義史のB型ワールド

2013年9月17日

三宮駅の高架下にあるラーメン屋で”二郎系ドカ盛りラーメン”を食べた!野菜増しにしたのだけど、雰囲気的にはちょい増し程度で楽勝!でもスープは・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:09 PM
 
代理人記録
 
三宮に来たこの日、買物も終えて帰るだけになったのだが、時間は未だちょっと早かったのだが最近はあまり都会に来ない?と言う事もあり、折角なので何処かでラーメンを食べてから帰る事にした。で、ここ最近の三宮のラーメンと話題と言えば、ラジオのディスクジョッキーでお馴染み?のターザン山下が監修したとか言う、その名も『ターメン堂』と言う名のラーメン屋さんが”神戸さんちか麺ロード”の中に出来た事?なのだが、この日は未だその『ターメン堂』はオープン前。って事で、昨年時々三宮に来た時に、ちょっと気になっていた”ドカ盛りラーメン”を食べる事にした。
 
らぁ麺・つけ麺・あえ麺 ひかり製麺堂/三宮本店
こちらが今回行って来た『らぁ麺・つけ麺・あえ麺 ひかり製麺堂/三宮本店』で、お店の名前から想像が付く?様に”ドカ盛りラーメン”専門のお店では無く、どちらかと言うと自家製麺を売りにした、つけ麺とかラーメンがメインのお店で、このお店の前は数年前に三宮に来た時から時々前を通っているのだが、イマイチ食べたいと思った事は無かったのだが、昨年辺りにお店の前を通ると”待望の二郎系ラーメン登場!!”と書かれた看板がお店の前に立っていたので、それ以来ちょっと気になっていたのだった。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメンメニューひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメンメニュー
そしてこちらがそのお店の前に置いてあった”ひかりのドカ盛り醤油ラーメン”のボードと、店内に置いてあったメニュー表で、それに寄ると”二郎系のラーメンのお店”の様に、野菜やニンニク等のトッピングは無料だ!とは言え”野菜増し増し”は、余りにも無謀過ぎるので、今回も”野菜増し、ニンニク増し”で注文!!!何時もなら”アブラ(背脂)”も”増し”か”ちょい増し”にするのだが、メニュー表の中に書かれている男性スタッフのオススメ欄に”アブラ増し”には○が入って無かったので、オススメでは無いのかな?と思ったので追加しなかったのだが、後からよくよくみると、”アブラ”は”増し増し”の処に○が入っていた・・・。うー、”アブラ増し”にすれば良かった・・・。失敗した・・・。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン見本
ちなみにお店の入口にはこの様な”ドカ盛り醤油ラーメン”の見本が置いてあり、この見本、あるいは先に紹介したメニュー表に寄ると、麺以外の重量は並で600g、野菜増しで800g、野菜増し増しなら1000gもあるらしい・・・。以前に加古川にあるラーメン屋『博多金龍』で食べた1日分の野菜が乗った”野菜ラーメン”野菜の量が350gだったから、如何にその量が凄いか?と言う事が判る。ま、野菜と言っても大半がモヤシなので何とも言えないけど・・・。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン
それはさて置き、このお店の”ドカ盛りラーメン”も極太麺使用と言う事で、茹で時間に10分程かかるらしく、結局約10分少々待って漸く運ばれて来たのが、こちらの”ドカ盛り醤油ラーメン”で、先に書いた様に”野菜増し、ニンニク増し”でも、お値段は780円也。パッと見た感じは他の二郎インスパイア系のお店の”ドカ盛りラーメン”と同じ様なビジュアルだが、”野菜増し”の割りには、ちょっとボリュームが少ないし”ニンニク”も余り入って無い様にも見える・・・。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン
ちなみに”ドカ盛り醤油ラーメン”を横から見るとこんな感じで、雰囲気的には昨年の末頃に神戸にある『ラーメン・つけ麺 神起』で食べた”ドカ盛りラーメンの野菜ちょい増し”程度の量しか無い様に思える・・・。てか、表の見本と比べると”並”程度の量しか無い様な気さえする・・・。おっさんだから、きっと食べ残す・・・、と思われて量を減らされたのかな?ちなみに、後から入って来た、夜の出勤前風のお姐さんも、この”ドカ盛り醤油ラーメン”を”野菜増し”で注文していた・・・。あのお姐さんですら食べれるぐらい?なので、元々野菜の量は少な目なのかも知れない・・・。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン
で、最初に目の前に置かれた時は、チャーシューの姿が全然見えなかったのだが、ラーメン鉢を反対向きにすると裏側にはこの様なチャーシューが2枚トッピングされていた。最近は柔らか系のチャーシューが多い中、雰囲気的には中華料理屋さんのラーメンに乗っている様な感じチャーシューで、何と無く懐かしい味チャーシューだ。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン
そしてこちらが”ドカ盛り醤油ラーメン”の麺で、ご覧の通りの極太麺で多分このお店の自家製麺だと思う。そんな事もありもっと美味しいかな?と思ったけど、割と普通の麺だ。ま、今年の夏はパチンコマルハンの”つけ麺フェア”で毎週の如く、極太麺を食べていたので、ちょっと感覚が麻痺してしまったかも知れないのだけど・・・。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン
それはさて置き、食べ始めてから約5分後の様子はこんな感じで、先にも書いた様に”野菜増し”の割りにちょっと少な目だった事もあり、順調なペースで食べ進んで行く・・・。が、味的には”背脂”を”増し”or”増し増し”にしなかったから、あるいは”ニンニク”の量も少な目だったからなのか、今まであちこちで食べて来た”ドカ盛りラーメン”程には美味しく無い・・・。雰囲気は出て居るのだが、スープがちょっと・・・、みたいな感じ・・・。
 
ひかり製麺堂ドカ盛り醤油ラーメン
で、最終的に約10分で完食。何度も書いている様に”野菜”の量が思った程では無かった事と、気合を入れて食べた事もあってか、はっきり言って楽勝だった。もしもスープが美味しかったらもっと早く完食出来たかも知れないし・・・。
 
自家製太麺 ドカ盛マッチョ/三ノ宮店
最後に・・・、昨年の正月明けの頃に食べに行った『自家製太麺 ドカ盛マッチョ/三ノ宮店』は、私が食べに行った後、間も無くしてこちらの駅に近い場所に移転して来ている。このお店の前も三宮に来る度に何度か通っているのだが、未だ移転後には食べに寄った事は無いが、三宮で”ドカ盛りラーメン”を食べるには、こちらのお店に行った方が間違いは無いだろう!!!
 
てな事で、三宮に来た帰り際にラーメンでも食べて帰ろうと思って、以前からちょっと気になっていた『ひかり製麺堂』の”ドカ盛り醤油ラーメン”を食べてみたのだが、味的にも量的にも何か思っていた程では無かった・・・。ま、以前から食べてみたいと思っていたので、気分的にはすっきり?したけど・・・。それはさて置き、次回三宮方面へ行った時は”神戸さんちか麺ロード”の中に出来た『ターメン堂』に行ってみようっと!!!”神戸ハーバーランドumie”には『どうとんぼり神座』も出来た事だし、様も無くラーメンだけを食べに神戸まで行ってみたい気もして来たが・・・。
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.