義史のB型ワールド

2013年9月6日

10数年ぶりに長浜ラーメンのお店”長浜一番”の加古川店に行ってみた!スープはシャバシャバだが、何か懐かしい味だった・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 11:38 PM
 
代理人記録
 
今から約20年程前、私が京都から戻って来てこちらに住み始めた頃は、加古川や高砂近辺に未だ『中華そば天下一品/加古川店』も『らーめん2国/加古川店』も『ちゃあしゅうや亀王』も、あの『らーめん八角』すらも無い頃で、この界隈で美味しいラーメン屋と言えば今や伝説のラーメン屋さんになった『いさちゃん』か、あるいは見事?復活した『翁介ぐらいしか無い、所謂ラーメン店不毛の地だった。
 
そんな中で、加古川から姫路にかけての随所に存在したのが、長浜ラーメンチェーン店の『長浜一番』今でこそ、巷に博多ラーメン長浜ラーメンのお店が沢山出来たが、20年ぐらい前はこの『長浜一番』チェーンぐらいしか、この辺りに長浜ラーメンのお店は無かったし、そもそも先にも書いた様に、ラーメンチェーン店はほとんど存在せず、個人営業のラーメン屋がぽつぽつある程度だったので、『長浜一番/加古川野口店』を筆頭に『加古川店』とか『高砂店』には良く行ったものだ。ちなみに姫路で人気の高い、私も時々食べに行っている『長浜ラーメン/飾磨店』も一応は『長浜一番』のチェーン店なのだが、ご存じの通り?チェーン店なんだけど、お店毎にメニューも味も全然違うので、一体全体どうなっているのか良く判らんのが正直な処・・・。
 
それはさて置き、そんな事もあって『長浜一番』のお店の前を通っても全然食べに入りたいと思わなくなってしまっていたのだが、少し前から、加古川尾上にある飯屋『廣家に何度か行っている間に、その隣にある『加古川店』に久々に行ってみたくなったので、8月の初旬ごろに近くへ行った際に食べに寄ってみた。
 
長浜ラーメン加古川店
てな事で、こちらが10数年ぶりに行って来た長浜ラーメンのお店『長浜一番/加古川店』で、ご覧の通り店構えも古くパッと見た感じ、食べに来るお客さんなんて居るのかいな?と思いきや、この日は土曜日のランチタイムの訪問と言う事もあってか、午前11時45分頃でも既に半分ぐらいの席(ちなみにカウンター席しか無い)は埋まっていて、その後も続々とお客さんが入って来て、私がラーメンを食べている間には店内は、ほぼ満席になってしまった。でもメニューが少ないしカウンターだけなので、そこそこ客の回転は良さそう・・・
 
長浜ラーメン加古川店お昼限定ラーメンライスメニュー
それはさて置きお店の入口のドアには、この様な”お昼限定”と書かれた張り紙があり、それに寄ると”お昼限定”で”ラーメンライス”が500円で食べれるらしい。で、其処に書いてある通り”ラーメン”のみを食べても同じ値段らしいので、普段はライスは要らないのだが、折角なのでワンコイン500円の”ラーメンライス”を食べる事に決定!!!
 
長浜ラーメン加古川店お昼限定ラーメンライス
で、間も無くして運ばれて来たのが、こちらのお昼限定の”ラーメンライス”で、先にも書いた様に”ラーメン”の他にライスと高菜が付いて、お値段は500円也。偶にランチサービスでライス無料のお店はチラホラあるが、”ラーメンライス”で500円のお店は少ない・・・。ま、格安ラーメンチェーンの『博多金龍』とか『幸楽苑』なんかだと、ラーメンとライスをセットで頼んでも500円以内で収まった様な・・・、でも『博多金龍』は微妙に値上がりしているから今はどうなんだろう・・・。
 
長浜ラーメン長浜一番ラーメン
それはさて置き、こちらが今回食べた”長浜ラーメン”で、以前からそうだったか、このお店だけだったかは思い出せないが、ご覧の通り”長浜ラーメン”にしては珍しく、モヤシが割りと多めにトッピングされている。この辺りは何と無く播州地方を意識しての事なのかな?で、そのお味であるがベースは豚骨スープなのだが、所謂シャバシャバな感じで、豚骨っぽさも、こってりさも全然無い、どちらかと言うと薄くすら感じるスープなのだが、以前は良く食べていた事もあってか、何と無く懐かしくて普通に美味しい・・・。なるほど、満席になるのも何と無く判る様な気がした・・・。
 
長浜ラーメン長浜一番ラーメン
ちなみに”ラーメン”の麺はこんな感じの九州博多ラーメンの特徴でもある極細麺だ。”ラーメン”の見映えは各お店に寄って多少異なるけど、麺は同じ麺を使っているのかな?そこが唯一、チェーン店っぽい処だったりして・・・。
 
長浜ラーメン長浜一番ラーメン長浜ラーメン長浜一番ラーメン
そしてこちらは”ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、500円のラーメンの割りにしっかりとした昔長柄?のチャーシューが2枚入っていて、お得感はあるしチャーシュー自体も普通に美味しかった。この辺り、地元民に愛されている?秘密なのかも知れない・・・。
 
長浜ラーメン長浜一番高菜
それにもう一つ”ラーメンライス”にはこの様な”高菜”が付いていて、例えば『長浜ラーメン/飾磨店』なんかだと”高菜”は食べ放題なのだが、このお店は”ライス”にセットになっている様だ。ま、”高菜”は好みが分かれる処だが、このお店の”高菜”は味噌炒め?っぽい感じの”ライス”に合う味で、こちらも普通に美味しかった。
 
てな事で、約10数年ぶりに『長浜一番/加古川店』に行って来たのだが、やはり『長浜ラーメン/飾磨店』とは微妙に違う”ラーメン”だったけど、何か懐かしさもあってか、普通に美味しかったかな。これにきっかけに?他の『長浜一番』のお店も廻ってみようかな?と思う・・・。まずは、お店の前を通らない日は無い?とも言える『高砂店』に行ってみるとするか・・・。
広告

バリバリバンバン♪、バリバンバン♪って事で、ソフトバンクショップへ行って”バリバリつなガレー”を貰って来た!ツナは入って無いらしい・・・。

Filed under: カレー — 代理人 @ 7:43 PM
 
代理人記録
 
TVのCMでご存じの通り、少し前までソフトバンクショップへ行くとレトルトカレーが貰えた。ま、ソフトバンクショップじゃ無くても、ヤマダ電機でも販売員のお兄ちゃんのアンケートに答えるだけで貰えた。で、過去にも”白戸軒の袋入りのインスタント麺”や、”白戸軒のカップ麺”を貰って食べた・・・、って事もあり今回もソフトバンクショップへ行って、レトルトカレーを貰って来たのだが、先日になって漸く食べたのでご紹介・・・
 
ソフトバンクバリバリつなガレーソフトバンクバリバリつなガレー
こちらがソフトバンクショップへ行って貰って来た”バリバリつなガレー”で、以前に貰いに行った”白戸軒の袋入りのインスタント麺”の時は、ラーメンだけ貰いに携帯電話屋さんに入るのはちょっと恥ずかしかった?のだが、何度も貰いに行っている内に、あるいは歳のせいか、段々と慣れて来て今回は躊躇いも無く、ソフトバンクショップに入って”カレーちょうだい”と言って貰って来たのであった。
 
とは言え、少しはスタッフの質問に答えないと行けないので、”今の携帯電話は機種代無料だった、毎月の支払は2千円で千円分の無料通話付きや、同じ条件でスマホに変えれるなら今すぐにでも買うで・・・”、と言ったらそれは無理ですねえ・・・、って事でこっちがもっと話たくても、店員さんは”そのカレー持って早よ帰れよ、おっさん!”みたいな感じで直ぐにお店を追い出されて来たのであった・・・。ま、実際、月に2千円で持てるならスマホに変えてもエエ・・・、と言うのは本音なんやけどね。
 
ソフトバンクバリバリつなガレー
ちなみにこちらは”バリバリつなガレー”のパッケージに書いてあった文言で、それに寄ると”ツナは入って無い”らしい・・・、ってそんな事は最初から判ってる?よね?
 
ソフトバンクバリバリつなガレー
それはさて置き、パッケージを開けて中身を取り出すとレトルトパックにもターバンを巻いた白戸家のお父さんの絵が描かれていて、中々手の凝りようだ
 
ソフトバンクバリバリつなガレー
そしてこちらが実際に食べた”バリバリつなガレー”で、パッケージの箱を見るとグリコ製と書いてあったので、多分スーパーで100円以下で売られている”グリコのカレー職人・中辛”と同じ物だと思う。個人的に”カレー職人”は安く売られているので、時々買って食べているのだが、何時も”辛口”を買うし、そもそもレトルトパック固有の味があるので、同じ味かどうかは自身が無い・・・。やっぱ、一度に両方共を一緒に食べて味比べしないと判らんよね・・・
 
てな事で、以前の”白戸軒の袋入りインスタント麺”や”白戸軒のカップ麺”に続いて、今度はレトルトカレーが貰えると言う事で、またまたソフトバンクショップに行ってカレーを貰って来たのだが、後日ヤマダ電機に行くと、そこでもこのカレーを配っていたのでもう一つ貰って来たソフトバンクショップに入って行くには多少の勇気?が居るけど、ヤマダ電機なら全然抵抗無かったもんなあ・・・。今度何か貰える時は、ヤマダ電機に行って貰う事にしようっと。ちなみに後で貰った”バリバリつなガレー”は、みんなの熱が下がって忘れた頃に?食べよっと!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.