義史のB型ワールド

2013年10月26日

以前”ごっつい堂”と言うラーメン屋があった跡地に出来た串揚げダイニングのお店で”とんかつランチ”を食べてみた。ソースの種類がメチャ多い!!!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 10:09 PM
 
代理人記録
 
姫路市役所の近く・・・、と言うのか私が時々行く姫路手柄にあるパソコンショップからも割と近い場所に2年ぐらい前に『こだわりらーめん ごっつい堂』と言うラーメン屋が出来た。それまでは和食屋さんか何かがあったお店を利用したラーメン屋だったのだが、当然?それまではこの場所に行く事は全く無かったのだが、ラーメン屋さん・・・、と言う事で初めてその場所に行く事になったのだが、残念ながら『ごっつい堂』は1年程で姫路の西の方に『こだわりらーめん弁慶』と言う名で移転してしまった・・・。
 
が、しかしその『ごっつい堂』の跡地に私の好きなステーキをメインとした『グリルKATE』と言うお店が出来たので、姫路に行った時に偶に利用していたのだが、そのお店も何時の間にやら閉店してしまった。そしてその跡地に今度は串揚げ屋さんが出来たので、これまた結構好きな串揚げなので前々からちょっと気になっていたのだが、少し前に姫路に行った時にランチを食べに行ってみた。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛
こちらが今回行って来た姫路市役所近くにある『串揚げダイニング四代目半兵衛』と言うお店で、建物自体はラーメン屋になる前からずっと同じまんまなのだが、外壁はその時々のお店にあった色に塗り替えられていたのだが、今回は串揚げ屋さんと言う事もあり『ごっつい堂』の前にあった和食屋さんっぽい感じの色合いになった様な・・・。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛店内
そしてこちらが『串揚げダイニング四代目半兵衛』の店内で、『ごっつい堂』から『グリルKATE』に変わった時に内装は大幅に改装されていたが、今回も微妙に改装されていて、壁の色合いも『グリルKATE』の時に比べると落ち着いた感じに戻っていた。とは言えお店入って直ぐの処にある2Fへ上がる階段は以前のまんま?健在だった。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛ランチメニュー
そしてこちらがこのお店の”ランチメニュー”で、”串揚げコースランチ”をメインに、揚げ物が中心のランチにカツ丼、果ては”まぐろ丼”の様な物もある。当然、”串揚げ”を1本ずつ追加オーダーする事も可能らしい・・・。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛ランチメニュー
その他にも最近始めたと言う”うどん”がセットになったランチや、”串揚げチーズフォンデュ”等、楽しげなメニューが盛り沢山!ただ、全体的にランチにしてはちょっとお値段が高め?と言う印象・・・。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチメニュー
そんな中、私が食べ様と決めたのは、こちらの”特撰天草ポークとんかつ”がメイン料理のBランチ!最初は素直に”串揚げコースランチ”でも・・・、と思ったのだが、串揚げの内容を見ると鶏肉はあった物の、私の大好きな牛肉やら豚肉が入っておらず、その割りに値段がちょっと高目?と言う事もあり、こちらの”特撰天草ポークとんかつ”にしたのであった・・・。やっぱ、串揚げには最低でも豚肉は要るよねえ・・・。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛ソースバー串揚げダイニング四代目半兵衛ソース
で、料理をオーダーした後は、このお店の最大の特徴でありご自慢なのが、こちらのソースバーで”常時20種類以上のソースや塩が壺に入っている”らしい・・・。このソースを全部味わうには最低でも串揚げを20本は食べないといけない・・・、みたいな。とは言え、今回は串揚げでは無く”とんかつ”だし、用意されていたソース用の小皿は一つで3つのソースが入れれる様になっていたので、取り敢えず”秘伝串カツソース”、”にんにく醤油”、”フルーツ”(正確な名称じゃ無いかも?)の3種のソースをチョイス!
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチ
で、ソースバーで3種類のソースを取って来た後、席で待っていると間も無くして運ばれて来たのが、こちらのBランチで、これ以外に食後のドリンクとデザートが付いてお値段は980円也。白いご飯は確かお替り自由だったはず・・・。最初見た時は思った程のボリュームは無いかな?と思ったのだが、サラダもボリューム満点で食べ終えた頃は結構お腹が満杯なる程の量があった。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチの特撰天草ポークとんかつ
そしてこちらがBランチのメインある”特撰天草ポークとんかつ”で、最初運ばれて来た時はお皿が大きい事もあり、ちょっと小さ目の”とんかつ”に思えたのだが、実際に食べてみると割と食べ応えがあったので、そこそこの大きさだったみたい。で、そのお味であるが”特撰天草ポーク”の旨さってのは良く判らない物の、当然の如く揚げ立て熱々で普通に美味しい。何よりソースバーから入れて来た3種類のソースをあれこれ食べ比べ、あるいはミックしつつ食べると一切れずつ違う味わいがあって、中々楽しい”とんかつ”だった。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチの特撰天草ポークとんかつ
ちなみに”特撰天草ポークとんかつ”のお肉はこんな感じで、肉厚的には私の愛用している”かつやのロースカツ並か、あるいはそれ以上の厚さがあって、お肉もジューシーで味的にも”かつやのロースカツ”と同等か、ソースの効果もあってそれ以上の旨さだったかな。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチの鶏の唐揚げ
そしてこちらはBランチのもう一つのお楽しみである”鶏の唐揚げ”で、”とんかつ”に”鶏の唐揚げ”が付いている事自体が、ちょっと珍しいが、この”鶏の唐揚げ”も当然の如く揚げ立て熱々で中々旨い!何より”とんかつ”の合間に口直しっぽい感じで食べれたので、ちょっと得した気分でもあった。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチのみそ汁
で、こちらはBランチに付いていた”みそ汁”で、ご覧の通り、人参や大根等の野菜がたっぷり入った食べ応えのある”みそ汁”で、中々旨い!”みそ汁”がお替り出来るのであれば、もう一杯食べたかったぐらいの”みそ汁”だったかな。
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチの漬物
ちなみにBランチには漬物も付いていたのだが、こちらは極々普通のタクアンと紅しょうが?だった。折角なら漬物も、もうちょっと拘って欲しかったかな
 
串揚げダイニング四代目半兵衛Bランチのデザート
そしてBランチを食べ終えると、食器類が片付けられその後に食後のドリンクとデザートのアイスクリームが運ばれて来た。内容的にはご覧の通りの割りとありがちな内容のホットコーヒーとアイスクリームであったが、どちらも普通に美味しかった
 
てな事で、『こだわりらーめん ごっつい堂』の跡地・・・、と言うのか『グリルKATE』跡地に誕生した串揚げ屋さんに行って、この日は”とんかつ”がメインのランチを食べたのだが、”とんかつ”も”唐揚げ”も”みそ汁”も、そして何よりもソースバーの各種ソースも全部美味しかった。って事で、次回はこのお店の看板メニューである串揚げを食べに行ってみたいと思うのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.