなあ・・・、と思って結局ワカメは食べずに残した・・・、てか野菜自体、結構残ってしまったかも・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り和牛霜降肉
で、野菜はまだまだ沢山残っていたのだが、”和牛特撰霜降肉”は脂身が多いと言う事もあってか、何かするっとお腹の中に入って行ってしまった、未だ何と無くお肉が食べ足りない・・・。って事でお肉を追加する事にしたのだが、同じ”和牛特撰霜降肉”を食べるのも何だかなあ・・・、と思って味比べをする為にワンランクしたの”和牛霜降肉”を追加!こちらが、その”和牛霜降肉”で、このお肉は以前に”和牛霜降肉のすきやき定食”で食べた事があるのだが、ご覧の通りこちらも中々の霜降り度で見た目は旨そう・・・。てか、先に食べた”和牛特撰霜降肉”に比べて赤身が多い分、こちらの方が肉の味がしっかりとしている様で、これまた旨い!”しゃぶしゃぶ祭り”で無い時ならこの”和牛霜降肉”で十分かも知れない・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭りきしめん木曽路しゃぶしゃぶ祭りきしめん
そしてお肉も野菜も食べて、お腹も十二分に満足したのだが、『木曽路』と言えば残ったスープに”きしめん”を入れて食べるのが定番!って事で、この日は”きしめんと餅”か”中華麺”が選べたのだが、素直に”きしめん”の方をチョイス!鍋の中に残った野菜の片付けや、”きしめんと餅”を湯掻くのも、味を調えるのも全てお店のオネエサンがやってくれて、我々は出来上がるのを待つのみ・・・
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭りきしめん
で、完成したのが、こちらの”きしめん”で、麺自体も太っとくて中々旨いのだが、このスープがそれ以上にウマい!”和牛特撰霜降肉”と”和牛霜降肉”から溶け出した肉の旨味が詰まった、まさに本物の牛肉のスープで、少し醤油で味付けをしていたが、スープだけで何倍も飲みたくなるぐらいのメチャ旨いスープだった。”しゃぶしゃぶ”を食べずとも、またこの”きしめん”だけでも食べに来たいぐらいだった・・・。
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り〆の十五穀米ごばん
更に”しゃぶしゃぶ”には〆のご飯まで付いていて、ご飯も”十五穀米”か普通の”白いごばん”が選べたので”十五穀米”を少し少な目に入れて貰った。”十五穀米”は極々普通だったけど、添付のお漬物がこれまた美味しかったので、もうこれ以上食べれ無いと思いつつ、ご飯もお漬物も完食したのであった!
 
木曽路しゃぶしゃぶ祭り食後のデザート
そして最後には食後のデザートでアイスクリームも付いていた。ちなみに食後のドリンクは付いて無かったが、代わり?に新しい熱々の、食事中とはまた別の種類のお茶に交換してくれた。そう言えばこのお店はお茶は継ぎ足しでは無く、湯呑みごと交換してくれる、ちょっとワンランク上のお店?でもある・・・。
 
てな事で、お値打ちな復刻価格!に釣られて、またまた『木曽路』に行って!”和牛特撰霜降肉”と”和牛霜降肉”の”しゃぶしゃぶ”を食べたて来たのだが、お肉は中々旨かった!後は、胡麻ダレとポン酢を自分の好みの味の物で食べれたら言う事無いのだけど・・・。それはさて置き、次回『木曽路』に行ったら、今度は”和牛特撰霜降肉”の”すきやき”を食べてみたいと思うのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。