義史のB型ワールド

2013年9月3日

姫路バイパス別所PAで夏季限定の”冷しゃぶ風ぶっかけうどんセット”とやらを食べてみた!見た目は良かったけどPAの味だった・・・。

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 11:08 PM
 
代理人記録
 
姫路バイパスの別所PAは上下線とも昨年の5月頃にリニューアルされてコンビニやお食事処が出来た事もあり、姫路方面へ出掛ける時、あるいは曽根近辺で適当な飯屋さんを探している時に、偶に昼飯を食べに行く様になった。この日も曽根近辺をウロウロ?していたら、ふとこの日が2割引のサービスデーである事を思い出したので、昼飯を食べに行ってみる事にした。
 
姫路バイパス別所PAお食事処『粋』姫路バイパス別所PA
こちらがまたまた行って来た、姫路バイパス別所PAの中にある『お食事処 粋』で、基本的には高速道路のSAやPAにあるレストランやフードコート、あるいはお食事処なのだが、別所PA自体がこじんまりとしているので、お店自体も小さい。で、私がこのお店に偶に来るのは、雰囲気的に街中にある飯屋さん?と言う様なお店で、料理の内容も値段もお手軽価格だからだ。
 
姫路バイパス別所PAお食事処『粋』平日日替わりサービスメニュー
ちなみにこの『お食事処 粋』ではこの様な”平日日替わりサービス”と言うのをやっていて、ご覧の様に曜日毎に630円と言うお手軽価格で定食やラーメンとカレーのセット等を食べる事が出来る(メニューに書いてある様に通常より50円~70円安い)。何れまた、昼飯に困った時?にこの”平日日替わりサービス”を食べに来てみよう・・・。
 
姫路バイパス別所PAお食事処『粋』夏限定メニュー
それはさて置き、この日食べる事に決めた料理はお店の入口の処に立ててあるボードに、夏季限定のメニューの”夏らしく豚肉の冷しゃぶを’ぶっかけうどん’に乗せちゃいました。 さっぱり味の葉大根じゃこご飯と一緒にどうぞ!”と言う”冷しゃぶ風ぶっかけうどんセット”!!!毎度の事ながら、限定メニューには弱いし、糞暑い夏の真っ盛りだった事もあり、”冷たいうどん”が食べてみたい!と思ったからなのだった。
 
姫路バイパス別所PA冷しゃぶ風ぶっかけうどんセット
で、間も無くして出来上がって来たのが、こちらの”冷しゃぶ風ぶっかけうどんセット”で、メインの”冷しゃぶ風ぶっかけうどん”に”葉じゃこごはん”とお漬物がセットになって、お値段は通常価格680円の処、この日は”お客様感謝デー”で2割引となり540円也。味は兎も角として?このボリュームで540円はお安いでしょ・・・
 
姫路バイパス別所PA冷しゃぶ風ぶっかけうどん
そしてこちらがメインの”冷しゃぶ風ぶっかけうどん”なのだが、ご覧の様に”ぶっかけうどん”の上には、”豚肉の冷しゃぶ”を筆頭に、水菜にカマボコにネギ、そして一番上には”もみじおろし”がトッピングされていて、麺の姿は全然見えない・・・。でも一番下には、濃い目のおつゆに使った”うどん”が入っていて、確かに”ぶっかけうどん”・・・、と言うのか何と無く”サラダうどん”と言う風にも見える”うどん”だ。で、そのお味はと言うと・・・、普通に美味しいおつゆの”ぶっかけうどん”だ。
 
姫路バイパス別所PA冷しゃぶ風ぶっかけうどん
そしてこちらが”冷しゃぶ風ぶっかけうどん”のお肉で、最初にこの料理を注文した時は、頭の中では”冷しゃぶ=牛肉”だと完全に思い込んでしまったのだが、メニューのボードにも書いてある通りに”豚肉の冷しゃぶ”だ。関西なんだからメニューの名前にもしっかりと”豚肉の冷しゃぶ”と書いて欲しいよなあ・・・。で、この豚肉はしっかりとした噛み応えのある豚肉で、味的には普通?な印象。ま、”牛肉の冷しゃぶ”じゃ無かった残念感もあって、余計にそう感じたのかも知れないが・・・。
 
姫路バイパス別所PA冷しゃぶ風ぶっかけうどん
ちなみに”冷しゃぶ風ぶっかけうどん”の麺はこんな感じで、食べた感じは今時の”讃岐うどんの冷凍麺”を使っている様で普通に美味しかった(冷凍麺じゃ無かったら、ごめんなさい・・・)。
 
姫路バイパス別所PA葉じゃこごはん姫路バイパス別所PA葉じゃこご飯
そしてこちらが”冷しゃぶ風ぶっかけうどんセット”の”葉じゃこごはん”で、普通サイズのお茶碗に普通盛りのご飯、その上に刻んだ野沢菜?を乗せ更にその上から”ちりめんじゃこ”を、これでもか!と言うぐらい?にトッピングしている。で、個人的には”じゃこ”は好んで食べる方なのだが、この”じゃこ”には私の苦手な魚臭さが少しある・・・。醤油をかけて臭みを誤魔化そうと思ったら、テーブル上に醤油が無い・・・。仕方が無いので”ぶっかけうどん”の出汁を少しかけて食べたのだが、この”葉じゃこごはん”はちょっとイマイチ?だったかな。ま、”じゃこ”がもうちょっと美味しければ・・・、とは思うが・・・。
 
てな事で、またまた姫路バイパス別所PAにある『お食事処 粋』に行って、夏季限定メニューの”冷しゃぶ風ぶっかけうどんセット”を食べてみたのだが、この日食べた料理はどちらとも如何にも高速道路のPAの味?と言う感じで、パッとしなかったなああ・・・。前回食べた”1日分の野菜炒め定食”が結構、好評価しただけにちょっと残念だ。てか、やっぱ素直にレギュラーメニューの定食か丼でも食べた方が良かったのかも知れない・・・
広告

日清のどん兵衛と言えば西日本と東日本で味が違うのは有名だが、他にも”北のどん兵衛”ってのがあって、それがスーパーで売られていたので買ってみた。味の違いは・・・、良く判らん!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 7:02 PM
 
代理人記録
 
何年か前のバーベキュー大会か、あるいは他のイベント?で”日清どん兵衛”の西日本と東日本の味比べをやった事があるが(他にも”日清焼きそばUFO”の味比べもやったねえ)、それ以外にも北海道限定で”北のどん兵衛”シリーズと言うのが売られていて、以前から一度食べてみたいなあ・・・、と思い、時々ネット通販で買おうとしては止める事がしばしばあったのだが、遂先日スーパーのカップ麺売場を歩いていると、その”北のどん兵衛”シリーズの一つである”北のどん兵衛 親子そば”が売られていたので買ってみた。
 
日清北のどん兵衛親子そば
こちらが今回買って来て食べた”日清の北のどん兵衛 親子そば”で、日清の商品説明に寄ると”道産利尻昆布を使用した親子そば”との事。で、本来であれば”どん兵衛きつねうどん”とか”どん兵衛天ぷらそば”等の定番の”どん兵衛”を食べて、味比べをしてみたかったのだが、残念ながらそのスーパーの売場では”北のどん兵衛”シリーズは、この”親子そば”しか売って無かった・・・。てか、反対に”親子そば”って、西日本や東日本で売っているんだっけ?(気になったので、日清の公式サイトを細かく読むと”北海道ならではのメニュー”と書いてあったので、正に”北海道限定”のようだ・・・)。
 
日清北のどん兵衛親子そば
それはさて置き、こちらが”日清の北のどん兵衛 親子そば”の中身で、”風味豊かでふんわりとした食感のかきたま、ジューシィ鶏肉、長ネギ”が入った先入れかやくの袋と、”北海道産利尻昆布を使用した口当たりの甘いそばつゆ”の粉末スープの袋が入っているのみ。麺もパッと見た感じは西日本で売られている”どん兵衛天ぷらそば”と同じ麺の様だ・・・。
 
日清北のどん兵衛親子そば
そして完成した”日清の北のどん兵衛 親子そば”はこんな感じで、先にも書いた様に日清の商品説明に寄ると”甘口醤油仕立てのスープとなっており、つゆには北海道産利尻昆布を使用し、昆布の甘みとだしの旨みを効かせているのが特徴”らしいのだが、普通に”どん兵衛”の味だ・・・。やはり西日本版とか東日本版を同時に食べて味比べをしないと、違いは良く判らん!”どん兵衛”と”赤いきつね”の違いなら直ぐに判るのだけど・・・。
 
日清北のどん兵衛親子そば
ちなみに”北のどん兵衛 親子そば”の麺はこんな感じで、麺はどうやら数年前にリニューアルされた”ピンそば”の麺と同じ様だった・・・。
 
てな事で、以前から一度食べてみたいと思っていた北海道限定発売の”北のどん兵衛”シリーズの中の一つである”北のどん兵衛 親子そば”とやらを買って食べてみたのだが、”親子そば”自体に普段なじみが無い事もあってか、スープの違いは良く判らんかった。やっぱ、定番の”きつねうどん”か”天ぷらそば”を買わないと違いは判らんかも知れない・・・。何時か”北のどん兵衛きつねうどん”か”北のどん兵衛天ぷらそば”が手に入ったら、またその時にでも味比べ大会?をやりましょう!!!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.